2回目のディズニーランドは夜まで

夏休み後半に初めての行った東京ディズニーランド
次はディズニーシーに行く予定でしたが、
「ディズニーランドの方が良い!」と言うので、
12月の始めにディズニーランドに行ってきました


今回は平日、開園は9:00。
渋滞の為、駐車場入口に9:00
まずは期間限定のキャラクターグリーティングの整理券へ。
姫の好きなミニーマウスは終わってました

結局会えたのは、こちら!
ディズニーランドの猿
「お猿さんだ・・・。撮って。」


アトラクションは全て姫の希望で。
スプラッシュ・マウンテン(FP)2回
ガジェットのゴーコースター 3回
キャッスルカルーセル
空飛ぶダンボ
アリスのティーパーティ
イッツ・ア・スモールワールド
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
白雪姫と七人のこびと
ジャングルクルーズ
プーさんのハニーハント(FP)


ジェットコースター大好きな姫。
止めなければ、何度でも乗り続ける感じ。
ガジェットのゴーコースターは続けて3回です
私は1回だけで、あとはダンナと2人で行ってもらいました。

スプラッシュ・マウンテンが一番のお気に入り。
ジェットコースター、水、楽しい音楽、うさぎなど
姫の好きな物を詰め込んだ様なアトラクションですからね。

白雪姫が好きなので、白雪姫と七人のこびとへ。
「魔女が出てきても頑張る!」と言って乗り込みましたが、
白雪姫は少しだけで魔女ばかり。
恐くて下を向いて耳をふさいでました
もう二度と乗らないそうです。
ごめんね魔女ばかりだと思わなかったよ。


パレードは3種類、全部楽しみました。
ハピネス・イズ・ヒア
ディズニー・クリスマスス・トーリーズ
エレクトリカルパレード・ドリームライツ

前回は夕方のパレード前から眠くなり、
パレード後ベビーカーで即寝でお土産買って帰宅でした。
今回は夕方のパレード後もアトラクションに乗りまくり。
並んでる時は抱っこが多かったものの、寝る雰囲気はなし。
エレクトリカルパレードも見る気満々で、
キラキラ光るネックレスを買わされました。

初めて見るエレクトリカルパレード。
始まる寸前寝そうになりましたが、始まると目がパチリ。
「うわぁ、綺麗。」と姫の瞳もキラキラでした。


パレード後も元気でしたが、ダンナの方が限界。
写真を撮りながら出口へ向かいました。
夜のディズニーランドのツリー
「ツリー大きくて綺麗だね。」
この直後、帰りなのに大きいミニーバルーンを欲しがりました。
普段なら却下ですが、ここは夢の国
ダンナが買ってあげてました。


最近、お昼寝なしでも22時過ぎまで寝ない姫。
ディズニーランドでもお昼寝なしで、夜まで楽しめる様になりました
パーク内の移動はまだベビーカーでしたけどね。
次はディズニーシーに行きたいと言ってます
いつ連れて行ってもらえるかな?





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト

フローラの次はマーメイドに変身!

先週末、久しぶりにレイクタウンへ。
ダンナが言い出したのに不機嫌・・・。
リニューアルしたせいか混んでました。
はまたもや緊張の様子。
色々見て回りましたが、何処の洋服を見ても上の空。
そして、帰りたい発言


そんな時、姫の動きがピタリと止まりました。
プリキュアなりきりスタジオ
ダンナは気がつかないふりをしてスルーしようとしてました。
しかし、そんな事が許される訳もなく動かない姫。
「アレやりたいんだけど!!」
「ママと行って来な・・・。」と仕方なさげに言ったダンナ。

衣装を来たまま中で遊べ、着替えは自由に何度もできるらしい。
それとは別に衣装を着てお店の人が写真を撮ってくれる
おみやげフォトがありました。
遊び+おみやげフォトのパックもあり。

迷いましたがダンナが不機嫌なので、
衣装に着替えて写真撮影だけしてもらいました。
白いプレミアムドレスが可愛いと常々言ってるので、
白ドレスかと思いきや、
「マーメイドちゃんにする。」と。
「白ドレスもあるし、スカーレットちゃんもあるけど、
 マーメイドちゃんで良いの?」
と確認。
「だって、マーメイドちゃんも好きだからなりたいの!」と。


お着替えタイム。
衣装は100~110サイズ。
6月に着たキュアフローラ衣装は、肩がずり落ちブカブカでした。
マーメイド衣装は袖がないタイプだからか、大きいかな程度。
それでもチビッコ姫には丈が長め。
お腹が出る衣装なのに見えるか見えないかギリギリ。

カチューシャとイヤリング、
腰にはドレスアップキーリング+ドレスアップキー。
キーリングは持ってないのでテンションアップ。

写真を撮る時に何かアイテムを持たせてくれました。
姫が選んだのはプリンスパフューム。
パフュームは年末の帰省中におねだり予定で、
まだ持ってませんからね。


写真撮影開始。
ポーズを取るものの、緊張で表情も硬いまま。
撮影のお姉さんも私もダンナも笑わせようとしましたが、
引きつった表情。
「次の、もう1個何にする?」と聞かれ、
「パフにする。」と小声でしたが、しっかり答えてました。
ロイヤルドレスのパフを手に持ってポーズ。
こちらもまだ表情が硬かったです。


出来上がった写真の中から自分で好きなのを1枚選びます。
姫が「パフと一緒のが良い。」と言うので、
後半の写真の中から選びました。

マーメイド
「可愛いでしょ!」
フローラ衣装より、マーメイド衣装の方が似合うのかも?
ピンクより水色のほうが似合う気がします。

前に撮影してもらったプリティショップでは写真はL版で、
ドレスとアクセサリーだけでアイテムなし。
今回のなりきりスタジオでは写真は2L版。
ドレスとアクセサリーの他にドレスアップキー。
おもちゃを2種類持たせてくれ、撮影枚数もたくさん。
値段も一緒なので今回の方が良かったです。


撮影終了し、お着替えの時に
「今度来たら、きららちゃんやスカーレットちゃんにもなりたいな。」
なんて言ってました。
冬休みになったらダンナには内緒で、
2人でまたなりきりスタジオに来たいなぁ。
でも、撮った写真は絶対に見せちゃうから内緒は無理そう





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



今年のインフル予防接種はフルミスト

毎年インフルエンザの予防接種を受けている小児科で、
注射ではなく鼻に噴射するタイプの
フルミストという物があるのを昨年知りましたが、
知った時には予定数に達して予約終了してましたので、
例年通り、注射でインフルエンザの予防接種を受けさせました。

フルミストは¥8,000-と高いのですが、
1年くらい効果があるので1回だけ接種
今年はインフルエンザワクチンが3価から4価になり、
値上げされてました
毎年受けている小児科では注射は1回¥4,000-。
2回接種なので、フルミストと同額になってしまいました。
それならフルミストを試してみようと、
早い時期からチェックし、予約完了

姫に話すと「注射の方が良かったのに!」ですって
注射じゃない方が喜ぶと思ったのに
でも、今年はフルミストにし、
来年からは姫にどちらか選んでもらう事にします。


予防接種当日。
幼稚園から帰って来て直ぐに小児科へ
出発して5~10分位後には、自転車の後ろで姫は寝てました
着いて起こされ、不機嫌な姫と中へ。

寝起きでボーッとしておとなしく待っているのかと思いきや、
久し振りの小児科&初めてのフルミストに緊張している様子。
話しかけても返事が聞こえませんでした。

診察室に入るとおとなしくひとりで座ってました。
「緊張してるのかな?」と看護師さんに聞かれ、
小さく頷く姫。
先生が来て、診察と説明を受けて、
フルミストを鼻に噴射。
左右1回ずつで終了。
緊張しつつも、泣く事も嫌がる事もありませんでした
相変わらず、診察や予防接種は手こずりません。

終わった後、多少鼻がムズムズするみたいでしたが、
他に変わった様子もなかったです。
姫は注射の方が良いと言ってましたが、
受けた後ではフルミストの方が良かったと思うかなと予想。
しかし「注射の方が良かった。注射したい!」ですって
注射は泣かないタイプですが、嫌がってはいました。
それが注射したいだなんて。
1回で済むフルミストの方が楽なんですけど


買い物して帰る時には真っ暗、しかも風が冷たい日
自転車で30分程の小児科。
冬に幼稚園の後に行くと帰りは暗く寒いので、
予防接種の回数は少ない方が良いと痛感しました。

フルミスト
「私はダウン着て手袋してたから寒くなかったよ。
 注射なら何回でも行くけど。」

・・・ご褒美のプリキュアグミ開封しながら、嫌な発言。


思い出す度に「注射はいつできるの?」と聞かれます。
日本脳炎の追加接種を春休み頃に予定してます。
「クリスマス、お正月、誕生日が来て、年少さんが終った頃かな。」
と伝えると、
「え~!そんな先なのぉ?」とガッカリ
診察や注射で泣かないのは良いのですが、
注射したいだなんて変な子ですね。
毎日、お医者さんごっこ、注射ごっごしております。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



作品展の後の園庭遊び

の通う幼稚園では、秋に園児達の作品展があり、
図画工作の創作活動に力を入れている感じです。

月に1~2回位、絵画の先生による絵画指導の日があります。
それ以外もよく絵の具の日があり、
急な時はメールで汚れても良い服装でと連絡がありました。
2学期からは週に1回以上は絵の具の日があり、
10月末には毎日絵の具の週もありました。
上履きも洋服も絵の具だらけで洗うのが大変
でも、楽しそうに何をやったか報告してくれて、
どんな作品が出来上がってるのか楽しみにしてました


そして、いよいよ作品展当日。
プレクラスでも参加しましたので2回目の作品展。

前夜パパに激しく叱られた姫は、
「ママと2人で行きたい!」と言い出しました。
私と2人で行って幼稚園で他のパパさんを見ると必ず、
「私のパパは何で一緒じゃないの?」と半泣きになりますので、
「パパも作品見たいって。3人で行こうよ!
後からパパも来て欲しかったって悲しくなるよ。」

などと説得し、ダンナも一緒に3人で行きました


開始時刻は混雑するだろうし、
姫が早く起きられないのもあり、10:00頃出発。
さほど混雑はしてませんでしたが、
親子で各教室を順番に見て回るスタイルに姫は緊張。
カチコチでなかなか教室へ入れず、挨拶の声も小さかったです
入園前は初めての場所程ドンドン入っていくタイプでしたが、
最近なかなか入れない時が増えた気がします。
周りの状況を見られるようになった証?成長なのかな?

春の作品から順に見ましたが、
初めは色も少なかったり、余白があったりしました。
2作目以降は豪快に紙いっぱいに書いたり、貼ったり、
色数も増えていってました。
色紙をハサミで切って貼ってある作品は、はみ出していて、
「本当はもっとたくさん切って貼りきれない程だったんですよ。」
と担任の先生に教えて頂きました。

七夕の短冊も飾ってあり、
男の子は仮面ライダーやニンニンジャー、
女の子はプリンセスやプリキュアになれますように
と書かれた短冊が多かったです。
姫は「フローラになれますように」と書いてありました。
年少 作品展
やっぱりキュアフローラね。

全ての教室を回り、体育館で工作。
殆どダンナが作り、完成させていまいそうでしたので、
姫にはボンドで貼る所をやってもらいました。
ダンナが作り方を間違い、イビツな仕上がり
私が作っても大差ないから文句も言えません。


これで終了で帰りなのですが、
晴れて温かい日でしたので帰る筈もなさそう。
靴に履き替えていると、年中さんの女の子が来て、
「一緒に遊ぼうよ!」と、手を繋いで走って行きました。
同じバスの年中さんで最近一緒に遊んでもらっている様子。

その子の後を追いかけてキャーキャー
同じクラスのお友達を発見し、一緒に遊んだり、
また年中のお姉ちゃんと遊んだり、ひとりで他の遊具で遊んだり。
とても自由な姫、きっといつもそうなのでしょう。
最終的にはクラスの男の子達と遊んでました。

いつもなら最後まで帰らない姫ですが、パパが一緒でしたので、
「いい加減帰るぞ!」の声で渋々自転車の後ろに乗りました。
しかし、テンション上がって帰りたくない姫。
「食べて帰る!」と言うので、某ファストフード店へ。
ここでも同じクラスのお友達がいてテンションアップ


帰宅後もテンション上がったままの姫は、
「公園へ行きたいの!!」と言い出し、パパに断固拒否され号泣
あまりにもしつこかったので、ダンナが折れて車で大きな公園へ。
フラフラになるまで遊び
「あそこのチョコパン買いに行く!!」
と帰りに寄らせて帰宅。
朝食用パンの筈が勝手に食べちゃいました
ワガママ放題は電池切れ間近の印。
泣いて暴れる姫をお風呂に入れてもらい、18:30には寝ちゃいました

0:00近くまで眠れない姫がこんなに早く寝たのは初めてで、
いつ起きるかヒヤヒヤ
結局8:30頃まで起きず、14時間も寝てました。
イベントの次の日はオネショする時がありますが、オネショもせず


年少の作品展は、作品を見に来たのか、
園庭で遊びに来たのか分からない状況になってしまいました。
「もう来年は行かない!」と言い出したダンナ。
イベントや何処かへ行った後には、毎回もう行かない発言。
姫が成長して「パパと一緒に行く」とグズらなくなれば、
来なくても大丈夫なので好きにして下さい。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



バザーって疲れますね

バザーはない幼稚園だと確認して入園させましたが、
今年はバザー復活
11月に開催されるのに6月から準備。

年長クラスのママさんの有志が実行委員で、
やる気がある人だけ手伝えば良いとの事でした。
大変そうなので、できれば遠慮したい気持ちがありましたが、
ひとりっ子ママで仕事もしておらず、手伝えない理由もないですし、
何をやるのか興味もあり、説明会に参加してみました。

調理、お菓子作り、販売、値段つけ、手作り品など色々な係。
私にできるのは手作り品かなぁ・・・と少しだけ手伝おうかと。
そこへ園長先生が私に近付き、
「手芸がお上手なので期待してますよ。」と。
完全に断れなくなりました


後日、集められた布を見に行き、
自由製作をしようと思いましたが、何を作ろうか浮かばす
結局、用意された布で上履き袋作りを選びました。

手作り品は夏休み後に提出でしたが、
入院予定だった私は夏休み前に終わらせる事にしました。
子供が寝た後に作れば良いのですが、
は0:00頃まで寝てくれない事が多いので、
幼稚園に行ってる時間にコツコツと作業し、
何とか夏休み前に10個近く作り終えました。

2学期に入り、保育時間中に幼稚園に集まって作る物にも参加。
年少ママは私だけ
無理して行かなくても良かったのかな・・・。


もう10日以上前ですが、バザー当日になりました。
でしたのでダンナに車で、送ってもらいました。
「パパも一緒に!」と泣かないように、
家に戻って車をおいたら、またパパは来る事を説明。

まずは、販売会場へ急いでGO!
お目当ては絶対に姫が欲しがる手作り品のティアラ。
事前に手作り品をチェックして少ない事を知ってましたので、
バザー開始時刻前に来て並びました。

バーゲン会場のような熱気と大勢の人に圧倒され、
商品に近づけなかった姫ですが、
ティアラ前に連れて行ってあげると、自分で選び無事にGET。
そこからは姫の物欲にスイッチが入りました。
ヘアゴムやヘアピン、ポシェット、おもちゃなど次々にキープ。
何かの景品チックなおもちゃも手に取ってましたが、
安くてもいらないので却下。


会計を済ませ、ダンナと合流。
つぎはワークショップで工作タイム。
姫が好きなステッキ作り。
家にステッキ何本もある・・・。

食べ物とドリンクをGETし、飲食エリアへ移動。
知り合いの親子達と合流。
ダンナは当日のお手伝いがあり離脱。
ここで泣くかと心配してましたが、
最近仲良くなった女の子が来たので大丈夫でした

ここで販売品が半額との放送。
もう買う予定はありませんでしたが、
私の作った物の売れ行きが気になりチェックしに行きました。
残念な事に売れ残ってました
2個くらい売れていただけで、半額になり2個程売れました。
姫はまたヘアゴムを手にし、タオルと鉛筆も購入。

そろそろ帰りたかったのですが、
姫は仲の良い女の子と廊下でキャーキャーと楽しそうにしていて、
終了時刻までずっと遊んでました


商品ですが、半額の後に更にそこから半額。
片付けに参加したダンナの話によると、
私の作った物は幾つか残っていたそうです
誰も欲しがらない物を時間かけて作ったのかとショックです

バザーは今年だけ復活との事でしたが、
来年以降も使うからと飾りなども捨てずに片づけたそうです。
来年はやらない説も出てますが、どうなのでしょう。
いつやるかは不明ですが、売れ残りは次回のバザーにまた出すのでしょうね。
来年やるなら、私の作った売れ残りは私自身が可愛くリメイクしたいです。
バザーやるなら、また手作りに参加するって言ってるみたいですね


バザー当日、かなり寒かったので、
風邪気味だった私はかなり悪化し、その後辛い日々を過ごしてました。
風邪はめったに引かないタイプで、引いても直ぐに治ってた私。
引きやすくなったのも、治りが悪いのも、悪化しやすいのも
やはり年齢のせいでしょうか・・・





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ