しまじろうコンサート たからじま

しまじろうクリスマスコンサートが楽しかった姫は、
思い出しては歌ったり、踊ったり、
くるみわりの王子様ごっこをしたりして、
またしまじろうコンサートに行きたがっていました。

そんな姫がまたコンサートへ。
しまじろうコンサート
 ぼうけん!はっけん!たからじま

に行ってきました。

会場はサンシティ越谷。
「行くかどうか決めてない。」とダンナは言ってたので、
姫と2人で電車で行く事に決めて、
2人でテンションが上がってました
それが前日の夜「明日休む事にしたから。」と言い出し、
それを聞いた姫が「3人で行きたい!」
なので、3人で車で行く事になりました。


出発前に姫をトイレに誘うも出ず
開演前にも姫をトイレに連れて行きましたが出ず

グッズ売り場へ。
クリスマスコンサートの後、
「本当は絵本も欲しかった。」と言っていたので、
今回はCD付き絵本を買ってあげようと思ってましたが、
「DVDが欲しいの・・・。」
以前の公演のDVDをレンタルしたら、あまり見なかったので、
とりあえず保留して席へ。


開演ギリギリに席に到着
今回は前から2列目。
姫はパパの膝の上でした。

数日前から私と2人で、
練習ムービーなどを見て、歌って踊ってノリノリだった姫。
本番では、またおとなしく固まっていました。
海賊のマック船長が怖い様子。

途中15分の休憩がありましたが、
姫は「席から離れたくない」と、トイレにも行かず

後半は少しずつ緊張もほぐれ、
手を挙げてお返事したり、手を動かしたり、
少し歌ったりして、ノッてきました


終演後「やっぱり、DVDが欲しい!」と言うので購入。
トイレへ行き、やっと出ました
朝してから14:00頃までしなくて心配しました。

会場に入る前に看板前でダンナに撮ってもらいましたが、
何故か横に撮って、切れてたり、小さかったりで、
上手く撮れておらず
なので帰りに、もう1度撮ってもらいました
しまじろうコンサート たからじま
「ちょっと怖かったけど、楽しかった。」


遅めのランチをして帰宅。
いつもは帰りの車ですぐに寝ちゃう姫ですが、
寝ずに購入したばかりのDVDを見てました。
寝不足だった私だけウトウト

帰宅後もDVDを何度も見てお昼寝なし。
休憩中に「楽しくない」なんて言ってましたが、
あれは最初は少し怖かったからで、
楽しかったそうです


次回は3月に映画デビュー予定。
もちろん、しまじろう。
今度こそ2人でね





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

プレ幼稚園30回目 年長さんとお弁当

前日の夜は、また0:00まで眠れなかった姫
朝はなかなか起きれず
先週の早起きはたまたまできただけで、
またお寝坊さんに戻ってバタバタの朝でした

今回も天候が悪く、雪予報。
朝はまだ雨でしたので、チャイルドシートにレインカバー。
私はレインコートを着て自転車で出発。

まだ園長先生はいなかったので、副園長先生にご挨拶。
小声でしたが、できました。

教室前では先生に長靴を披露して、
急ぎ足でサッと入って行っちゃいました。


お迎え時は雪でした
積る程は降ってはいませんでしたので、
頑張って自転車でお迎えに行きました。

お迎え場所に、姫は先頭でひとりだけ走ってきました
ご機嫌でテンションが高かったです。


この日は年長さんの教室で、一緒にお弁当タイム。
行くまではテンションが高かったプレの子供達ですが、
年長さんの教室に着いたら、圧倒されたのかガチガチ

年長さんは自分より年下の子のお世話をしたいお年頃。
お弁当を出すなどをしてくれたのですが、
固まってしまったり、お弁当を残す子もいたりと、
いつもの調子が出ない子が多かったそうです。

姫は年長さんの教室に入ってすぐに、
「この子可愛い
と年長さんのお姉さん達に言われ、ご機嫌になり、
圧倒される事もなかったそうです。
年上クラスに興味津々ですからね。

お弁当もいつも通りに自分で出し、
「この子自分でできるんだね。偉いね。」
などと誉められ、更にご機嫌。

そして、プレクラスで一番に食べ終わり、
年長さん達に雑ざって遊びに参加。
お兄さん達と一緒にブロックで剣を作って遊んでもらい、
はしゃいでいたそうです。


トイレタイムは2回。
2回とも出たそうで、オムツの持ち帰りなし

ここ1週間、ちっちもウンチも失敗なしで、
近所の公園や買い物もパンツで行ってます
しかし、幼稚園では自信がないらしく、
「幼稚園はまだオムツで行く。」と言うので、
この日はオムツで行かせました。

早生まれクラスのせいか、
今までパンツの子はいませんでした。
しかし、今日はパンツのお友達がいたそうで、
「〇〇ちゃん、パンツだったよ。
 お姉ちゃんになったんだね・・・。」

と話し、少し羨ましそうでした。
そして、姫も先生に
「パンツで来ても良いよ。」
と言ってもらえたそうです
そろそろ、姫もパンツで登園させてみようかな?


帰宅後もご機嫌で、
「年長さんはまだ幼稚園にいるんだね。」
と話したりして、とても楽しかったみたいです。
「ここをこうやって結んでるお姉ちゃんがいて
 可愛いなぁって思ったの
 年少さんになったら、してくれる?」

とも言ってました。
楽しんだだけでなく、
お姉さん達の可愛い髪型や洋服などのチェックも
しっかりしていたのですね

こんなご機嫌だった日は空のお弁当箱を出して、
プレ幼稚園30回目
「全部食べたよ!」と報告してくれます。
お弁当袋やタオルは床にポイられてますけどね

おにぎりは3個に戻しても良さそうですが、
2週もお休みで、次は月末でパン給食体験の日です。
次のおむすびお弁当は1ヶ月後なので、
どの位食べられるか分かりませんね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



幼稚園の制服のサイズ

幼稚園の制服や用品の支払いをし、受け取ってきました。

制服は、通園リュック、制帽、ブレザー、スカート、
ポロシャツ、ベスト、ハイソックス、スモック、体操服、上履き。
用品は、道具箱、袋、粘土、クレヨン、コップなど。

とりあえず、全て1つにしましたが約¥50,000-でした


制服は100サイズ、
制帽や体操服やスモックはSサイズで注文しました。
一番小さいサイズです。

100サイズと110サイズで悩みました。
85cm、10.5kgの姫には110cmでも大き過ぎるかな?
年長さんでは15cm伸びて100cm位かな?
20cm伸びたとしても105cmだから、100cmでもいけるかな?
と100サイズにしたのでした。


現在86cm、11kgの姫。
受け取った100サイズの制服を着せてみると、
手は下に下げたままですと、指先まで隠れる位。
肘を曲げるとしっかり出ます
少し大きい程度で、直さなくても着せられるかも?

100と110の試着写真を見て、
「大き過ぎも可哀想だから100で良い」と言っていたダンナですが、
「何でもっと大きいサイズのブレザーにしなかったのか!」
などと私を責めまくりました

試着時よりも小さく感じます
身長体重は少ししか変わらないのに。
失敗ですね


あまりにも責められまくったので、かなり落ち込んでます
その為、制服を受け取ってから1週間ブログにも書けずにいました。
ここは気持ちを切り替えてプラス思考でいかないと、
鬱状態になりそうです

そう
肩も大き過ぎず、通園リュックもずり落ちないので、
補助ベルトもつけなくて良いです
そして、ブカブカ過ぎず、とても可愛いです

小さくなってもあまり買い替える子はいないと聞きましたが、
ブレザーは毎日着るので、小さくなったら買い替えます
¥14,000-もしますけど





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



プレ幼稚園29回目 おかず入りお弁当

プレ幼稚園も終わりが近づいてきています。
いつもおむすびお弁当ですが、この日はおかず入りお弁当

入園後は、パン給食、ご飯給食、お弁当の日があります。
入園後は最初はおむすびお弁当らしいのですが、
いずれはお弁当の日は、普通のおかず入りお弁当です。
その練習の為に、この日はおかず入りお弁当でした。

最近、おにぎりも残してきていましたので、
おかずも少なめ、いつもよりミニおにぎり2個にしました。
スカスカで、グチャグチャにならないか心配です。
おかず入りお弁当
相変わらず、ショボイお弁当です

卵焼きもウインナーも好きではない姫
揚げ物も唐揚げとポテトフライ以外は苦手です。
これだと毎回同じおかずになってしまうので、
入園後はあまり好きではないおかずも1品入れてみる予定です。
幼稚園でなら食べるのかも?という期待を込めて!


前日の夜はまた0:00近くまで寝付けなかったので、
これはまた朝起きないなぁと思っていました。
すると、私が起きる7:00少し前に起きました。
そして「ちっちする。」と、フラフラ起きてきて成功

出発前にもう1度、ちっち成功
なので、思い切ってパンツで!とも思いましたが、
「今日はオムツでいい・・・。」と。
「今日、幼稚園でもトイレでできたら、
 次からお姉ちゃんパンツにしようか?」

と聞くと、
「うん、そうする。」と。


園長先生にも小声でしたが、
「おはようございます。」と挨拶&お辞儀ができました。
その他の先生や担任の先生にも挨拶&お辞儀ができました。
褒められてご機嫌で教室へ入って行きました。
早起き効果かなぁ

教室まで送った後は、制服や用品代を支払い、受け取り。
前かごと後ろのチャイルドシートに乗せました。
姫が一緒なら乗せ切らなかったと思いますので、
プレ幼稚園の日の送った後で良かったです


お迎えに行くと姫は鼻歌を歌い、ご機嫌で出てきました。
手には使用済みオムツ袋。
お弁当終わり頃に「ウンチ出ちゃった」と先生に報告。
ちっちはしなかったそうです。

ちっちは出発時にして行ったので、出ないかも?と思いました。
でもウンチとは予想外でした
幼稚園ではした事なかったですし、
ここ3日はオムツに出ちゃう事もなかったですからね。

2週続けて雨でしたので、久しぶりの外遊びに皆が大興奮。
皆がなかなか教室へ戻らず、お弁当の時刻が遅れたそうです。
慌ただしくお弁当を食べる準備になってしまい、
先生に言い出せなかったのかもしれません。

プレ後はウンチもちっちも失敗なしです。
パッドも止めて、就寝時以外はパンツですが、
時々オムツを履こうとする時があります。
プレでオムツにウンチしちゃった影響かなぁ・・・。
来週からパンツで行かせようと思ってましたが、少し検討します。


帰宅後、色々質問しても上の空で答えず。
リュックもポイッと置いて、いつも出してくれるお弁当箱もそのまま
仕方なく、勝手にリュックの中からお弁当箱を出すと、
残っておらず、完食してました
おかずはフォークとスプーンを使って食べたそうです。
また次回はおむすびお弁当ですが、何個入れようかな?

実は掛けておいた制服に目は釘付けで、早く着たかったのです。
ずっと楽しみに待ってたから、目の前にあると待ちきれないよね。
プレ幼稚園29回目
「制服着て良い??」

この後、制服を着て、
鏡を見てクルッと回ったりして喜んでました





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



今度こそ滑り台克服!!

2歳頃から急に滑り台を怖がる様になった姫
高い所は好きなので勝手に上ってしまい、
滑れずに立ち往生で後ろの子に迷惑を掛けました

2歳3ヶ月頃に滑り台克服と書いたのですが、
すぐにまた怖がる様になってしまいました

幼稚園や保育園の一番小さい子用の滑り台だけは
何とか滑っていたそうですが、
それ以外はママかパパと一緒に滑るだけでした。

川口グリーンセンターでパパと一緒に色々滑った後、
ひとりでもチャレンジして滑ったそうです。
それで自信をつけたのか、
「滑り台ひとりで滑れるから公園に行きたい!!」と。


平日に私と2人で自転車で公園まで行ってみました。
私と2人きりの公園は、あの交通事故以来初です。
半年ぶりです。

着いたら、滑り台に一直線。
滑る前から笑顔です
早く滑りたくて!
「ひとりで滑れるよ。」

トンネルの滑り台など他の滑り台も制覇。
もちろん高い滑り台も平気でした。
高い方も平気!
「高いのも大丈夫よ!」

いつの間にか、こういうのも渡れる様になりました。
ロープをしっかり持って
「パパと練習したもん。」

複合遊具の岩っぽい登り口。
朝まで雨だった為、靴に湿った砂がついていて滑り、
登れないで何度も頑張ってる子も多かったです。
姫もチャレンジ
慎重に足場や掴む所を確かめて登る子達の中、
姫は何度か滑り落ちても、笑いながら強引に登り切りました。
こういうのは性格が出ますね
ロッククライミング?
「滑って、可笑しい!!」

この日は天気も良く、
とても暖かったので途中でおにぎりやポテトを買って行き、
レジャーシートを敷いて食べました。

食後に公園のトイレでちっちできました
子供用便座など無くても、座らせてあげればできますので、
やはり公園でもできました。


楽しかったらしく、翌日も「公園へ行きたい!」と。
晴れたり曇ったりで雨の心配はありませんでしたが、
風が強くて前日より10℃近く寒かったのです

「どうしても行く!!」と言うので、
「お昼ご飯を家かお店で食べよう!」と提案しましたが、
「おにぎりを外で食べたい。」と。
しかも、昨日より遠い土手沿い、湖横の公園

電動アシスト自転車でも風邪に煽られながら到着。
いつもはたくさん人がいる公園も1組の親子だけ。

もちろん滑り台へ。
寒くても笑顔です
かまきり公園の低い滑り台
「これ、前に滑った事があるね。」

そして、こんな所もひとりで上がり、
かまきり公園の複合遊具を上る

そして、滑ってきました。
かまきり公園の高い滑り台
「寒いけど滑るよ。」

一通り滑って帰る予定に変更でしたが、
「公園でおにぎり食べる。」
風も吹いて寒い中、ベンチで食べました。
するとガタガタ、ブルブル震え出した姫

滑ってない滑り台が幾つかありましたので、
「1回ずつだけ滑って帰ろう!」と提案すると、
「もう帰る・・・。」と。

さすがに寒すぎて滑るのは諦めたのでした。
でも、帰りも自転車
帰宅後は暖かい部屋で足湯で暖まりました。
幸い、風邪を引いたりしなかったので良かったです


暖かいとまではいかなくても、
寒すぎない日に公園へは行くべきですね。
「公園は寒くない日に行く。」と姫も分かったみたいです。

1年位も滑り台が怖くて、
少し滑れてもまた怖くなりの繰り返しでした。
なので、寒いと止められても色々な滑り台を滑りたかったのです。

これで幼稚園の滑り台も楽しめるね





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ