親子教室は向いてない

4月から通う未就園児教室、
いわゆるプレ幼稚園の集まりがあり、幼稚園に行ってきました。
初日から子供だけを預ける親子分離なので、
親子一緒の参加は最後でした。

は集中力がないので、早い到着は避けたかったのですが、
土曜日でダンナがいて「早く行け!」と。
着いたのが15分前、まだ誰も来てませんでした
他の親子が来たのは5分前からでした。

新しい上履きでバタバタ音を鳴らして走るのが楽しいらしく、
始まる頃には多くの子供達がバタバタ、グルグル
姫は「キャーキャー」声まであげて、テンション上がりまくり
嫌な予感。


5分程遅れて始まりましたが、始まった頃がテンションMAXの姫。
手遊びなど色々楽しそうな事をして頂きましたが、
ママの膝の上でおとなしくできる筈もなく、徘徊
置いてあるCDやボールペンなどにロックオン状態で手離しません。
説得してもダメで取りあげると、半泣きで暴れてまた取りに行く
そんな事の繰り返しで、皆さんにご迷惑だと判断し、
部屋の外に出てなだめる事にしました。

園庭が見えたので「帰る、帰る」と。
外に出ようとするのを止めたり、なだめたりしばらくしてました。
帰るにしても上着や貴重品以外の荷物は中なので、
また中へ戻りました。

ママの膝の上での手遊び歌は終わり、紙芝居やお話の時間で、
半分位の子供達は先生の周りに集まってました。
すると何事もなかったかの様に前に行った姫
ホッとしたのもつかの間。
先生の後ろの小道具が気になり、入っていじろうとしてました。
すぐ連れ戻しましたが、気になる様でまたそこら辺をウロウロ
また何かに手を出さないかジーっと見ていたら、
「ママ、怒ってる」と少しだけおとなしくなりました。

半分近くの時間は外で、中では殆ど追いかけっこ状態で終了。
「お騒がせしました」と謝罪して部屋を出ました。


園庭で少し遊び、
初めての公園へも行き、飽きるまで遊ばせてから帰宅しました。
全ての遊具で遊び、走ったり、歩いたり、楽しそうでした。
親子教室は向いていない
「お外、楽ちい。ママ、笑ってる。」


皆が集まる場所で、姫はママの膝の上で長く座ってられません。
それが、イヤイヤMAXなこの時期に酷くなりました。
ママの横など近くなら、もう少し長く座れていたのですが、
それも無理でした。
ですが、一時保育の保育園ではイスに座っていられるのです。
ママが一緒だとダメなのです

同じ幼稚園で月2回親子教室も開催されます。
こちらも参加しようと思ってましたが、無理だと思いました
私と一緒では、きっとまた徘徊してやりたい放題です。

姫は私に止められ、叱られて楽しくない。
私も追いかけ回して叱って、周りに迷惑かけて楽しくない。
周りの親子も先生も迷惑で楽しくない。

なので、誰も楽しくない親子教室に参加はしない方が良いです。
私達親子には向いていないので、諦める事にしました
保育園で遊ぶのは好きなので、
月に1~2回一時保育に預けた方が良いかなぁと思います。


プレ幼稚園は親子分離ですし、親子教室も無理ですし、
早くも親から離れて行く様で少し寂しいです。
でも、まだ一緒にいる時間は充分にありますよね。
たくさん一緒遊んで、色んな所にお出かけいっぱいしようね

でも、本当は親子教室に参加したかったなぁ・・・





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

風邪っぴきの雛祭り

3月3日桃の節句

先週、久しぶりに行った支援センターでうつったのか、
風邪をひいて、鼻水ダラダラのグズグズ姫
雛祭りなのに相変わらず、タイミング悪いですね。


そんな訳で、引きこもり中なのですが、
少しでも雛祭りを楽しみたくて、こんな物を作りました。
壁掛けお雛様
相変わらずショボショボです

折り紙で作ろうと思いまして、折り方を検索すると、
ダウンロードして折るだけの物を発見!
全部印刷してある物が便利なのですが、
姫に色を塗ってもらおうと、塗り絵タイプにしました。

顔を私が塗って、着物を姫に塗ってもらおう
・・・全く塗ってくれず、結局私が全部塗る事に
何とか色は選んでもらいました。

卓上タイプなのですが、姫が破ろうとしていたので、
厚紙に貼って壁掛けにしちゃいました。
私が作ると、何だかいつも似た感じですよね


夕飯はちらし寿司とかを作りたかったのですが、
姫の体調も悪くて食欲もありませんし、私の頭痛も酷かったので、
結局、今年もなしでした。
作っても姫は食べなかったと思うけど、ごめんよ


夕食後、お雛様の前で写真撮影。
これが難しかったです。
最近、写真を撮られるのを嫌がる姫は、
動きまくり、後ろを向きまくり、逃げまくりです

お雛様はブレてますが、姫が何とか笑顔なのがコレです。
お雛様とママとバタバタ姫
「写真、撮る!借ちて!!」
撮られるより撮りたいお年頃みたいです。

記念写真らしい物は撮れませんでしたが、
2歳児らしい雛祭り写真ばかりで、良い思い出になりそうです。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



子育て支援センターの誕生会

以前、子育て支援センターで待ち合わせをした時に、
その月の誕生会をやっていた事がありました。

名前を呼ばれて前に出てカードを頂き、
ママが子供の紹介をして、皆でハッピーバースデーを歌う♪
と言った感じでしたが、
は自分が呼ばれる気満々で、楽しそうでした。

それから半年。
やっと姫の誕生月の2月がやってきて、参加してきました。


まだ2月下旬だというのに、春の様な暖かさの日でしたので、
おNEWの春服にご機嫌な姫
もちろん自転車で出発

到着すると、誕生日カードに貼って頂く写真の撮影。
中々カメラを向かず、撮って頂いた方に申し訳なかったです
撮影後は、自分でゲートを開け中へ。
誕生会までは自由に遊んでました。


誕生会が始まるとママのお膝の上に座るのですが、
そんな事をおとなしくずっとできる筈もなく、少し徘徊
段差を見つけてひとりで座りました
そして、他のお友達が呼ばれると、ぱちぱち拍手。

20組限定で、半分ずつ呼ばれて前に出ました。
前半が終わり、いよいよ姫が呼ばれる時が迫ってきました。

そんな時に大きいキティのぬいぐるみを発見してしまい、
勝手に持って来て抱き締めてました。
名前を呼ばれたのに気が付かず、キティに夢中
仕方なく、キティと離した瞬間、泣く間も与えず抱っこで前へ。

アンパンマンの首飾りをかけて、誕生日カードをもらい、
キティのぬいぐるみを忘れてもらいました。
カードの写真を見て「ママ、あたち」と何度も言って、
大喜び

こんな素敵なカードでした。
CIMG2274_convert_20140303032536.jpg
アンパンマンの首飾りの向こうには、
姫にカメラを見てもらおうと、必死に笑顔を作っている私がいます。

マイクを向けられて、簡単に子供の紹介をし、
ハッピーバースデーを皆で歌い、誕生会は終了しました。


その後、紙芝居やお話をやってくれてました。
始めはノリノリで前に行ってましたが、すぐに飽きて徘徊

私の元へ戻って座ってますが、皆と向きが違います。
前を向いてません。
しかも、カードの先でいじっているのは、ママの小銭入れ。
ばら撒こうとしてます。
CIMG2243_convert_20140303030920.jpg
「おっきい財布が良かった・・・。」


ドタバタな姫と追いかける私。
誕生会が終わった頃、ひとりの素敵なママさんに声をかけられました。
「育児学級の時、隣だったのですが覚えてます?」と。
偶然にも嬉しい再会です
残念な事に3月中に引っ越してしまうそうなのですが、
お話できて嬉しかったです


そして現在、風邪っぴきの姫
楽しかったけど、
これがあるから冬の支援センターはあまり行きたくないのです





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



久しぶりの自転車は楽しい♪

一昨日、2ヶ月ぶりに自転車に乗りました。
12月27日に乗ったのが最後で、今年初の自転車でした。

年明けから移植、足を痛め、治らないうちにまた移植で、
ずっと乗れずに不便な生活をしてました。
そして、残念な事に妊娠していませんでしたので、
自転車復活です


実は今回も筋肉注射の影響で前日まで足が痛くて、
まだまだ乗れそうにないかと諦めてました。
しかし、起きたら痛みが消えてました

なので思いきって、
ショッピングセンターまで自転車に乗って行ってみました。
自転車が乗れるようになったら行きたかったのです。


自転車はたまにダンナが乗っていたので、
空気や充電などのメンテナンスは大丈夫そうでした。
しかし、姫を乗せたらベルトが届かず、足元もキツくなってました。
2ヶ月の間に大きくなってました。

ベルト調整とかをしていると、不機嫌になり待てなかったのですが、
おとなしく待てる様になりました。
久しぶりの自転車
「出発しんこぉ、まだぁ?」


ショッピングセンターへ出発。
10kg位になった姫を前に乗せて、
体力の低下した腰痛持ちのアラフォーママが2ヶ月ぶりに運転。
不安もありましたが、出だしから問題なくスイスイ漕げました
電動アシスト自転車のお陰ですね。

着いたのがお昼なので、まずはフードコートでランチ
通院で外食には慣れた私達。
しかも、フードコートはチビッ子連れが多いので安心ですね。


その後は楽しみにしてたショッピング
姫も大好きなクーラクールの新作を見に行ったのですが、
急にグズグズし始めました

「うさぎ、かぁいい」と言って、新作の靴下2足を手に取りました。
最近、自分で履いたりするので、靴下好きなのです。
ここまでは良かったのですが、急に何を見せても
「着なぁい。うさぎ、い~や。」と。
うさぎの洋服着て、靴下持ってるのにな

「うさぎ、かぁいい。」とも言うので、しつこく勧めたら、
「うさぎ、かぁいい、でも、着ないの!」と怒りながら、
涙ぽろぽろ
でも、靴下だけ買って帰ろうとするのも嫌がりました。
他のブランドの洋服を見せても「かぁいい、でも、着ない。」と。

いつもは寝ない時間ですが、眠くなっちゃったのです。
相変わらず、タイミング悪ぅ

今日は洋服を選ばせるのは無理だと諦め、
「こえだちゃんとトミカ見に行こうか?」と、
靴下だけを購入し、おもちゃ売り場へ。
トミカ売り場で、ハローキティカーを握り締めてました。
それ位ならと、購入しました


この後、ゲームコーナーへ。
アンパンマンのゲームに夢中でした。
夢中過ぎて終わっても、なかなか席を離れませんでした。
「外にアンパンマンいるよ。」のひと言でやっと出てきました。
アンパンマンのゲームに夢中
「あっ!アンパンマン!」

この他にも2種類のアンパンマンゲームを堪能。
最後にカードが出てくるのも楽しかったみたいです。

秋に来た時は乗り物系が好きでしたが、今回はゲームばかり。
2歳になると、アンパンマンや仲間を探してタッチするゲームができ、
成長を感じました。


グズる事なくゲームコーナーを後にし、帰宅。
帰りの自転車ではご機嫌で歌を歌ってました
大きな道路を渡るのに信号待ちで、
色々な車が通り過ぎるのが楽しかったみたいです。


私も久しぶりの自転車は楽しかったです。
今まで行けなかった場所まで行けるのが良いです。
暖かくなってきたので花粉は辛いのですが、晴れている日は、
姫とラブラブ自転車デートを楽しみたいです。
出先で必ずグズりますけどね

そして、昨日もまた自転車でお買い物。
2人で歌いながら自転車に乗って、自転車生活満喫中です。

急にカプロシンの注射とバファリンの服用を中止した為、
頭痛には多少悩まされてますが、
気持ちはスッキリ、姫と楽しく過ごしてます





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



肺炎球菌補助的追加+水痘2回目

水痘(水ぼうそう)のワクチンが秋から定期接種になる様ですが、
待ちきれませんので3月迄に2回目を打つ予定でした。

そんな頃に市から予防接種の通知が届きましたので、
早く定期接種になったのかと期待しました。


開封すると、
小児用肺炎球菌ワクチンの補助的追加接種のお知らせでした。
何だそりゃ状態でしたが、
肺炎球菌ワクチンが新しくなってたのですね。
7価ワクチンから13価ワクチンに増えたのかぁ。
定期接種ではなく、¥4,000-補助でした。
補助すらない地域もあるので贅沢いってられませんね。

水痘を受ける予定でしたので、
肺炎球菌の補助的追加も同時接種にする事にしました。

移植前に予約しましたので、移植後の判定日前の日程でした。
なので延期しようかと電話しましたら、
3月下旬まで空きがなかったので、そのまま予定通りにしました。



そんな訳で、
昨日、肺炎球菌の補助的追加と水痘(水ぼうそう)の2回目を受けに
小児科へ行ってきました。


最近、スペシャルイヤイヤで公共の乗り物に乗せるのも一苦労。
行きのバスも乗る直前まで乗らないと大騒ぎ。
何とか乗せて、小児科ヘ。

バスを降りて小児科へ向かう途中。
肺炎球菌補助的追加
「バス嫌、タクチー・・・。」
前回の移植で足を痛めたり、雪が降ったりで、
タクシー常連になってしまったせいなのかなぁ


着くとご機嫌で、
絵本を選んで持ってきて「ママ、読んで!」と、
私の膝の上に座って待てました
自由に本を見せろタイプなので、読んでと言われたのは初めて。

2歳になり、他の子達の泣き声で注射と気付いていそうなので、
「これからチックンだよ。泣かないで我慢できる?」と聞いたら、
「我慢できる。」と頷きました。


そんな訳ないだろうと思いながら診察室へ。
先生を見ても泣かず、聴診器を充てられても泣かず、
苦手なお口あ~んでも泣かなかったです。
左右に1本ずつ打たれても、泣かずにじっと耐えてました。

2本も打たれて泣かなかった事は初めてです。
先生や注射器をしっかり見てたのも驚きです

毎日私の注射を見てるからでしょうか?
じっと見ていて「注射、痛い?」と聞いてきます。
連日の筋肉注射でカチカチで痛いのですが、
「ママは大人だから痛く無いよ。」と痛くないふりをしてます。
その効果かは不明ですが、注射を怖がらなくなりました
事前に説明したのも良かったのかなぁ。


水痘(水ぼうそう)は¥7,000-、
肺炎球菌は¥4,000-補助ありで、¥5,800-でした。


先生や看護師さんに誉められてご機嫌で小児科を出たので、
ご機嫌なままバスに乗って帰宅。
・・・のはずもなく、またバスで大騒ぎ
座れそうにないバスを見送り、次の発車前のバスに乗り込んで、
一番乗り降りしやすい場所をキープ

ですが、発車まで時間があったのが耐えきれず、
発車直前の満席状態で「降りる降りる!」と騒ぎバタバタ。
結局、どんな状態でも無理なのかぁ

バスに乗る数10分ですら待てないのに、
私の通院の1~2時間は待てる訳がないですね



注射は泣かずに我慢できる良い子でしたが、
バスでは大騒ぎ、大暴れで迷惑を掛けまくりでした。
何なのだろう?この別人の様な違いは。

バスは何処に行くのにも毎回乗ってもらわないと困るので、
そっちの方が我慢できる子になって欲しいです。
明日もまたバスに乗るよ!





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ