イヤイヤ期の薬

一昨日の午前中は38.6℃熱がありました。
なので、小児科で診察を受け、
処方された解熱剤を飲ませたら熱が下がりました
でも鼻水はまだ出てましたので、しばらくはお薬生活です。


以前は液体状なら飲めましたので、シロップと粉薬にしてもらい、
粉薬は水で溶いて液体状にして飲ませてました。
最後に飲んだのは1歳1ヶ月の頃でした。

もうすぐ1歳8ヶ月になる姫
久しぶりに飲ませようとしたら断固拒否されました
無理に飲ませたら半分位は吐き出されました。
自信満々のダンナが飲ませても、全部吐き出されてしまいました。


体調の悪さとイヤイヤ期が合わさって、物凄い事になってます。
全ての事がイヤイヤですよ

寝るのも起きるのも嫌。
歯磨きもお着替えもオムツ替えも嫌。
食事も嫌がり、頑張っても少ししか食べません。
食べないと薬も飲ませられないですし、体調も回復しないので、
私のイライラも酷くなってます


薬のイヤイヤが一番酷く、
「殺される!」ばりの泣き叫びで、暴れて拒否されるので、
虐待と疑われて通報されないか心配です

本当は食べ物とかに混ぜたくなかったのですが、
飲んでもらわないとしばらく治りませんので、
薬剤師さんに問い合わせた結果、
シロップはベビー用ジュース、粉薬はヨーグルトに混ぜる事にしました。
気が付かず、「おいちー」と飲食できました


薬のイヤイヤがなくなっただけですが、
それだけで、私の気持ちも少し軽くなりました
今日は、鼻水が少し出てる程度まで回復してます。
こうなると、元気なので外に遊びに出たがってます。
もう少しだけ我慢してね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

ひいばぁばとお別れ

ダンナの祖母が亡くなりました。
享年91でした。
にとっては曾祖母、ひいおばあちゃんです。

ダンナのお父さんは長男、そしてダンナも長男です。
一緒に住んでませんが、私は本家の嫁なんです。
なので、姫がいても遠慮させて頂く事もできず・・・。


湯灌・納棺の義、通夜、火葬、告別式、初七日法要など
終えて帰宅しました。
その間、私は姫をずっと抱っこ紐で抱っこして参列しました。
雑用をする時は、おんぶをしてました。
おんぶをするのは1年以上ぶりで、苦手でしたが気合でやりました。

姫は大好きなパパと離され、ママとずっと密着。
季節外れでとても暑かったので、二人で汗だくでした
色々な大人から「おとなしくて良い子」と褒められる度に、
更におとなしく良い子を演じて頑張ってました。

その反動か、夜はギャン泣きでした。
あのおてんば姫が、色々我慢して頑張ってたのです

ひいばぁばの葬儀
「やっと降ろしてもらったわぁ。
 あたち、誉められて伸びるタイプよぉ。」



納棺師は初めて見ました。
体を洗って、シャンプーしてドライヤー、爪切り、お化粧まで
して頂けるのですね。
通夜も告別式も沢山の方に来て頂きました。
私が今まで参列させて頂いた中で、一番豪華で良いお式でした。

喪主や喪主の家族は大変ですね。
ゲストをお招きするホスト側なので、
1歳児がいるからと言って、あまり退席する訳にいきませんでした。
大変でしたが、ひいばぁばも姫がお別れに来て喜んでくれたかな?
私にできる事はこれくらいです。


そんな良い子の姫でしたが、風邪を引いてしまいました
汗だくで抱っこ紐の中が多かったからですね。
私のせいですね
可哀想な事に熱も出てしまい、小児科で薬を処方して頂きました。

1歳児にはハードスケジュールでした。
ダンナの立場を考えて姫に無理させてしまい、
ダメな母親だと反省してますし、自己嫌悪に陥ってます





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



子連れ女子会でやりたい放題

7月に初めて開催した子連れ女子会。
今回は、4日にうそっきーさんのお宅にお邪魔させて頂きました。
参加メンバーは、
うそっきーさんとユキチくん親子、
ポポママさんとニーナちゃん親子、
私とおてんば姫のダメダメ親子の3組です。


最寄りのバス停まで向かえに来て頂き、
お宅に向かう途中の公園で少し遊ばせてから行きました。
眠かった姫は初っぱなに転んで膝を擦りむきました

滑り台の上で、ニーナちゃんが持っていた猫じゃらしを発見。
奪ったかと思いましたが、すぐに返してまたもらい、
何度も「ちょうだい」「どうぞ」をやり合いしてました。
まずは公園


お宅に到着すると、おもちゃで遊びました。
ユキチくんとニーナちゃんはママのお膝の上や近くで遊んでましたが、
姫は私から離れ、勝手に色々な物を出してました
自由人

うそっきーさん家のブルーくんがとても気になり、
ハウスを覗いたり、そっと開けたりしてました。
おやすみ中にゴメンね
ハウスを覗く


そして、ランチタイム。
うそっきーさんの手作りランチです
始めはこの様におとなしく座って食べてました。
美味しそう
しかし、既に少し眠い姫はこのまま食べてくれる筈もなく、
みんなのスプーンやフォークを奪い、グルグル歩きまくり。
ママが捕まえて座らせて一口食べさせてもすぐに脱走
そんなんで、大好きなトマトは食べましたが後は少しだけ

そんな様子を見てうそっきーさんが、
プチダノンを出してくれました。
すると、嬉しそうにうなづきながらペロリ
もちろん、ユキチくんとニーナちゃんもペロリ
3人とも、お口の周りを真っ白にしてガツガツ
プチダノン最強ですね


眠かった姫ですが、プチダノンでチャージされ復活
ユキチくんとニーナちゃんはバイクの乗り物を楽しんでますが、
姫はうそっきーさんの手作りおもちゃを手に歩き回ってました。
乗り物
嬉しそうに少し乗りましたが、すぐに降りたがりました。
初めての乗り物に緊張ですかね

ベランダにも出て遊んでました。
姫はユキチくんの長靴を借りてご満悦
脱がしても「はっく~」と何度も玄関に履きに行く始末
ベランダ

室内に戻り、お絵かきタイム。
クレヨン、水性ペンでカキカキ。
合作お絵かき
シールも出してくれましたが、姫はあまり興味示さず。
ペンのキャップを開けたり、コロールを積んだりしてました。


この後はおやつタイム。
ポポママさんがシュークリームを作って持って来て頂き
料理が苦手な私は、ぶどうを持って行っただけでした
姫がまた皆のフォークを手に歩きまくり
危ないので取り上げましたが、また奪い歩き回ろうとしました。
そして、グズグズし出しました。
最後には床にうつぶせで泣き崩れました
もう眠くて限界でしたので、抱っこ紐装着。
やっと、おとなしくなりました

歯磨きの話になり、
歯科衛生士のうそっきーの仕上げ磨きのお手本を見せて頂きました。
お手本になってくれたユキチくんゴメンね
抱っこのまま見ているうちに、姫はいつの間にか寝てしまいました
ポポママさんはニーナちゃんの仕上げ磨きを見てもらってました。
姫が起きてたら私も見てもらいたかったです。

そして、帰りの時間になりました。
ニーナちゃんもポポママさんの背中でねんね
バス停まで送りに来て頂いていた
うそっきーさんの背中でユキチくんもねんね
すると姫が起きてしまいました。
やはり、皆とはタイミングずれてます



うそっきーさんのランチもポポママさんのシュークリームも
美味しかったです
ありがとうございました

眠かった姫は、スプーンやフォークを奪いまくり、
歩き回ってあまり食べず、ご迷惑をお掛けしました。
それ以外の時もおてんばで自由過ぎました。
ユキチくんとニーナちゃんにもご迷惑をお掛けしました。
ごめんなさい

本人はとても楽しかったらしく、
皆さんの画像を指差して笑顔で何か喋ってます
姫の行動にヒヤヒヤしながらもお喋りできて、
私もとても楽しくかったです
懲りずにまた遊んでやって下さい。
それまでにもう少し親子で成長しておきたいです。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



初めての電車とおニ人様ランチ

今まで電車に乗った事がなかった姫
そのせいか電車に全く興味がなく、本やテレビに出てきても無視。

私と遠出する時は電車に乗ってもらわないといけませんので、
金曜日に乗せてみる事にしました。
生後591日でした。


バスは何度か乗った事がありますが、いつも抱っこ紐での乗車。
ベビーカーでバスに乗せる練習も兼ねて、バスで駅まで行きました。
ベビーカーを畳まなくて乗れるバスですが、
少し混んでいたので、ベビーカーを畳んで姫を抱っこして乗車。

駅に着いてからベビーカーでホームへ。
初めて見るホームに少し緊張気味
初電車
「電車、電車ってママが言ってるけど・・・。」

慣れてきて後ろの電車をジッと見てました。
運良く新幹線が目の前通過し、「あっ!!」と少し反応してきました。
この後、後ろの電車が走り出したり、快速待ちの電車が入ってきたり、
動く電車を見る度に「あっ!」と指差してました。
動く電車には興味を示してくれました

ベビーカーを畳んで乗車。
空いていたので、ベビーカーに乗せようかと思いましたが、
目の前に座席に座る男の子がいたので、座席に「座る。」と主張。
私の膝の上で大人しく外を眺めてました。

本当は少し長い距離を乗るつもりでしたが、
出発がお昼近かったのでお腹も空いて来ましたし、
初回なので15分程度で降り、大きい駅のデパートに行きました。


レストラン街で二人きりのランチをしてみました。
二人きりでの外食は初めてなのでドキドキで入店。
ハンバーグランチを取り分けにして、
ポテトとジュースとゼリーのお子様プレートを注文。
初お2人様ランチ
「こういうジュースを毎回飲みたいわ。」

ジュースばかり飲んで、一口位しか食べてくれませんでした
しかも「ゼリー!ちょうだい。」としつこく言われ、
仕方なくゼリーを先にあげました。
その後はハンバーグとブロッコリーとポテト少々を食べました。
ご飯は口を開きませんでした

ランチ後は、子供服売り場やおもちゃ売り場を見ましたが、
眠そうなので帰宅する事にしました。


ここは大宮駅、ホームは地下です。
停車中の電車を指差してます。
電車に喜ぶ
「来る時に乗った電車と同じだわ。」

人の少ない始発電車にベビーカーのまま乗り、出発を待ってました。
このままベビーカーに乗ってもらおうと思いましたが、
「降りるぅ~。」とグズグズしてきました
降ろして膝の上に座らせると、抱っこ紐を指差して、
「抱っこ こっち。」と。
やはり眠い姫は抱っこ紐でないとダメでした。
そんな状態でも前に人が来たら、笑顔で手を振って愛想を振りまく姫。
出発したら即寝でした

降りてから少し買い物し、バスに乗って帰宅。
1時間位抱っこ紐の中で寝てましたが、降ろした途端起きました
ベビーカーを畳んで荷物を持ち、抱っこして乗り降りしましたが、
慣れてないとベビーカーが邪魔ですし、疲れますね。


帰りのバスで、海外製の大きな二人乗りベビーカーが乗ってきました。
当然、畳む事も出来ず、通路の前半分占領。
前降車ですが、前から降りられず、後ろを開けてもらってました。
ダンナが見た時は、途中の停留所で降りる時も自分で降りられず、
運転手さんが手伝ってたそうです。

抱っこ紐で乗車しても、優先席に座ると文句言われ、
普通の席に座っても文句言われ、立ってると運転手に注意され、
バスにはあまり乗らなくなってました
ベビーカー乗車で文句言われてる方も見ました。

ですが、今回の二人乗りベビーカーを見て勇気が沸きました。
もちろん、混んでる時間帯なら問題ありですけど、
空いている時間なら、あの位のずうずうしさも必要なのかな?
・・・と、言っても、
ヘタレな私はきっとまたベビーカー畳んで乗るんだろうなぁ
子供も一人ですしね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



初めての動物園 生後587d

連休の最終日に初めて姫を動物園に連れて行きました。
生後587日でした。

行った場所は、上野動物園です。
早速、入ってすぐの所でパチリ
相変わらず、カメラの方を向いてくれません
上野動物園
「ママ、たくさん人がいるね♪」

まずは、入口から近いパンダを見に行きました。
午前中だったせいか、パンダは就寝中で背中しか見れず
姫はあの背中がパンダとは、思ってない様子でした。
私が子供の頃、初めて見に行った時も同じ様に就寝中でした。
パンダブームの時代で、
長時間並んだのに、パンダのお尻しか見れず泣いたらしいです。

この後は、姫のテンションが上がってきました
行き先を指差しながら、笑顔で走ってました。
新しい靴も走りやすそうでした
動物園 歩き
「あっち!!」

パパに抱っこや肩車してもらって、動物が見えると、
「あっ!」と声を出して指差し。
動物の名前を教えると真似っこして言ってました。
動物園 見学
「あれは、なぁに?」

半分見た位で、昼食タイム。
この時、もう眠くなってきた姫。
いつもお昼寝する時間だもんね

昼食後はベビーカーへ乗せましたが、嫌がって脱出しようとしました。
抱っこでもグズグズし始めたので、ダンナが抱っこ紐装着。
動物園 抱っこ
「キリンしゃんだわ・・・ムニャ・・・。」
寝たくなくて粘りましたが、寝ちゃいました
この後、ふれあいコーナーとか行く予定だったのですけどね

仕方なく、抱っこのままさっと見て帰る事にしました。
帰り際にパンダを覗いたら、起きて笹を食べてました。
姫に見せてあげたかったなぁ。


私に体力があれば、平日ひとりで姫を連れてきてあげられるのにね。
でも、あの広い上野動物園の中を走り回る姫をひとりで追いかけて・・・。
ダンナがいても足がパンパンになった私には無理だわ
ゴメンよ
ママとはもっと小規模な場所へお出かけで我慢してね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ