義母に腹帯などを買って頂く

3連休にダンナの田舎へ行ってきました。

実家と言わず、田舎と言っているのは、
ダンナは東京生まれですが、
両親が山梨県出身で東京で働いていて、住んでました。
定年退職前に早期退職制度を利用して、田舎へ帰ったという訳です。
なので、田舎と表現してます。



連休という事で渋滞と昼間の暑さを避け、
夜10時頃の出発で、到着は深夜でした。

ネットで腹帯もどきを購入したのですが、
生地が薄く、フィット感も緩く、寝る時なら丁度良いかなって感じの物でした。
暑がりなので薄い生地を選び、Tシャツ生地の様なサッシュベルトでした。
下をパンツやスカートの上に出せるので、トップスが短めの時にも良いです。
でも、安定感はないです


ちゃんとした腹帯を買って頂ける事になりました。
土曜日に私とダンナと義母の3人で、
近隣のデパートのマタニティ売り場へ行きました。

売り場のお姉さんに色々なタイプの説明を受け、
腹巻タイプを試着してみました。
ワコールのささえ一体タイプが良かったので、決めました。
キツイか思ってましたが、お腹が大きくなってきたので、
着けた方が楽なんですね
後期には、ささえベルトが別になってる物が便利と言うので、
ささえベルトが別に付いている犬印のを選びました。
腹帯は2つ買って頂きました。

あと、マタニティブラも買って頂きました。
いくつか自分で購入したのですが、どれもしっくりこないので、
普通のブラをしてる話を店員さんにしました。
ハーフトップを初めて試着しましたが、楽で良いですね。
2つ買って頂きました。

別のお店に行って、マタニティ服を探しました。
頻繁に病院に行っているので、毎回同じ様な服じゃ可哀想だと、
別のお店も2件行きましたが、あまり良い物がなく、
マタニティパジャマを買って頂きました。
「洋服は、自分で好きな物を買ってね」と
商品券と現金を頂きました。

夜は、義父も合流して、おいしい焼肉を頂きました
焼肉は年末年始に行った時に食べて以来でした。
太れないので、食べすぎには注意しながらでしたが、満足です


翌日は、4人でお隣の長野県までおいしい蕎麦を食べにドライブしました。
日差しの強さと山道ばかりで、帰り道で車酔いしてしまい、
着いてからは3時間位、ベッドで横になりました。
回復してから、夜ご飯を少し頂き、夜10時半頃出ましたが、
ものすごい渋滞で、到着は夜中でした。

渋滞と山道のドライブは、少し妊婦には、辛かったのですが、
色々購入して頂いたり、気遣ってもらったりして、幸せでした
ダンナもお腹に手や耳をを当てたりして、胎動を感じようとしたりして、
可愛かったです



翌日、掃除や洗濯を済ませ、ダンナと2人で初めてアカチャンポンポへみました。
秋用のマタニティ服とパンツタイプの腹帯を購入しました。
パンツタイプは、ニーハイソックス派の私には、
外出時に履くのも良いかなと試着してみました。
お尻までキュッと上がるのでパンツスタイルにも良いですね。
ライブに行く時に、ショートレギンス代わりに、ミニスカートの中に履こうかな?
ミニといっても、膝が出るくらいの長さにしておきます。
妊婦だしね。

チャイルドシートやベビーカー、ベビー布団、ベビーベッドなども
義両親に買って頂ける事になったので、下見をしてきました
ベビーベッドは義母もあった方が便利だと言うので、検討中です。
私は布団で寝てるので隣にベビー布団を敷けば良いかと思ってましたが、
あると便利なんですかね?
私はその代わりに、リビングにハイローチェアー&ベッドみたいなのが良いかな?
と思ってました。
ベッドにもなるし、大きくなったらお食事テーブルにもなるし、揺らせるし、
なんて思ってます。
けど、合わない子もいるんですよね
とりあえず、ベッドとハイローチェアーはレンタルのカタログを取り寄せて、
見てみます。
あまり使わないならもったいないですしね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

初めての経腹エコー 18w5d

昨日、産科に行ってきました。
18w5dです。

前日、立ちくらみで倒れ、当日の最高気温は34℃位の予報
倒れたりしないかとドキドキしながら行ってきました。

血圧、脈拍はいつも通りで、体重も増減なしでした。
診察前に最近の体調の悪さを伝えておきました。


いつものように内診室へ呼ばれ、終わったら
いつから経腹エコーになるのか聞くつもりでした。
内診台を下げながら、看護師さんが
「この後、お腹からのエコーで赤ちゃん見ますから、
 診察室のベッドに靴脱いで上がってて下さいね。」
と言ってくれました。
キャ念願の経腹エコーでベビちゃんを見れるのかも

ドキドキを隠しながら、経腹エコーへ。
元気に動いてました
前回見た手足をバタバタより進化していて、
何度も肘を曲げ伸ばしして、その後手を口の辺りに持っていってました。
指しゃぶりかな??可愛い過ぎる
色んな角度から見てくれましたが、性別は分からなかったです
重さは200g位で、大きさも問題ないらしいです。
現在、逆子ちゃんですけど、この時期はまだ気にしなくても良いみたいです。

お顔のエコー写真をもらいましたが、写りがいまひとつ・・・。
余白にこんな感じと似顔絵を書いてくれました。
もらえただけでも満足です
でも、もう全身を写すのは難しいのですね。
17w位までが全身をキレイに写すチャンスだったのかな?
1ヶ月以上も経ってるので、それだけ大きくなってたんですね。

立ちくらみの件は、妊婦さんは良くある事らしいですけど、
念の為に、採血して、貧血の検査をしてもらいました。


診察の後には、助産師外来もありました。
色々な冊子をもらいました。
始めてココに来たと言う話で冊子はもっと増えました。
本当なら初期に1回あったみたいです

支払い制度の事や今後の大まかな計画も聞きました。
知りたかった事が満載でした。

母親学級や出産前の安産学級なるものもあり、申し込みました。
母親学級は10/7と10/14の2回です。
10/7はライブの日
すかさず、
「何時から何時までですか?」と聞いちゃいました。
「13:30~16:00です。」と。
丁度良い時間です。
午前中だと1回家に帰るのも面倒だし、朝のラッシュも危ないし、
前日もライブなので、ゆっくり起きても間に合う
しかも、病院の最寄り駅とライブ会場の最寄り駅は同じ路線。
乗り換えなしで行けて、家から行くより近いのです。
少し早めに着いて、おやつタイムまであって、一息つけるかも。

こんな事思ってちゃ、良い母親にはなれませんかね・・・
でも、体調が良ければ、妊婦さんもストレス解消しても良いですよね?
ジャンプしたりせず、できるだけ座る様にします。


話は戻りますが、体重管理の話もありました。
私の場合、6~8㎏増までですって。
なので、
28wまで増減なしで、頑張りましょう!!」と。
28wって言ったら、8ヶ月じゃないですか
「無理です」と言える訳もなく、小声で
「頑張ります・・・」と。
後程、そのグラフを見たら、28wまで増減なしなのは5kg増のグラフでした。
私そんなに太ってないし
でも、6~8kgって言ったからって8kgまでって事じゃないんだろうなぁ。
できたら6~7kgまでで、5kg目標にしたら丁度良いった事なんですよね

野菜中心の食事になるべくします
最近、妊娠前より、食が細くなり、体重の増減もなく良い感じでしたが、
これじゃ、まだまだ足りないのかも・・・。
28wまで増減なしって事は、要するにちょっと痩せろって事なんですよね。
身長が低いので、BMIは標準以内だけど、ギリギリなのも
不妊治療で1年半位で10kgも太っちゃったので、厳しくても仕方ないのかも?
元々はガリガリだったのにな。


帰りはユザワヤに寄って、布などをGETってきました
ベビちゃんグッズ用は、性別が分からないので黄色っぽい物にしてみました。
後は、健診帰りに使うミニトートバッグ用の生地です。
注射器も1日2本と針などと飲み薬なんかで、
小さめのエコバッグに入れてました。
でも、注射器が箱に入っているので、角が目立ちます。
やっぱり四角いトートかなって事で作ります。
次の健診までに仕上げたいです。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



貧血?立ちくらみ?

実は、最近体調があまり良くありません
安定期に入るちょっと前から、頭痛も治まり、食欲も普通になってたのにな。
18wでつわり復活なの?


土曜日に皮膚科へ車で連れて行ってもらったのですが、
帰り道で、気持ち悪くなり、頭痛も酷かったです
行きは、助手席に乗って行ったのですが、とても暑かったので、
帰りは、後ろに乗りました。
後ろは暑さは半減するのですが、シートが倒れず、
姿勢が前かがみっぽくて、苦しいです。
その上、揺れが大きい気がします。
大きいセダンとかの乗り心地が良い車なら良いのですが・・・

ランチをする予定が、車から降りれず、30分位休んで、回復してから
回転寿司へGO
でも、喉を通らず、3皿しか食べれず、茶碗蒸しとメロンなど、
寿司メニュー以外で栄養補給してきました。

でも、また車が走り出すと、少し気持ち悪かったのですが、
食料品の買い物まで頑張ろうと思ってました。
駐車場に着いて、2~3歩歩いたら、下腹部に痛みが走りました。
「お腹が痛いよぉ」
この一言で車に残る事が決定。
またダンナひとりでスーパーへ。
毎回、申し訳ないです

帰ってからも、お腹が痛かったので、布団で30分位横になってました。
夜には少し回復しましたが、翌日の朝起きると、まだ少し痛かったです。
少し痛い時でも、次の朝になると治ってました。
今回は、痛みがあまり治まってないので心配
でも、今朝は良くなってたので、少し安心。



そして、午前中、事件発生
ピンポンと来客が・・・。
生協のパルシステムさんでした。

自分で買い物に行けないし、健診帰りも荷物が重くて持って帰れないし、
これからもっと買えそうにないって事で、
「パルシステムさんの食材宅配を利用してみたら」とダンナと話してました。
マンションなので、車をたまに見かけますしね。
ちょうどグッドタイミングだぁと話を聞く事にしました。
5分位で終わるって言うしね。

話を聞くと産後にも便利そうなのでとりあえず入会する事にしました。
玄関先で話を聞き、中で用紙に記入し、再び玄関先へ持って出ました。
その後、説明を聞いていたら、意外と長い。
段々、気持ちが悪くなって、目の前がクラクラしてきたので、
「体調が悪くなってきたので、もう失礼しても良いですか?」と、言いました。
すると、
「じゃあ、これだけ!」と最後のパンフレットの説明に入ってしまい、
我慢の限界が来て、
玄関先で、膝から崩れ落ちました
それには、驚いたみたいで、
「じゃあ、またご連絡します。」と言われた気がしますが、
意識朦朧で、ハッキリ覚えてません。
家に入り、お布団へ直行


涼しい部屋で20~30分位横になったら少し回復。
カキ氷アイスを食べて、水分&糖分補給をしながら、
ダンナにメール
返事がないなぁと思っていたら、再びインターホンが鳴りました。

パルシステムさんがまた来たのかと思ったらダンナでした。
仕事で近所に来ていたらしいです。
青い顔で、洗濯物を干そうとしていたので、代わってくれました。
なので、ソファーで休んでいたら、
「昼飯は食ったの?」と。
「まだこれからだけど、食べれるか分からない」と私。
いつ食べても、残しても良いと焼きそばを作ってくれました。
そして、すぐ仕事に戻っていきました。
めちゃめちゃ感動です

ダンナ特製 焼きそば
普通の簡単な焼きそばでしたが、愛情こもってますよね
体調の悪い時に作ってもらって、感動したので記念にパチリ


妊娠前は、喧嘩三昧の日々で、もうダメかと思った日もありました。
でも、妊娠して体調の悪い私を気遣ってくれる事が多くなりました。
金曜の夜に喧嘩をして、酷い事を言われ、あまり寝れずに、
土曜日は車酔いして、体調が悪くなったのかもしれないです。
その事も反省してくれたみたいです。
私だけなら冷たかったくせに、お腹にベビちゃんがいる私には優しくなりました。
妊婦ってやっぱり特別なんだなぁと思っちゃいました。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



戌の日のお参りは誰と?

今日は、18w1dです。
妊娠5ヶ月に入って、2週間経過してます。

5ヶ月の初めの戌の日は9/4(日)でした。
日曜の戌の日は激混みらしいので、避ける事は結構前から決めてました。
その前の平日か土曜に行って、犬の日に巻いてみようと思ってりしてました。

戌の日のお参りは基本的に誰と行っても良いみたいですね。
でも、実母や義母と行く人が多く、
両親、義両親、旦那様とご本人なんて、総出の方も結構いるらしいですね。
羨ましい様な、でもやっぱり、大変そうな気がしますけど



我が家は義母は少し遠いので、わざわざ出てきてもらうのも悪いし、
実母は平日は仕事をしていて、土日は父の介護で手を離せなそうで、
ダンナと2人で行くかなぁと思いました。

ダンナも無理かも・・・
土曜日はたまにしか休みじゃないし、
そのたまの休みの土曜日は、
皮膚科に車で連れて行ってもらわなきゃ行けないし、
(皮膚科がかなり遠くて、電車だと大変な為)
土曜の夜から日曜の午前中までバイトもしていて、
帰りは日曜の昼で、疲れて月曜の朝まで起きないんです。
これじゃ、ダンナに無理に一緒に行ってもらう事はできないかも

気温が30℃以下の平日の体調の良い時に1人で行くしかないかな?
と思いました。
でも、1人で来る妊婦さんっているのかな?と不安もありました。

ダンナが
「水天宮?職場から結構近いよ!仕事中良く通るよ!」と言い出しました。
「仕事の合間に行ってきてやるよ」とも言いました。
嬉しいけど、自分で行きたかったのですが、
「家からじゃ遠いし、乗り換え多くて大変だから、無理しないで良いよ!」
と言われて、ダンナに任せる事にしました。



その話から数週間・・・8月下旬は忙しくて行けそうにないみたいなので、
9月の始めの頃で良いよと言いましたが、
全く行く気配がありませんでした。
水曜の夜に、明日は飲み会と言われ、また今週もダメだと諦めて、
やっぱり自分1人で、行く事を考え始めました。

昨日の午後、ダンナから電話がありました。
何事かと驚きましたが、
「今、水天宮に来てて、何が必要か?」と。
何度も言ったのに覚えてないのか・・・
さらしじゃなくて「小布セット」と「安産のご祈祷」を頼みました。
帰りを楽しみに待ってました

飲み会も早々に切り上げ、思ったより早く帰宅。
小布セットをもらい、
お犬様を触って来たと言うので、お腹をナデナデしてもらいました
すると、
「15時になってたので、ご祈祷は終わっていて、出来なかった」
と言われちゃいました
14時30分までと何度も言ったのに・・・。
でも、仕事の合間に行ってくれたので文句も言えません。
しかも、
「でも、これを買う時に、妊婦の名前の所に記入してきたよ!」
とご満悦です

水天宮の小布セット
これが、ダンナが少しドヤ顔でGETしてきた「小布セット」です。
小布とは、手持ちのさらしや腹帯なんかに縫い付ける小さい布です。

でも、やっぱり「安産のご祈祷」をしてもらいたいのが本音です。
なので、体調の良い時に自分で行くつもりです。
安定期ならいつでも良さそうだしね。






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



いつからお腹のエコーになるの?16w5d

今日、産科に行ってきました。
16w5dです。

16wと言えば、安定期に突入してます
そろそろ、経腹エコーかと期待してました。

また暑くて、ハァハァでバス待ち中に脈拍を数えてみたら、
何と140はありました。
自分で1分間でカウントしたので、
数え切れなかったのもあり、もっとありましたね
ヤバイと思いつつ病院に着いて、計ると
血圧の上は113で問題なし、脈拍は126で速めでした。
やっぱり、いつもより少し脈拍は速かったです
早く涼しくなってくれ!!


今回もやっぱり内診室へ呼ばれました。
子宮頚部を測ってる感じで、その後のエコーはまた
「子宮は問題ないみたいな事」を言ってもらい、すぐに終わりました。
ベビちゃんの様子をじっくり見た様子もなかったので、
診察室のほうでお腹からのエコーの可能性もあるかも?
でも、前回と同じくこれで終わりの可能性の方が大きいのか?
なんて考えてました。

結果は、終わりでした
エコー写真もチラ見しましたが、
やっぱり、ベビちゃんを撮ってる感じじゃなかったです
訊こうかと思っていたら、皮膚炎の話になってしまいました。

自分的にはだいぶ良くなってきたと思っているのですが、
他の人から見たら、酷く、可哀想な状態なんでしょうね
痕がまだ治ってなく、腕や足が気になって、
普通の人なら耐えられない位なのかもしれないです。
でも、これ以上は薬増やせないし、
皮膚科の先生はだいぶ治ってきていると言ってます。
完全に治る事はないって私は悟ってるので大丈夫です。
顔にあまり出てなければ、外出もできますしね。
コレ位は、可愛いベビちゃんの為に我慢できますよ

話は戻って、
そんな皮膚炎の話が長引いてしまって、他の質問があまりできませんでした。
けど、最後に
「ウォーキングとか軽い運動はやっても大丈夫ですか?」
と質問しましたら、
「お腹の張りとかない時ならOKですよ。」
とお許しが出ました。
なので、ベビちゃんは元気って事なんだと納得する事にしました。


早速、帰りはロフトに行って、ユザワヤをブラブラしてきました。
気が早いですが、ベビちゃんのおもちゃをハンドメイドしようと思っていて、
ニギニギするガラガラに入れる、プラ鈴を購入しました。
あとタオル地も買いたかったのですが、高いし、結構重いし、
しゃがんで下の方からロールを出すのが困難で、
見るだけで、ネットで探す事にしました。

本屋にも寄って、ベビーグッズのハンドメイドの本を立ち読みして、
作りたい物のイメトレをしてきました
アクセサリーを見たりと色々、歩き回って疲れちゃいました
すぐにやり過ぎるのは悪い癖ですね


お腹からのエコーはいつからなのでしょう?
16wでもまだってのは遅くないですか?
ずっと行ってないならまだしも、
1~2週間毎に行ってるので、待ちきれませんよ。
お腹からのエコーになれば、画面を見ながら、じっくり説明してもらえそうなので、
早くやって欲しいです。
こんなにまめに通ってるのに、ベビちゃんの元気な姿を見せてもらえないのは、
「蛇の生殺し」状態で辛いです





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ