プレ幼稚園25回目 クリスマス会

先週のプレ幼稚園はクリスマス会でした。

前の週のプレの時に、クリスマス会で被る帽子を作ったり、
プレゼントを入れる靴下に絵を書いたりしたそうですが、
クリスマス会がある事は子供達には知らせず、
サプライズでした。

そして、ママ達はケーキのデコレーションなどをする為に、
子供達を教室に送った後、こっそり隣の部屋へ。
生クリームを泡立てて、
チョコペンやチョコなどでロールケーキに飾付け。
子供達が体育館へ行っている隙に、
壁に掛けてあった靴下にプレゼントを入れ、
飲み物を注いで、準備完了。


教室に戻って来た子供達に先生がクリスマス会を伝え、
ママ達が呼ばれて教室へ。
いよいよ、クリスマス会のスタートです。

子供達はクリスマス帽子を被って好きな席に座ってました。
全員の子供達とママ達が揃う機会も少ないので、
全員で記念撮影


そして、おまちかねのケーキタイム
の反応は薄かったです
ママは頑張ってデコレーションしたのですけど
クリスマス会のケーキ
「これ、食べない。終わりにする。」
生クリームに砂糖を少ししか入れなかったので甘味が少く、
姫はマーブルチョコ以外はひと口程度で終了

食器のお片付けは進んでやっていて、
皆のコップを重ねてタワー状にしていました。

上履き脱いで袋に入れて、リュックを背負って座るのは素早く、
座って皆を待っていました
しかし、歌や読み聞かせタイムが始まると、
歌わず、読み聞かせもそっぽを向いて聞いてませんでした


プレゼントタイム
「皆の靴下が膨らんでるよ。サンタさんが来たのかな?」
と先生が話始めた途端、先生の側へ行ってしまった姫。
姫だけ・・・と思いきや、他にも2人のお友達が先生の側へ。
好奇心旺盛の3人です。

一旦は勝手に自分のを持ってきてしまいました。
持ってきたのは、さすがに姫だけ
先生が一人ずつ名前を呼んで渡し始めたのを気付き、
自分から返しに行きました

そして、名前を呼ばれてから先生から頂きました。
クリスマス会のプレゼント
「クリスマスプレゼントだぁ。」
その場で開ける子も多かったのですが、
姫は開けずに大事そうに持って帰りました。

最後に帰りの歌。
・・・これも歌ってなかったです
歌大好きで、家では帰りの歌も良く歌っているのになぁ。

お弁当なしでケーキひとくちでは、お腹が空いたので、
姫の要望でマックでテイクアウト。


クリスマス会は楽しかったらしく、
帰宅したパパにお話ししたり、プレゼントを披露していました。
私は精神的に疲れましたが、園での様子を見られて良かったです。

「幼稚園では皆が良い子にしてたからサンタさんが来たんだよ。
 だから家にもサンタさんが来るね。」

とワクワクしている姫。
「家では悪い子の時も多いから、サンタさん来るかなぁ?」
と私が言うと、
「良い子だから来るもん。」ですって。
欲しい物も毎日聞かされていますので、
とっくに用意済みなんですけどね





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

プレ幼稚園24回目 自転車登園の効果

自転車生活を満喫中の姫と私ですが、
今週のプレ幼稚園の日は曇りのち雨の微妙な予報でした

前日、姫に話をしました。
「明日は雨だったら自転車は止めて、タクシーで行くよ。」
「幼稚園はタクシーは乗らない。」

「じゃあ、早起きして歩いて行く?」
「幼稚園まで歩かない。」
「自転車じゃないと幼稚園に行かないから!!」


気持ちはママも一緒だよ。
皆にジロジロ見られながら、
園長先生の目の前でタクシー降りたくないもんね

帰宅したダンナが姫に話をすると、
「分かった。雨だったらタクシーに乗って行くよ。」ですって。
パパの説得にはあっさり応じるのね


当日の朝。
曇りで雨が降りそうでしたが、時折日射しも差したりしてました。
いつもの様になかなか起きられない姫に、
「雨降ってないから、自転車で行けるかもしれないよ!」
と言うと、飛び起きてきて、
朝食や着替えなどを嫌がらず、サクサク進みました。
自転車効果です

そして、雨は降らず。
自転車で幼稚園まで送る事ができました

園長先生はじめ、各先生方の前で止まってお辞儀してご挨拶でき、
担任の先生に褒めて頂き、ご機嫌な姫。
私には挨拶する事なく、小走りで教室の中に入って行きました


いつも親切にして下さる同じクラスのママさんと、
自転車を押しながら少しお話。
少しの時間ですが、聞きたかった事を聞け、
お話ができて良かったです

今までは往復タクシー、しかも待たせてあり、
すぐに乗り込む私達親子。
話しかけたくても引きとめる事もできなかったのでしょう。
これも自転車効果ですかね。


そして、リハビリにも買い物にも寄り、
帰宅して、洗濯と昼食。

ベランダに出て雨が降ってないのを確認してから、
玄関を出たら雨が降り出してました
もうタクシー呼んでもお迎え時間に間に合いませんし、
小雨なので帽子とフードを被って出発
もちろん、ゆっくり安全運転です。


この日は皆の歌が上手くなっていたそうで、
お歌の時間も長めに取り、楽しんでいたそうです。
クリスマス会で使う帽子と長靴の製作をし、
外遊びの時間もあり。

姫はテンション高く、教室に入ると走り回っていたそうです。
外遊びはお気に入りの遊具で、ひとり年少さんに混ざっていたと。
そこへ同じクラスのひとりのお友達が来て喜んだそうですが、
譲るか迷っていたそうです。
で、結局譲らない方を選択
まだまだ集団生活のルールが守れてませんね


先生に個別のお話を聞く順番待ち中。
白いツリーを不思議そうに眺めていた姫。
プレ幼稚園24回目 ツリー
「白いツリー。」

帰る時は雨がほぼ止んでました
姫の乗るシートはカバーをしておいたので濡れてませんでした。
他のママさんはレインカバーをかけて乗せてました。
それをジッと見つめていた姫。
たくさん雨が降っていたら乗らない予定ですが、
小雨や途中からの雨に備えて、レインカバーも買っておこうかなぁ。


毎回、在園児のお姉さん達に混ざって遊ぶ姫。
憧れていて、入園をとても楽しみにしています。
「来年になったら、黒い服着て黒い帽子も被って、
 ママとバイバイしてバスに乗って幼稚園に行くの。
 教室で水色のに着替えるんだよ。」

などと良く言う事が増えました。

なので、
「お姉さん達、皆お姉ちゃんパンツだよ!」と言うと、
「知ってるけど・・・、オムツで良いっか!」ですって。
そこも憧れて下さいよ。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



たくさん飾り付けたいクリスマスツリー

11月中旬辺りから色々な所で、
クリスマスツリーなどを多く見かける様になりました。
幼稚園や一時保育の保育園のツリーも見て、
すっかりクリスマス気分の姫


久しぶりに天気も良くて予定もない日。
クリスマスツリーを出して飾りつける。
自転車で公園に行く。
自転車でイオンに行く。
イオン大好きな姫は当然イオンを選ぶかと思いきや、
クリスマスツリーの飾り付けを選びました。

組み立てをして、姫と一緒に飾り付け。
ツリー飾り付け 2歳
「これはここかな?」


昨年も思ったのですが、付属の飾りだけだと少し寂しいです。
なので、セリアにオーナメントを見に行く事にしました。
もちろん自転車で

もうお昼でしたので、途中にあるマックでランチ。
お腹いっぱいになった所でセリアへ。
銀色の鐘やフェルト靴下などのオーナメントを購入。

帰宅後、飾り付け。
パパの帰宅を待って点灯。
ツリー点灯
「うわぁ。クリスマスツリー綺麗になったね。」


今日ママとクリスマスツリーを飾り付けした事、
自転車で新しい飾りを買ってきた事などを
パパに一生懸命説明する姫ですが、それに空返事のパパ。
男の人ってこんなんですかね

「クリスマスプレゼントもラッピングなしで良い!」
とか言い出し、大喧嘩になりました。
姫は既にピンクか赤か紫のが良いとか言ってます。
でも、姫は本当は拘らない子だと思い込んでいるダンナ。
そう言わせてるのは私のせいですって


翌日も晴れて一時保育もプレ幼稚園もない日。
鉄道博物館に電車で行く。
自転車でイオンに行く。
自転車で大きな公園に行く。
どれも乗り気ではなく「今日は出掛けない。」

スーパーにも行かないと言うので困りましたが、
自転車で行こうかと誘うと、
「クリスマスツリーの飾りある?」
とやっと出かける気になってくれました

食料品の買い出しの前にスーパーの2階のダイソーへ
クリスマスのシールも購入。
帰宅後、プレゼント型のオーナメントにシールを貼ってました。
プレゼントオーナメントにシール
「可愛くなったよ。」

こんな感じでほぼ全ての枝にオーナメントが付いてます
落ち着かないツリー
「たくさん付けたよ!」
アラフォーママはこのツリーは落ち着けません
来年はオーナメントを落ち着いた物に変えてくれるかなぁ


昨年は飾り付けは一緒にしましたが、飾りを取る方も好きでした。
一日に何度も付けてはポイッとされ、
床にオーナメントが散乱して少しイライラしました
そんな姫が今年は外す事もなく、眺めて歌っています。
お片付けできなくて、おもちゃは散乱してますが、
少しは成長していたので嬉しいです





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



プレ幼稚園23回目 久しぶりの自転車

1週間程前に自転車を購入したのですが、
生憎の天気が続き、
なかなか自転車に乗る機会がありませんでした

そして、週に1度のプレ幼稚園の日。
天候は晴れ
は夜更かし(0:00過ぎまで眠れず)でしたが、
奇跡的にすぐに起きられ、機嫌も悪くありませんでした。
「幼稚園に自転車で行く?タクシーで行く?」
と質問すると、
「自転車で行きたい。」
と言うので、4ヶ月ぶりに自転車で送っていきました。

ツインテールでヘルメット被ったら、少し浮いてますね
ヘルメットの時はもっと下の方に結ぶべきでした。
プレ幼稚園23回目 久しぶりの自転車
「やっと自転車で行けるね。」

安全運転でゆっくり出発
事故の現場は、自宅から1つ目の信号のない交差点。
車やバイクが来てる気配がしなくても、完全にストップして確認。
怖いので遠くにでも見えたら動かない事に決めました。
何もいなかったので慎重に発進。

緊張で汗だくになりましたが、問題なく幼稚園に到着
ちょうど同じクラスの親子が何組か到着した所で、
「自転車とヘルメット、皆と一緒!」
と、姫は皆と同じ自転車登園を喜んでました。
「新しい自転車、格好良くて良い色。」
と同じクラスのママさんに褒めて頂き、私も嬉しくなりました


園長先生にもご挨拶。
・・・と言っても、
実は数日前から喉を痛めて声が殆ど出なかったのです。
「遂に今日から自転車ですね。無理しないで下さいね。」
とおっしゃって頂いたのに、軽く返事をさせて頂いた程度です

教室前では、いつも通りあっさりお別れ。
リハビリの整形外科が休みでしたので、何処へも寄らず帰宅
本当は喉が痛いので耳鼻咽喉科で吸入したかったのですが、
駅前の為、まだ長い距離は運転しない事にしました。


お迎えも自転車
タクシーは呼んでもいつ来るか分かりませんので、
早く着き過ぎたり、遅れてしまったり
自転車ですと、着きたい時間にだいたい着けるので良いですね。


作品展も終わりましたし、晴れてもいましたので、
この日は外遊びの時間を長く取ったそうです。
砂場で泥団子作りを皆で楽しんだ後は自由時間。
ですが、先生の行く所に着いて回り皆で楽しんだそう。

姫は砂場遊びの時、
年少さんがお手伝いしてあげようとして、
姫の使っていたスコップを持って行ってしまったそうです。
少し呆然とした姫ですが、
「これ〇〇のだけど! 」と言って返してもらい、
年少さんのお姉さん達を相手に泥や砂でお料理を作って
「どうぞ召し上がれ」などと仕切っていたらしい

この中のひとりのお姉さんを特に気に入ったらしく、
「お姉ちゃん、何処にいるかなぁ。」
と帰りの時に探していました。
また遊んでもらえると良いね


帰りも自転車だったのでご機嫌で帰宅
真っ先にお弁当箱を開けて、
幼稚園と同じ様に報告してくれるのは嬉しいです
プレ幼稚園23回目 お弁当食べたよ
「ママ、お弁当頑張りましたよぉ!」


残念な事もありました。
トイレの時間が2回あり、出ないけど一応座ってはいるそうです。
自分で脱いだり履いたりもするのですが、
2回ともオムツを履かず、教室を走り回っていたそうです
家でも何度注意してもやります。
風呂上がりには真っ裸で走り回ってます

トイレトレーニングはできてない所かオムツ替えすら困難です。
幼稚園以外ではトイレに座るのは拒否でしたが、
事後報告はしてくれてました。
今はしても「してない!」「教えない!」と嘘を付き、
オムツに触られるのすら嫌がります
恥ずかしいのかなという気がしますが、
それならトイレでしてくれれば良いのですが、全力で拒否られてます。
入園までに外れる気がしません





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



幼稚園の作品展

幼稚園の作品展にプレのクラスも参加する為、
絵の具やクレヨンを使って絵を書いたり、
紙をちぎって貼ったり、葉っぱを拾って来て貼ったり、
粘土をコネコネして丸めたりなどの
作品を作るの時間が何度もあり、楽しそうに報告してくれました。


作品展の日はダンナが休みでしたが、
「車で送ってあげるから2人で見に行けば。」
と言われ、姫と私だけで行く予定でした。

その作品展の日。
いつも以上にグズグズの姫。
私に叱られ、
「ママ大嫌い!!パパと行く!!!」
仕方なく、3人でタクシーで行きました。



年少、年中、年長の全部のクラスの作品を見て廻りました。
年齢が上がると絵も上手になりますね。
姫もこの歳にはこの位書け様になるのかなぁ・・・。
なんて思いながら見ました。


プレの教室。
作品を作っている時の写真も貼られていて、
自分の写真を見つけて喜ぶ姫。
もちろん作品も見て、説明してくれました。
作品展見学中
「えっと、どこかなぁ。」

作品展の数日前に粘土で作ったさくらんぼ。
少しいびつですが、何とか丸くなってます。
粘土でさくらんぼ
「これ、私の!!」

他の子より多く貼っていた葉っぱ。
貼るのはすぐに終わったと聞いてましたので、
多く貼られた葉っぱに少し驚きました。
そんな話をダンナとしながら見ていると先生が来て、
「すごく貼るのが早かったです。
 葉っぱが足りなかった様でもらいに来ましたよ。」

と教えて頂きました。
落ち葉貼り絵
「葉っぱ、たくさん貼ったよ!」

この他にも絵や貼り絵が3点ありました。
どれも姫らしい作品でした。


作品を見た後には、工作タイム!!
制服を着たお兄さん&お姉さん達に混ざってぬりぬり。
貼るのはパパと一緒にやってました。
工作中
「クリスマスツリーは緑ね。」

終わったら親子3人で写真を撮って頂き、幼稚園を出ました。
私がリハビリに通っている整形外科まで3人で歩きました。
整形外科からは、姫とパパは先に帰宅。
姫はずっと抱っこではなく、家の近くまで歩けたそうです


作品展。
行けて良かったです。
自分の子の絵は普段から見ていますが、
自分がいない場所で作った作品はまた違う感じですし、
他の子の作品と見比べるのも楽しかったです。

ダンナも最初は行かないと言ってましたが、
それなりに楽しんで見ている感じがしました。
できれば来年以降も行って欲しいです
姫は大好きなパパが見に来てくれるのを楽しみにしてましたからね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ