マタニティひろば ハロー赤ちゃん!に参加

昨日は、大宮ソニックシティで開催された
財団法人母子衛生研究会主催
「マタニティひろば ハロー赤ちゃん!」なるイベントに行ってきました。

31w6dで、翌日から9ヶ月に入る時期に行くのもなんですけどね。
母子手帳をもらった時に一緒にもらった資料の中に
このイベントのお知らせも入ってたみたいなんですが、
気付くのが遅く、その回には間に合わず、こんな時期の参加になりました


大宮ソニックシティの小ホールは、初めて行く会場。
キャパ約500名の小さいホールで、横は26席位で20列まで。
ついつい、座席情報を調べちゃう悪い癖
ライブでもないのにね。
横の席に荷物を置ける位だったから、200名位はいたかな?
ダンナ様やお母様と一緒の方もチラホラいましたが、ほとんど1人参加ですね。
平日だから当たり前かぁ。

会場に着いて、ホールの外で受付。
携帯に届いたQRコードをかざしての受付で、イマドキな感じ。
その後、くじを引きました。
前の人が番号が書いてあって、「そのままお持ち下さい」
って言われてて、何人もそうだったので、
ハズレなしかと思いました。
しかし、私が引いたのは番号なし・・・ハズレでした
一気にテンション下がりまくり
最後に抽選してくれれば良かったなぁ

気持ちが下がったまま、ホールの中へ。
ホールに入るまでに各企業の方々にパンフレットや試供品を頂きました。
中に入ると、後ろの方の座席は結構埋まっていて、前の方へ。
ホール内のトイレは混むと思い、下のトイレに寄ってから来たからですね。


イベントの内容
・フルートとギターのミニコンサート
・総合周産期母子医療センターの医師による講演と質問コーナー
・小児歯科医師によるミニ講演
・各企業のアンケート記入と受付時の抽選の当選者発表



まず初めにミニコンサート
あまり期待してなかったのですが、結構良かったです。
フルートの方が、曲と曲の間に
ご自分の奥様の出産時に強制的に立ち会わされた話をしてました。
こういったコンサートは初なのですが、少し眠くなっちゃいました。
癒し効果ですかね。
しかし、ベビちゃんは大興奮でポコポコしてました
喜んでたのですかね?GLAYより好き?
コンサートの時間は20~30分位でした。


ここで約20分間の休憩。
次の質問コーナーで使われるかもしれないと、
質問用紙を記入してたので、係の人を探しにロビーに出ると、
待ち構えていた各企業の方々が試供品などを配ってました。
コープのドライマンゴーの試食を皆頂いてましたが、
マンゴー苦手なので、遠慮しました
次の講演は長いみたいなので、念の為トイレへ。
やっぱり長蛇の列でした。
その後、ベビー用品の展示を見たかったのですが、
時間も終わりそうだったので、係の人を探して質問用紙を渡しました。


次に、埼玉医科大学総合医療センターの医師による講義。
埼玉県の産婦人科の医師の数は全国で最低
2番目に悪い茨城県ですら埼玉の1.5倍の人数はいるらしいです
埼玉には、総合周産期母子医療センターがひとつしかなく、
東京には、12もあるそうです。
埼玉がいっぱいだと、東京や群馬、栃木に回されるらしく、
東京でたらいまわし事件が起こったのも、
埼玉の患者さんを受け入れてたからなのかも?
産婦人科の医師だけでなく、医師の数でも全国最低ですって

お産は決して安全な物ではないと言ってました。
病院に求める事は、安全性快適性
しかし両方を求める事は無理だそうです。
周産期母子医療センターは、重篤な患者さんが緊急搬送されて来る事も多く、
その間、大丈夫な患者さんはお待ちして頂く事になるそうです。
多くの医師が掛かりきりになるので仕方ないですよね。
毎日豪華な食事、アメニティの充実、ホテルの様な豪華な個室、
なんてのもあり得ないですしね。

私の通う市立病院は、地域周産期母子医療センターです。
なので、個室希望しても無理そうですし、
お見舞いの家族も病室に入れないみたいです。
一緒に入れるのは当日のみ。
その他は、ロービーで面会。
産後の辛い体でロービーに行きたくないとか、
荷物を自分で運ぶのが大変そうとか、少し不満に思ってました。
これこそ快適性をも求めていたのですね
何の為にこの病院にしたのか・・・安全性を求めてでした。
40歳での出産、子宮頚がんの治療歴あり、
抗リン脂質抗体症候群でヘパリン注射しながらの妊婦生活、
頻脈などなど、色々あってハイリスク妊婦ですからね
注射してるけど、経過が順調なので忘れかけてました
そして、反省もしました

お話は私はとても参考になったのですが、
時間が掛かり過ぎで、質問コーナーはなしになりました。
仕方ないですね。
質問は担当医にすれば良い事ですしね。


次に小児歯科医師によるミニ講演がありましたが、
妊娠してからも検診に歯医者に通ってる私にはあまり参考にならなかったです。
今もまた通ってる最中ですしね。
虫歯にならなくても予防で通う良い患者なんです
元々虫歯も少なく、更に近年は口内環境には気を付けてます。
でも、全く歯医者に通ってない方や、虫歯や歯周病が多い方には、
とても為になるお話だと思います。


最後に、各企業のアンケート用紙が配られ、終わったら解散。
アンケート記入してたら、
受付時の抽選に当たった幸運な方は、当選発表がありました。
私の運は、GLAYのライブのチケットが当たり、使い切ったみたいです
アンケートの記入は、住所を記入する物が多く、
DMやパンフレットを送られてきそうで嫌だったのですが、
試供品などが欲しかった為、記入しました。

マタニティ広場 お土産

多くは見えますが、良く見るとパンフットやチラシばかり・・・。
渡す物が多くなってきたので、後日宅配で送ってくるらしいです。
でも、他の会場に参加された方のブログを見ると
当日分ももっと多かった気が・・・。
休憩中にもっともらったりしたのかなぁ・・・。
オムツの試供品とかが欲しかったので、宅配分に少し期待
後はメーカーの抽選に応募するしかないですね





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

両親学級 31w2d

昨日、市が開催する両親学級にダンナと行ってきました。
31w2dです。

分娩予定の病院では、母親学級に参加しましたが、
現在は両親学級は開催してないので、市開催のに行こうと決め、
中々開催する日に休めなかったダンナを連れてやっと行けました。

目的は、沐浴実習です。
我が家のダンナ様は、帰宅が19時頃が多いので、
お風呂担当になってもらおうと私が勝手に決めちゃいました。
イクメンへの第一歩です
私自身は、入院中に教えてもらうらしいのですが、
それを教えるより、実際に体験して勉強してもらう事にしました。



参加のご夫婦は、25組位だったかな?
ダンナが私の事を
「最年長だった。自分は違うけど・・・。」と言いました
多分そうだろうけど、わざわざ言わないでよ。
「でも、ちょっとは若く見えるから大丈夫じゃん」と、
フォローしてたけど。


始めは、ビデオ見たり、講義受けたりして、
休憩を挟み、2つの部屋に分かれて沐浴実習へ。

まず、人形を使ってレクチャーがあり、お勉強。
そして、さらに2グループに分かれて1組ずつ実習へ。
ダンナ様達には奥様のエプロンを着けてもらってやってもらいます。
奥様達は携帯のカメラでダンナ様をパチリ
私も撮ってみました。

沐浴体験

意外とできてる我が家のダンナ様。
私より器用で、覚えが早いのですが、
慣れるとすぐに適当になる悪い癖があるので、注意しないと!!



次に妊婦ベストを着て、妊婦体験をしてもらいました。
10kgか12㎏って言ってた気がします。
臨月の妊婦さんですって。

他のダンナ様が
「うわっ!重い!」とか言っておりましたが、
我が家のダンナ様は、
「たいした事ないじゃん」とか
「お前はこんなに体重増えてないからもっと楽じゃん」と言ってました。
やっぱりそう言うか・・・
でも、好きな体勢になってもらって良いというので、
落ちた物を拾ってもらったり、
仰向けで寝て、そのまま起きてもらったりしました。
さすがに「きついな」と言いました
でも、畳みに座って何もつかまらずに立ってもらったら、
「こんなの軽いじゃん」と無理やり筋力で立ち上がりました。
そしたら、保健師さんに
「旦那さんは筋力があるけど、普通の奥様はそんな事は無理ですよ。」
と注意されてました
子供っぽい事をするダンナです。

妊婦体験

こっちも記念にパチリ


勉強になったか不明ですが、ダンナも飽きる事無く、
楽しく参加してくれて、一安心でした。
終わったのはお昼頃だったので、ランチして
その後、ダンナが前から決めていたチャイルドシートや
ベッド用に使うお布団やベッドガードなどを購入して帰宅しました。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



逆子が治ってた 30w5d

昨日、産科に行ってきました。
30w5dです。


採尿後、採血がありました
今回も私の両腕を見て、
「どっちの腕も採りにくいですよね・・・」
と看護師さんは焦り気味でしたが、1発できめてくれて一安心でした

産婦人科受付で、今回は¥8,000-の助成券を出しました。
もう¥5,000-の助成券は終了してしまったので、
特別な検査がないと全部実費です
この日は採血のお陰で助かりました。
でも、¥8,000-券もあと2枚・・・確実に足りません
初期から2w毎の健診なので、足りなくて当然ですね。
しかも自己注射代で月に約¥4万弱・・・

血圧の上は112、脈拍は104
脈拍も良い感じです。
体重は前回より-300gでした。
胃が圧迫されてる様で、少し小食になってきたせいかなぁ?


いつもの様に経膣エコーの後、経腹エコーへ。
ベビちゃんは1700g位になっていて、
前回より+500gちょいで急成長中
平均より少し大きめになってきました。

そして、頭が下になっていました
そういえば、最近の胎動は横か上の方になってきてました。
体操など何もしてないです。
でもでも、動き回ってる感じなので、また逆子になる可能性もあります。

逆子が治ってるって事は、足が上にパッカ~ン
お股を拝見させてね~
割れ目っぽい線が見えた気が・・・やっぱり女の子
先生は確定と言ってませんが、
「女の子ですね」と言い切ってましたので、決まりですよね



私自身は、夜になるとお腹が張ったり、腰痛があったり、
ちょこっと不調はあるものの、
ベビちゃんはとっても元気で、すくすく成長中

子宮頸管の長さもあるし、羊水の量も普通で、胎盤の位置も問題なし。
しかも逆子治ってるし。
今まであまり考えてなかった自然分娩も可能性があるのかなぁ。
でも、私はチビッ子なのに、ベビちゃんは大きめになりつつあるし、
自己注射を止めてからは何があるか心配も残ってるし、
何よりも、高齢で、頻脈。
頻脈は落ち着いてますが、110位で、すぐに200近くになってしまいます。
リスクが高いですよね
分娩方法は、私が決めるのではなく、
病院、医師達が決める事なので、悩んでも仕方ないですね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



財布を忘れて健診へ 28w5d

昨日、産科に行ってきました。
28w5dです。


いつも荷物の多い私ですが、
お腹が大きくなってきて、少し荷物を減らそうと、
出掛ける直前に荷物整理をしてみました。
結局、減らす事は出来ず、ポーチ類に入れて出し入れだけし易くなりました。

バスに乗って、麦茶を飲もうとカバンを開けてみて、
荷物減った気がしました。
・・・あっ
財布が入ってない

駅に着いて、家に戻る事になりました。
時間的にも少し遅れそうですが、
それより、
家とバス停までの距離も結構あり、それをまた2度も行うには、
お腹が厳しすぎる・・・
タクシー使いたいのですが、
何せ忘れ物が財布なので、お金持ってないし・・・。
でも、勇気を振り絞って、相談してみる事にしました。

大きいお腹でゆっくりタクシーに近づくと、
ドアーが開きました。
見た目優しそうな50代位のドライバーさんで、
事情を説明すると、快く了解して頂けました。
家に戻り、財布を取ったら、再び元の駅へ戻る予定でした。
電車に1駅乗ったら乗り換えなので、
乗り換え駅まで行ってもらう事に変更しました。
その方が早く着くし、楽だしね。
家に着いた時は、約¥1,000-で、乗り換え駅まで行ったら、
¥2,500-超えちゃいました
ダンナには言えません



そのお陰か、何とかギリギリで予約時間に着きました。
採尿の後、産科でいつもの様に血圧測定。
血圧の上は118、脈拍は117
いつも通りですね。
体重は前回より+500gでした。
妊娠前よりは+700g位なので、頑張ってます
28wまで増やさないでって事だから、
28w超えたら、急激に増えなければ、少しずつならOKって事ですよね。


いつもの様に経膣エコーの後、経腹エコーへ。
1160g位とまた大きくなってました
バファリンを止めて、初めての健診でしたが、
順調に平均の大きさに育ってました

そして、まだ逆子です。
また左から右へと移動してました
右側に頭、左側に足・・・足は上向きで、
真下に足があった前回よりは、直ろうとしているのかな?
逆子でも横向きってヤツですね。
足が上向きなので、お股を確認してもらうと、やっぱり付いてないです。
「女の子にほぼ決まりですね。」
と、確定ではないけど確率が上がりました

あと、副作用が怖くて、張り止めのリトメラークを飲んでない事を話しました。
頻脈なので、これ以上脈拍が速くなるのも怖いですし、
飲んだ後に自己注射ができないかも?って話もしました。
今の所は、頚管の長さも短くなってないし、
横になるとだいぶ治まるので、飲まない方向で様子見になりました。


助成券の残りが後3枚になってました。
さすがに初期から2週毎に通院していれば、そうなりますね
注射代だけで約¥2万かかってるのに、
その上健診代までかかると厳しいです。
それなのに財布忘れて、タクシーで往復以上してしまった私って・・・
反省中です。






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ