クリスマスリース作りを楽しむ

実は結婚したばかりの時に、
毎年1つずつクリスマスリースを作ってました。
そして、子供が大きくなったらたくさんのリースで部屋いっぱい
ってな事を目指してました。

思い出して、15年ぶりに出してみました。
2つだけなんですけどね・・・。
(結婚3年目位が、子供ができない事に1番ショックを受けていた時期でして、
 辛さから作るのを止めたのでした。)
手作りリース1と2
当時は材料が売ってる所が少なく、ネットもない環境だったとは言え、
左はセンス悪いし、右は飾り少な過ぎ
ばらして作り直したいです。

作り直すなら、買う??
今は素敵なリースが安く売ってますね。
また新たに作る?
作るなら、こんなショボイ私の手作りリースにも喜んでくれた
と一緒に作ろうと思いました。


まだハサミも使えないですし、出来る事はシール貼りかな?
私が紙でリースを作り、姫が選んだシールを貼ってもらいました。
リース製作中
「しゃんた(サンタ)しゃんたしゃ(サンタさん)

完成はコレ。
とても簡単な作りです
手作りリース3
「トナカイや雪だるまもあるよ。」と教えても、
サンタクロースを多く貼ってました。
もっと貼りたかった様で「終わりだよ。」と言うと泣きました
まだシールは半分位残ってますので、
紙のツリーなんか作ってあげて貼ってもらおうかな?


外でもクリスマスツリーやリースを見ると、
「ちゅりー」「しゃんた」「りーしゅ」などと言いながら、
瞳をキラキラさせてます
そんな姫と家の中でもクリスマスまで姫と一緒に楽しんでます。
できたら毎年一緒にリースを作れたら良いなぁ





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

嘔吐5回でも胃腸炎ではなく、耳鼻科ヘ。

鼻水、痰の絡んだ咳、
嘔吐5回、39.5℃の発熱、下痢・・・。

こんな症状で、
風邪+ウイルス性胃腸なのか、
風邪で咳で嘔吐したのか、
不明でした。

私とダンナは、嘔吐、下痢の症状が出ませんでしたし、
姫の嘔吐も夜中にした時以来していません。
下痢も水便ではなく軟便でしたが、3日位で少しずつ治まりました。
どうやら、ウイルス性胃腸炎ではなかった様です

皆さま、ご心配お掛けしました


嘔吐は怖いので、イオン水から始め、
お粥、柔らかいうどんを経て、
消化の良い物を刻んでを食べる所まで戻ってます。
お粥が嫌いで始めこそ少しは食べましたが、
その後は嫌がり、食べさせるのが大変でした
今じゃ、好きな物以外全く手を付けず、ギャン泣きで大暴れです


鼻水がまだ止まってませんので、
今日は耳鼻咽喉科に行ってきました
生後664日でした。

予約制ですが、春に行った時はかなり待ったので覚悟してましたが、
待ち時間も少なく、直ぐに呼ばれました

私が抱っこで看護師さん2人掛かりで頭を押さえて頂きましたが、
チョイ泣き程度で、暴れる事もなく我慢できました。
やはり久しぶりの病院だと初めての場所だと思い、
緊張しておとなしい良い子でいられました


鼻も耳もスッキリで、機嫌が良くなり、
駅前をテクテク歩いてます。
耳鼻科帰り
「このボコボコの上を歩くぅ!!」
タオルくわえてるのは気にしないで下さい

このまま連れて帰るとギャンギャン泣きが予想されました。
図書館は休み、支援センターはまだ怖い、
公園は寒いのに短時間で帰りそうにありませんので、
本屋で好きな絵本を探して帰りました。


ご機嫌で帰宅しましたが、玄関の直前で眠くなり結局大暴れ
薬を飲ませたいので、昼食を直ぐに用意しましたが、
こぼされて部屋はうどんまみれ

寝てもらおうとしたのですが、朝もあまり食べずにお腹すいて眠れず、
食べさせれば、ギャン泣きで大暴れ
何とかならないですかね?





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



発熱、嘔吐5回でグッタリ

我が家の元気姫がダウンしました
一昨日、寝てから夜中にかけて、嘔吐5回もしたのです


実は先週末から鼻水が出てました。
プレ幼稚園でうつったのかなぁ?なんて思いましたが、
熱もなくとても元気。
保育園でも「問題ない」とおっしゃって頂き、
月曜日に一時保育で預けて、不妊治療にクリニックに通院しました。


翌日も元気でしたが鼻水が止まらず。
寝た後、苦しそうな痰が絡んだ咳をしていたので見守っていると、
「ゲボッ」とごっそり嘔吐しました。
私がシーツを替えたり片付けをしている時に、
イオン水を飲ませてました。

1時間程様子を見てましたが、
横向きに寝てましたし、ダンナが横に寝てましたので、
私は入浴しました

入浴終わり頃「また吐いた!」と声が聞こえて、慌てて出ました。
先程より少ない量を嘔吐してました。
ダンナがタオルで受け止め、被害は少なかったです。
またダンナがイオン水を飲ませたそうです。

様子をみていると、それから30分程で起きてしまい、
また嘔吐しました。

受け止められず、またシーツやパジャマを交換。
シーツを探してる間に、またダンナがイオン水を飲ませてました。
しかもごくごくとおかわりまで要求。
「これが原因で嘔吐を繰り返してるのでは?と止めました。
が、遅すぎました。

案の定、また15分程で嘔吐しました。
ここでは「私が直ぐに飲ませちゃダメ!と止めました。
なので、後もう1回は一口程の嘔吐で、終了しました。


朝も出勤するダンナにしがみつきギャン泣き
その後熱を計ると39.5℃
お腹も下り、少しウイルス性胃腸炎を疑いました。
でも、ウンチはロタの様な臭いではありませんでした


小児科に電話で症状を話し予約。
自転車に乗れない程のグッタリでしたので、
タクシーで小児科へ。
到着しても、抱っこのままグッタリ。

やはり、今の段階では、
元々風邪を引いていて悪化して咳で吐いたのか、
ウイルス性胃腸炎に感染して吐いたのか、不明でした。

ウイルス性胃腸炎なら、2日位で家族に症状が出る可能性が大
昨年の様な夜中に私が点滴受けるなんて事は困ります。
そうならない事を願います


頑張ってやっと9kgになったばかりの姫。
また痩せてしまった様なので、恐らく8kg台です。
水分の制限、嫌いなお粥もお薬も泣きながら頑張ってます。
そして、急に言葉が増えました。
辛いので、必死に言葉で伝えようとしてました。
「もう出ないよぉ・・・。」
「少しだけ飲みたい・・・。」
「我慢できる・・・。」
など。
思い出しても泣けてきます

こんなに姫は頑張っているのに、ダメな私。
反省点がたくさんあります。
嘔吐、下痢の経験者なのに直ぐにイオン水を飲ませた事。
 厳密には、ダンナが飲ませたのですが・・・。
 何故、直ぐに気が付いて止められなかったのか?
鼻水が止まらない時に市販の風邪薬で澄ませず、
 小児科を受診しなかった事。
鼻水が出ているのに一時保育に預けてしまった事。

前回、反省したつもりなのにダメ過ぎでした。
結局、また抱っこする、背中をさするしかできなかったです。
ごめんよ





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



プレ幼稚園説明会

何度か書いてますが、
私達が住んでいる近隣の小児科の乳幼児の健診は抽選、
予防接種も数ヵ月前に申し込んでも希望の日が取れなかったりします。
マンションの建設ラッシュに伴い、
若い世帯の住民が増えて、子供も増えたのです。

そうなると当然、幼稚園も激戦区なのです。
3年保育を希望してますが、
まだ2歳になる前から動き出さないと遅いのです。

第1希望の幼稚園には未就園児教室、いわゆるプレ幼稚園があり、
その説明会に行ってきました。


自転車で10分位ですが、
方向音痴の私は道を間違えてしまい、焦りながらギリギリ到着
ママさんに1~2歳児が手を引かれ、幼稚園に入って行ってました。

ドキドキしながら私達も中へ。
ママさん達はスリッパかルームシューズ、
子供達は上履きかスリッパに履き替えてました。
申し込みの電話で「スリッパは必要ですか?」と質問した時に、
「なくて大丈夫です。」と言われたので、持ってなかった私達
コソッと靴下で入室。


ママ用のイスの隣に子供用のイスが並べてありました。
このイスにジッと座っている子は少ない中、
はおとなしく前を向いて座っていられました。
一時保育でこの様なイスに座って、食事やお絵かきなどをしたりして、
慣れたのかな?なんてこの時は少し嬉しくなりました

他の子達は、マイバックにおもちゃやお絵かきセットを持参。
そのバックなどに興味津々の姫。
ヤバイと思い、お気に入りのウサギの手袋を渡しておきました。


そして、説明会がスタート。
活発な子供達が早くも歩き回ったり、イスの上に立ったりし始めました。

姫は少しすると、後ろが気になり、後ろを向いてばかり。
すると、急に立ち上がって後ろに小走り。
笑顔で後ろに待機していた優しそうな幼稚園の先生に近づきました。
ウサギの手袋を振ってニコニコ
人懐っこい姫は先生を気に入り、ロックオンしてしまったのです。
やはり、あの姫がおとなしくずっと座っていられる訳がないですね

何度か連れ戻しましたが、どうしても先生と遊びたい姫。
騒いでいる訳でもなく、同じ様にチョロチョロしている子も数名。
幼稚園側もそんな事は想定内で、
「座ってられなくなったら、お子さんと一緒に後ろで。」
と始めに言ってました。
なので、私も後ろで姫の側で聞く事にしました。

気が付くと後ろには、遊んでいる活発な子達が増えてました。
そんな子達は、裸足でした。
姫も走り回ってましたので、裸足にしました。


説明会後、質問をしていると姫がいない事に気が付きました。
帰ろうと出て行った数組の親子に混ざって、
ひとりで外階段の半分位まで下りていたのです
私の不注意です
気を付けないといけないですね。

追い付いて注意をしましたが、
そんな事も気にせず、園庭で遊ぶ気満々の様子。
プレ幼稚園説明会
「遊ぶぅ!!」
勝手に遊んではいけません。
引き離すのが大変でした。
気が付くと同じ様な子が数人。

帰りの自転車に乗せるのが一苦労。
久しぶりに泣いて暴れました
園庭の端を通らないと帰れなかったので、仕方ないですね



来ていた子供達の中で姫が一番小さかった気がします。
早生まれですし、成長曲線ギリギリなので、凄く小さく感じました。
ですが、まだ月齢によって大部差があるのも当然。
未就園教室は月齢の近い子が同じ組になるように配慮して頂けるそうで、
安心しました。

なので、申し込みしてきました。
まだ入れるかどうかは分かりませんが、入れると良いなぁ





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



シャボン玉に挑戦

最近は公園へ行く事が多いのですが、
シャボン玉を吹いてる親子を良く見かけます。
がやりたがっていたので、買ってみました。


火曜日は、シャボン玉、砂場セット、お弁当を持参で、
いつもの公園へ行きました。

少し遊具で遊んだ後、砂遊び。
前回より長く遊んでました。
砂場でカメラ目線
「カメラ、い~や~!!」
最近、カメラを向けると嫌がるので、撮るのが難しくなりました。

そして、お弁当タイム。
おにぎりパクッ
「おにぎり、おいちー。」

階段も手すりをつかまなくても、ひとりで上れる様になりました。
ひとりで階段
「よいちょ!よいちょ!」
と、言いながら上ります。

午後は、シャボン玉に挑戦。
何とか吹けました。
初シャボン玉
「シャボン玉、ちょっとだけ・・・。」

でも、出る所や穴が空いている所をつかんで塞いでしまい、
シャボン玉が出ない時の方が多く、
その度に教えると姫がイライラして投げ出しました
ごめんね。好きにやりたいのね。

この後また、滑り台などの遊具で遊んでから帰宅。
着いたのは14:30過ぎ。
布団を敷いておいたら、ひとりでお昼寝してました。


そろそろ寒くなるので、公園でお弁当は厳しいかなぁ。
また来週から不妊治療の通院が始まるので、
それまでに後もう1回位、お弁当持参できたら良いな。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ