プレ幼稚園15回目 プレ中もリハビリへ

まだ一時保育で泣いてしまう姫
何とか説得してタクシーに乗せても、降りた瞬間に固まり、
一歩も動かず泣き出し、先生が迎えに来たりしてます

これは行く前のグズグズ中。
保育園に行くたくなくてグズグズ中
「保育園は行かない!!!」


プレ幼稚園も母子分離なので、
嫌がる様になったらどうしようかと思いましたが、
幼稚園は楽しみで、早く行きたくて仕方ない様子です

朝は何度起こしても、起きれずグズグズ。
しかし、幼稚園のスモックを見せたら、
「幼稚園行くよ!」ですって。

これは幼稚園に行く前。
怒っている様に見えるのは、
タクシーが混んでいて15~20分位待たされ、
早く行きたくてウズウズ中な為。
プレ幼稚園15回目
「雨だからタクシー遅いのね。」

幼稚園に着いたら、バイバイもせずに中へ
まぁ、泣いて嫌がるよりは良いですけどね。


リハビリに通っている整形外科が幼稚園から結構近いので、
姫を送ったら自宅へ帰らず、リハビリに行く事にしました。
近いと言っても徒歩10分位ですので、
今の私の足では歩けないのでタクシーですけどね


リハビリを終えて迎えに行く頃には少し雨。
エントランスで待っていると、姫が先頭でご機嫌で歩いてきました。
前に見た時にやらなかったお別れの挨拶もやってました

この日の姫は、
「これ遊んで良い?」などと、
1つずつ先生に確認してから遊んでいたそうです。
家でおもちゃを次々ばら撒いて、
足を引きずって歩く私の通路を塞いだりして困らせたりするので、
「ママ、それ出して良いって言った?
 こっちのおもちゃ片付けてからにしてね。」

と私が何度も言ってるから、
先生におもちゃ出して良いか確認したのかなぁ・・・

「ここにあるおもちゃ全部遊んで良いんだよ。
 でもお友達が遊んでいるおもちゃは貸してって言おうね。」

と先生が言ったら、
「貸して。」って言えて、
貸してもらえたら「ありがとう!」も言えたそうです
楽しんでいるだけでなく、成長もしているみたいです


一時保育の保育園に数日行って、その後のプレ幼稚園。
改めて幼稚園の方が好きだって再認識したらしく、
「幼稚園、明日も行くよ!!」
と、早くも帰りのタクシーの中で言い出しました。
けど、姫には残念なお知らせ。
「明日は保育園だよ。」と。
小声で「保育園行かないから・・・。」ですって
そもそも、明日は保育園って知っていて言っているのです。

そして、翌日の今日。
診察もあるので、いつもより1時間早くから預けます。
この時間だと園庭に先生はいないと思いますので、
園庭を通って入口まで連れて行かないと気が付いてもらえません。
1歩も進まなかったりして・・・





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

プレ幼稚園14回目 ママとタクシーで!

8月31日に退院できて、
プレ幼稚園の新学期に何とか間に合いました

とは言っても、足を引きずって杖で歩くのが精一杯
幼稚園までは徒歩15~20分位で、今の足だとその2倍以上。
・・・歩いて行けません
自転車は壊れてますし、あっても乗れません。
車の運転も何年もしてない上に、左手小指が曲がらず危険です。


タクシーで行く事にしました。

母子分離ですので、送りと迎えで2回も幼稚園に行きます。
タクシーを何度も呼びたくありませんので、
送ったら近くのファーストフード店で時間を潰す予定でした。
しかし、足がパンパンに浮腫み、退院時より歩くのが辛く、
ファーストフード店まで歩けそうにありません。

なので、幼稚園に着いたらタクシーに待っていてもらい、
教室前まで送ったら、タクシーで帰宅しました。
迎えの時も幼稚園前でタクシーに待ってもらいました。
足の腫れが治まるまでは仕方ないです

マンション前でタクシー待ち中。
カメラを見ずにピースする姫
プレ幼稚園14回目
「タクチ―早く来ないかなぁ。」


幼稚園前に到着。
タクシーから降りて、杖をついていない左手で姫と手を繋ぎ、
ゆっくりゆっくり歩き始めました。
在園児の登園とも重なるので、
タクシーから降りた時点で注目の的でした。
こんな事で怯んでいては、この足での育児はできません。
恥ずかしさはありますが、姫が萎縮しない様に堂々としました。

園長先生達にも挨拶し中へ。
同じクラスのママさんに遭遇。
反対側の姫の手を繋ぎ、一緒に教室まで行って下さいました。
ご自分のお子さんはもう教室の中へ入っているのに、
ありがたかったし、嬉しかったです
雨の日に自転車から姫を下ろすのを手伝って下さった事もあり、
本当に優しいママさんです


姫は朝、家ではグズグズしてましたが、
家から出たら聞き分けの良い子になりました。
幼稚園に到着後は緊張した顔をしてましたが、
自分で靴を脱ぎ、下駄箱に入れ、バイバイして中へ。
グズらなかったです

私は家に戻り、洗濯だけをしてつかの間の休息タイム
1時間位でしたが、身も心も少しだけ休めました。

幼稚園では、たくさんお喋りをして、
この日はお友達とずっと遊んでいたそうです。
泣く事もなかった様なので、安心しました


10月に運動会があり、プレの子達も親子体操で参加。
保育時間中に練習もあるそうです
私の足でどうだろう・・・。
先生に相談すると、
「お腹の大きなお母様でも参加できる物で、
 一緒にいるだけでも安心すると思いますよ。」
と。

まずは練習を見たり、衣装作りに参加しようと思います。
本番は1ヶ月も先!
明日からリハビリも通う予定なので、何とかなるかなぁ。
もしも辛ければ、当日はパパでもOKですって。

今できる事を精一杯頑張ろうと思います





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



入院が長引き、姫はじぃじの家へ

もう入院生活も41日目。
遂に姫が、
ばぁばと一緒にじぃじの家へ行ってしまいました


お義母さんに私達の住んでいるマンションに来てもらい、
姫の面倒や家事をやって頂いていました。
お義父さんが週末やお盆前にお義母さんを迎えに来て連れて帰り、
平日にお義母さんを送って来てくれてました。

お義父さんは、ほとんど自炊できない為、
食生活が乱れて体調が少し良くない感じだそうです。
お義母さんも、慣れないこちらの土地でお疲れの様です。

アラフォーダンナの両親なので60代半ば。
これ以上は、こちらに引き止められません。

私の両親は、もっと歳上の70代。
実は二人とも脳梗塞を患い、半身不随で頼れません。


姫は、ダンナの両親の家に預ける事になったのです。
私には何の相談もなく、昨日の夕方お見舞いに来て、
「今日でしばらくお別れだからね。」と言われました
姫は話は理解してると思いますが、いつもと変わらない態度で、
その件について何も喋りませんでした。
人見知りの少ない姫は、看護師さん達のアイドルでしたので、
ナースステーションでお別れの挨拶をして帰りました。

悲しく、悔しいですけど、引き止める事はできません
そろそろ、そういう事になるだろうと想定はしてました。


リハビリをやって、週1回レントゲンを撮っているだけで、
現在は治療はありません。
転院先さえあれば退院はできるのだと思います。
それか、家族が帰ってきて欲しいと望めば・・・。

ダンナは早くお義母さんをお義父さんの元へ帰したいのです。
なので、家事も育児も満足にできない状態の私が自宅へ帰るのは、
許してくれないのです


お義母さんが「向こうの病院にすれば?」と言ってくれました。
向こうでも、入院での転院は難しいと思います。
しかし、お義父さんの家に私も来て、
そこから近くの病院にリハビリに通ったらどうかな?
という話みたいです

それなら姫も寂しくないし、
自分もこっちで好きなだけ仕事やバイトができると、
ダンナも賛成してくれました
なので、お義父さんの家の近くの病院を探そうと思ってます。


イヤイヤ期ですが、可愛い時期でもある2歳半の姫。
結婚15年目に授かり、16年目に出産できた宝物なんです
その姫と40日以上離されて、胸が引き裂かれる思いです。
たまにお見舞いに来てくれても寂しいのに、
ずっと会えないのは耐えられません。

姫は、ママともパパとも離されて可哀想です。

何とかして姫の所に行くよ
だから、もう少しだけ待っててね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



幼稚園の夕涼み会

夏の夜のイベントと言えば、甚平や浴衣。
0歳の夏はおさがりの甚平ロンパース。
1歳の夏はクーラクールの甚平で、今はパジャマ代わり。
そして、2歳の夏は浴衣かな?と思いましたが、
まだチビッ子な2歳だから着れる浴衣ドレスにしました。

膝丈位はあって、ヒラヒラ過ぎない物を探しました。
ピンク好きな姫ですが、
今年の夏からは衣類は水色も選ぶ事が増えて、
「水色のにするぅ!」と。
水色の浴衣ドレスって少くて探すのが大変でしたが、
何とか7月の初めには購入
花火大会やお祭りや夕涼み会に着せて行くのを
私も楽しみにしてました。

しかし、事故で入院してしまい、
花火大会などに連れて行ってあげられませんでした
さすがにそこまでは頼めませんからね。


姫がプレ幼稚園に通っている幼稚園で、
8月の後半に夕涼み会がありました。
「お祭り~♪」と、とても楽しみにしてました。

恐らく退院はできてる頃。
私が連れて行くのは無理だろうけど、
私が着せてあげて髪を結んであげて写真を撮り、
ダンナに連れて行ってもらおうと思ってました。

しかし、残念な事にまだ入院中
お義母さんに着替えと髪の毛をお願いし、
ダンナに連れて行ってもらえる様にお願いしました。
「ママさん達ばかりで行きづらい。」
と、難色を示していたダンナですが連れてくれました


久しぶりの幼稚園。
たくさんの人に少し緊張してた様ですが、
輪投げしたり、お絵描きしたりと色々と楽しめたそうです。
大好きな先生と一緒にパチリ。
夕涼み会
「先生も浴衣着てるね。」

写真屋さんにもたくさん撮られたそうです。
最近、私が向けるカメラ以外は嫌がらず、ポーズを取る姫。
だいたいピースですけどね。

浴衣ドレス姿を直で見たかったです。
来年は、ママと幼稚園の夕涼み会行こうね。
あっ
足に入れたボルトとプレートの抜釘は1年後か?
来年も行けるか微妙かも・・・





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



おかいつスペシャルステージ2014へ

歌と躍りが好きだった姫
1歳の頃は、いないいないばぁっ!のワンワンが好きで、
昨年秋に「ワンワンわんだーらんど」に行きました。

冬頃からは、おとうさんといっしょのせいやくんが大好きになり、
春からは、レオ鉄コンサートの録画を毎日何度も見て、
なおちゃんになりきり、おもちゃのマイクを持って一緒に歌う
歌の好きな子になりました。


「おかあさんといっしょスペシャルステージ2014inさいたま」
おかいつメンバーの他にワンワンや
おとうさんといっしょのメンバーも出演するコンサートがあり、
これをポポママさんに誘って頂き、一緒に行く事になりました

しかし、ポポママさんが入院し退院しましたが、
自宅で安静中の為、ニーナちゃんはパパと行く事になり、
私も入院し、姫もパパと行く事になりました。
おかあさんといっしょのコンサートにパパと行く2組。
チケットを取った時には想像もしてなかった展開です


出発前の姫。
大好きなせいやくんに会う為、少しオシャレしてワンピース
私が入院中の為着る機会がなく、初めて着せたそうです。
髪はパパに結んでもらいました。
行く前日の夜、練習したそうです。
2014おかいつコンサート出発前
「スカート、すーすーする。」
ママが入院してからは初めてのスカート?

臨時駐車場がなくなった為、早くに満車になるらしいので、
早起きして、早くに出発したそうです。
無事に駐車でき、グッズを買い終わり、
階段の所で待っていたそうです。
2014おかいつコンサート会場前
「ポッポにしたよ!」

時間があったので、ポコポッテイトの人形と写真が撮れる所へ。
少し並ぶが、姫が「いらない!」と言い出し、撮らない事に
シュッシュとポッポなら撮りたがったのでしょうね。


中へ入ってからも時間があったので、
「パパ、せいやくんが来たか見て来て!」
と何度もパパに言ってたそうです

コンサートは1時間ほど。
大好きなせいやくんが近くに来てくれた時は、緊張したのか、
固まってたそうです
早起きした姫は朝食をあまり食べておらず、
途中で電池切れた様におとなしく座ってたそうです。
グズらなくて良かったです


コンサートが終わり、パパと姫は二人でランチを食べに行き、
そのままお見舞いに来てくれました。
購入したパンフレットなどを見せて、報告をしてくれました。
2014おかいつコンサート後
「ママ、せいやくんいたよ

パンフレットとポッポのバルーンの他に、
レオレオれーるうえいのトリオぷちタオルと
ポッポのマスコット指人形も買ったそうです。
全部おとうさんといっしょグッズですね。
グッズ売り場で、パパに「誰のが欲しい?」と聞かれ、
「せいやくんと即答した姫。
どのキャラクターって意味なんですけど
キャラクターの中ではポッポを選ぶと思ってましたよ。


私が入院してからは、Eテレを見てないのか、
おかあさんといっしょのおにいさんやおねえさんの
名前を忘れてたらしいです
でも、ブンバボンは思い出した様で病室でも歌ってました。
私が入院してなければ、毎日おかいつを見ていたので、
もっと楽しめたのでは?なんて思ったり・・・。

コンサートなどのイベント好きな私は、
姫が喜んでる姿を横で見たかったので、行けなくて残念です

でも、大好きなせいやくんやなおちゃんに会えて、
とても喜んでいた様なので、
ダンナに連れて行ってもらえて良かったです

ポポママさんに誘って頂いて良かったです。
ありがとうございました
また機会があれば、次回はママ達と子供達とで行きたいですね。


そして、ダンナの夏休みは終わり、
この日の夜にお義母さんが、また自宅に来てくれました。
パパ、ここ数日間は姫と二人きりでお疲れさまでした
お義母さん、またしばらく姫を宜しくお願いします





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ