乳腺炎・・・母乳相談に来て頂く 生後87d

前回書いた通り、
GW前位から母乳の出が悪くなり、あまり吸ってもらえず、
激痛が走り、乳腺炎ぎみでした。


知らない土地で、病院や相談できる所が休みの期間に、
逃げられない状況で、とても不安でした

数時間の外出なら良いですが、
数日間も環境の違う場所で、首の座る前のベビちゃんの授乳。
慣れない体勢で上手く飲めず、姫も辛かったと思います。
帰って来てからも、おっぱい見るだけでギャン泣きが多くなり、
夜中か朝方しか飲めなくなりました。

それでも、毎回くわえさせようと悪戦苦闘
たいして飲んでもらえず、その後ミルクも少しで時間が物凄くかかり、
そしてその後に仕方なく搾乳。
あっという間に次の授乳時間です。

その上、
1年振りの月のお客さんがやって来ちゃいました
こんなに早くなるとは思わず、
母乳が少ししか出なくなったせいかと余計に落ち込みました



そんな状況で、心も体も辛くなり、落ち込んでいたのです

保健師さんの訪問があり、話を聞いてもらい、
訪問してもらえる助産師さんを紹介して頂けて、
一気に心が晴れてきました


早速、電話して、翌日に来てもらいました。
1ヶ月訪問の時に来てもらった助産師さんで、2回目と言う事もあり、
緊張もさほどせず、お任せしました。

やはり痛みのある右乳脇がしこりになってました。
詰まりを取ってもらうのは痛かったのですが、おっぱいが柔らかくなりました。
開通してる乳腺の数も増えた感じです

たくさん出る様になった感覚はないのですが、
一生懸命吸ってくれてる時間が長くなったのと、ミルクの量が減ったので、
少し出る量が増えたのかな?
増えたと思いたいです

育児相談もやってるので、色々アドバイスも頂けました。
これからは、不安な時は電話でも相談に乗ってくれるそうです
訪問の他にサロンで、母乳相談や育児相談の他に、
ベビーマッサージもやってるので、機会があったら行ってみようかな?


本当はオケタニ式に行こうと考えてましたが、
バス乗って、電車乗って、乗り換えてまた電車で・・・。
目的地の最寄り駅が、エレベーターもエスカレーターもないので、
ベビーカーではなく抱っこ紐で行かないとなりません。
痛いおっぱいで抱っこ紐は辛いんですよね

今回は体もだるかったので、訪問してくれる方法を選びましたが、
オケタニ式にもやはり行ってみたいです。
少しでも母乳量が増えたらな~って思いますし、
痛くないって聞きますから。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

保健師訪問2回目 生後86d

昨日、2回目の保健師さんの訪問がありました。
生後86日でした。

授乳を済ませ、顔を拭いて、お着替えさせてからなんて考えてました。
が、中々起きてくれず、
母乳も少ししか飲めず時間が掛かり、
ミルクも嫌々で・・・。
と、思ったら爆弾ウンチ投下。
その処理後、またミルクの続き。
お着替えまではギリギリでした



体重 5562g
身長 60.2cm

1ヶ月で約600g増、1日20.8gしか増えてませんでした
身長が伸びているのに体重の増えは少し。

お腹が細くて、紙オムツも新生児用でテープ1の所です。
けど半ケツ出そう。
Sサイズだとテープ同士が重なります。
足もユルユルで漏れちゃいそう。
丁度どちらのサイズも微妙です。

体重の増え方も減り、不安もあるので、
2週間後にまた体重を量りに来てもらえる事になりました



前にも少し書きましたが、母乳をあまり飲んでくれず、
何度もおっぱい拒否され、
ミルクを増やしても残して少量のまま、ミルク拒否の時もある位です
これが体重があまり増えてない原因ですね

そして、ダンナの田舎に行ってる最中におっぱいに激痛が!!
痛くて腕も上がらず、抱っこするのも辛かったです
授乳後、搾乳しまくりで何とか痛みは軽くなりました。
が、また痛み出してきました。



そんな話を聞いてもらい、
母乳相談をできる助産師さんを紹介してもらいました。
訪問して診てくれるのは、月齢の小さいベビちゃんがいるママには有難いです。
その中のひとりは、生後1ヶ月の時に区からの派遣で来た助産師さんでした。
すぐにその方に電話して、翌日に来て診てもらう事になりました。

その様子はまた次回書きます。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



お披露目会 生後80d

親戚が集まっての、姫のお披露目会が5/4にありました。
生後80日でした。

高速道路の渋滞が酷く、30km以上になる場所へ行くので、
渋滞を避け、2日の夜出発しました。
ダンナが仕事から帰宅したら、夕食と入浴を済ませ、
授乳後に出発しました。

22:00頃出発しましたが、首都高で渋滞していて、中々進まず、
途中PAの駐車場で授乳したり、
ダンナも疲れていて危ないので、仮眠を取りました。
そんなんで到着したのは、深夜3:00頃でした。
もちろん姫は爆睡でした


翌朝起きたら、ここは何処?って感じで、キョロキョロしてました。
近所の人が姫に会いに来てくれました。
もちろん愛想良く、キャキャと楽しそうでした
夕方ちょっとグズリましたが、お義母さんがあやしてくれたら我慢できました。
私達夫婦なら横抱きは嫌がり、泣きやまないので立って縦抱きですが、
お義母さんの時は横抱きでも大丈夫でした

翌日の4日は、お墓参りに行ったりしましたが、
姫は爆睡中でチャイルドシートに座ったままで、
交代で見ていて、お墓参りデビューはできませんでした。
・・・まだ早かったですね



夜はいよいよ「姫のお披露目会」でした。
夕方18時にお店のマイクロバスのお迎えがありました。
その前に親戚が家に集まってきて、
2階で授乳してましたが、1階に下りてご挨拶

お披露目会は、想像通り宴会というか飲み会ですね。
姫は私とダンナの間に座布団の上でスヤスヤ。
でも、酔っ払いはウルサイし、2時間はベビちゃんには長く、
少しグズグズモードへ。
けど、小声でチョイ泣きで必死に耐えてました
本当ならギャン泣きしたかっただろうに・・・
可哀想で見てられなかったです。

家に着いて人のいない所でギュッとしてあげました。
「良く頑張ったね」って
ホッとしたのかギャン泣きになっちゃって、母乳も上手く飲めませんでした。
下にまで聞こえて私が泣かせた感じに思われたでしょう。


その後、3時間位仮眠を取って授乳し、
行きと同じく渋滞を避け、深夜1:00近くに出発して、4:00前に到着。
5日でしたが、夜中だったので渋滞はなくて良かったです。



やはり姫には過酷な旅でした。
私達夫婦以外の人がいる場所では、ギャン泣きもせず我慢。
お客さんがいれば、笑顔を振りまき、良い子ちゃんでした。
とても疲れていたのでしょう。
帰宅後の5日、6日は寝てばかりいました。

普段、便秘気味で、2~3日に1度位、爆弾ウンチをする姫ですが、
向こうにいた間は1日3回もしてました。
良い事だと思いましたが、また帰って来てからは2日間出ませんでした。
母乳も殆ど飲めなくなってしまいました。
ギャン泣きも酷くなっちゃいました

ダンナは我儘過ぎると少々怒ってますが、
辛かったから甘えているんだと私は様子見てます。
思えば、29日から外出する日が続き、私も疲れきってた位です。
ダンナは姫や私の疲れより、自分のスケジュール優先です
今回はまだ早いと反対したのにな・・・。
でも、終わってしまった事なので、
これを良い経験にして、少しでも成長できてたら良いと思います。
辛くても、年末年始、お盆、GWは最低でも絶対に行かないといけないので!


ダンナの親戚にもダンナの評価は上がりまくり。
そりゃそうでしょう!
お披露目会の間、姫を私に1度も抱かせず、
グズッたらダンナが抱っこしてあやしたりしてました。
「昔の男はオムツすら替えなかったのに、何でもできる良いパパ」
って褒められてましたよ
姫はおとなしくて育て易そうだし、ダンナはイクメン、
お嫁さんは高齢で、体力なさそうだけど恵まれてるって思われました。

確かにダンナはイクメンだけど、私の意見は一切無視で、
姫は外ではおとなしいけど、家ではギャン泣きで、
母乳もミルクも拒否しまくりで、夜は寝ないんですよ。
「楽そうで、羨ましい」って言われるとムッとしちゃいます
1度で良いから「頑張ってるね」ってダンナには言ってもらいたいです。
「何もできないくせに」とか「自分ひとりじゃできないくせに」って言われまくりです。
精神的に辛い日々が続いてます。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



初めてママの実家へ 生後76d

GWですね。
30日に私の実家へ姫を連れて初めて行きました。
実家と言っても、私の結婚後に引っ越しをしたので
住んだ事がないんですけどね。
でも両親が住んでる所なので実家と表現してみました。

母は退院後11日間我が家に手伝いに来てくれてました。
生後7日~18日までです。
それ以来の姫と会うので、とても楽しみにしてました。
父は初めて姫と会いました。


朝授乳を済ませ、高速で横浜方面へ。
高速を使っての長めのドライブは初で、
姫は少し緊張気味でしたが、高速に乗ったら寝ちゃいました

着いたら、外に母がお出迎えしてくれました。
寝起きの姫は緊張気味でしたが、母に抱っこされたら笑顔になりました
おばあちゃんの温もり思い出したかな?
母は早くもメロメロに

玄関で父もお出迎え。
初めて見る姫に優しい顔になってました。
姉の子供は男の子なので、女の子の孫は初です。

お昼にはお寿司を取ってくれました。
夕方までいました。
その間、授乳3回、
母乳の後にミルクなので、2回ダンナがミルクをあげたもらい、
それを見た父が感心してました。
昔の男の父はやらなかったからね。
更にオムツ替えもできるのを見て、ビックリしてました。

姫はご機嫌で、お腹空いても、眠くなってもグズる事はなく、
小さい声で少し泣く程度。
やはり、外では良い子ちゃんでした。
なので、帰りにショッピングに行っちゃいました。


2日の夜から3泊位、ダンナの田舎で姫のお披露目会の予定でした。
「毛玉だらけの授乳服じゃ・・・」って事で、
私の洋服を購入しました。
ダンナの洋服は既に購入済みで、私に文句を言われない為ですね
姫の服は前日に購入しました

ベビー服購入2
色白ちゃんの姫には、ピンクが似合うって思い込み、ピンクばかり
姫のおNEWな服は、ダンナの田舎では着なかったんですけどね。


買い物終わって帰ったのが、21時位。
さすがに、いつもまだ寝てない時間の姫でしたが、かなり疲れた感じでした。
前日もお出かけしましたしね。
すぐにお風呂に入れ、寝かし付けに入りましたが、ギャンギャン泣き
外で良い子ちゃんで、我慢していた反動ですかね
こうなるかと思って、ショッピングはしないで帰ろうって言ったのにな。
夜中から朝方も起きちゃって、ギャン泣きでした。

最近は大分寝れる事が多くなってたのに、リズムが崩れちゃいました
こんなんじゃ、2日の夜からのお泊まりは無理なんじゃないかって喧嘩に!
まだ2ヶ月半の姫を連れて、GWの渋滞する時期に
初めてのロングドライブ、初めてのお泊まり、
そして、「姫のお披露目会」と称しての宴席に参加。
反対しましたが、聞き入れてもらえず
私が行きたくないんじゃなくて、姫にはまだ早く可哀想だと思いました。
次回、その様子を書きます。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



予防接種デビュー 生後66d

生後2ヶ月を過ぎたので、
先週、初の予防接種を受けに小児科行ってきました。
生後66日でした。


何処の病院で何から受けたら良いのかさっぱり分からず、
けど色々受けるには早目のスタートが良いって事だけ思ってました。

家の近所に小児科ってあったっけな?
夫婦2人だけの生活が長いと、
縁のない小児科は何処にあるのか興味なかったのです。
先月来た助産師さんは、一番近くの病院を教えてくれましたが、
バス通りでもなく、徒歩だと30分近くはかかるし、
車通りの激しい道でベビーカーも危ないので、無理だと判断

駅前までバスで行く事にしました。
口コミの良い人気の小児科があったので、今月初めに電話して予約しました。



ベビーカーで行く予定でしたが、
降水確率50%だったのと、出掛ける時にギャン泣きだったのとで、
抱っこ紐で行く事に急遽変更しました。

予防接種デビュー
寝ている所を起こされ、無理に連れだされて、まだ少し不機嫌な姫
この後、バスに乗った位から徐々に機嫌が良くなりました。

まだ姫は5kgちょっとのはずですが、
ミルクなどの荷物が多過ぎて重かったです
ベビーカーで入れる病院だったので、次回はベビーカーで行こうかな?
でも、抱っこ紐の方がバスの乗り降りしやすいですし、悩みますね。



単発で受けたかったのですが、
小児科が少ない地区で、予約が取れないので、
同時接種しないと難しい事が判明。

初回は、ヒブ肺炎球菌ロタウィルスを受けて来ました。
ヒブと肺炎球菌は市の公費で無料、
ロタウィルスは1回¥14,000-で2回受けます。



予防接種は午前と午後の間の時間にやっていて、
普通の診察と違う時間帯なので、
病気をもらっちゃう可能性が低くなるので良いです。

少し前に着いたら、既に何組かの親子がいて、
もう泣き始めた赤ちゃんもいて、釣られて泣き出す子もいました。

中に入ると、みんな泣き出しちゃいました。
しかし、好奇心旺盛な姫だけはご機嫌で、
「キャハ」とか「フゥ~」とか声まで出しちゃうハシャギっぷり
このKYさに、さすがに他のママさん達に見られて恥ずかしかったです

診察室の中に入ってからも更にご機嫌は続き、
看護師さんや先生にも愛想を振りまいてました
これから注射されるとも知らずに・・・

姫を横抱きで渡され、抱っこしてる間に注射されました。
された瞬間「フギャ―」と少し泣きました
2本目は反対向きにし、反対の腕にされ、チョイ泣き。
最後にロタをお口に入れられゴックン。
微妙な表情でしたが、嫌がる事もなく飲めました。

終わって待合室に戻るとキョロキョロしてました。
そしてお隣にいた男の子ちゃんをガン見です
20分位は見ていたと思います。
ママさんも苦笑い。
でも、その子は前にいた別の女の子をガン見で、姫はフラレちゃいました
ふてくされたのか疲れたのか不明ですが、
寝ちゃいましたので、帰りもバスに乗って帰れました。



同時接種したので、副反応が怖かったのですが、
夜に少しグッタリしてた気もしますが、熱が出る事もなく安心しました。
次回は、更に三種混合も追加です。
今回の事を覚えていて、打たれる前に泣かないと良いです。
・・・今回みたいに、はしゃがれても困りますけどね





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ