性別が何となく分かる 20w5d

昨日、産科に行ってきました。
20w5dです。


20wから毎回、尿検査が始まりました。
受付機で受付を済ませ、そのまま2Fへ上がり採尿。

それから、産婦人科受付へ行き、母子手帳を提出。
今までは、助成券を出すだけで母子手帳はいらなかったので、
いつ使うのかと思ってたら20wからでした。

そして、いつも通りに血圧を測りました。
血圧の上も110位で、脈拍も113
脈拍がいつもより低めで良い感じ
ちょっと涼しくなったせい?採尿してからだったので落ち着いたかな?
どちらにしても良い事です。
頑張っている体重も増減なしでした



今回は、少し混んでましたので1時間半位は待ちました。
不妊治療のクリニックは5時間待ちも多かったので、私は大丈夫です。
でも時間つぶしグッズを持っていってなかったので、次回からは持参します。

まずは、内診室に呼ばれ、
頚管の長さを測ったり、エコー見たりして問題なしでした。
そして、診察室で経腹エコー
私は、毎回、経膣エコーもセットだと言う事が分かりました。

お腹を出して横になると、看護師さんが、
お腹周りと子宮底を測ってくれました。
やっと妊婦健診らしくなってきました。


いよいよ経腹エコーです
少し大きくなった感じのベビちゃんとご対面
重さは360g位で、週数平均、
羊水の量も普通で問題なしでした。

ベビちゃんは、あまり動きがなく睡眠中みたいでした
やっと動いた!と思ったら、
ちょっとだったので寝返りなのかな?
でも心臓が動いてたので大丈夫ですね
お股辺りも見てくれましたが、
ハッキリと写らず、付いてる物も見えず、
私も分かりませんでした

エコー写真は今回もお顔が写ったもので、
「写りはあまり変わらないけど」と2枚もらいました。
前回よりは写りが良かったです。
その写真を見ながら、先生が
「性別は恐らく、女の子だと思うけど、まだ確定ではないので、
 次回も見ていきましょうね。」

そっかぁ。
付いてる物が見えなかったって事は、女の子かも?って事なんですね。
当たり前の事に気が付いてなかったです


ダンナは、ずっと
「女の子だと思う」と言ってました。
私が優しい雰囲気になってきたのと、私が女姉妹しかいないので、
男の子の想像ができないらしいです。
そんな予想はあてにならないと思って、たいして聞いてませんでした。

年齢的な事もあり、子供は1人の可能性大で、
ダンナが長男なので、男の子の方が喜ばれるのかな?と思った時から、
男の子の想像ばかりしてきました。
そうなると、男の子ってお母さんっ子で可愛いかも?って思ったりして。
でも、女の子だったら、可愛い服着せたり、作ったり、
一緒に可愛い女の子のお絵かきしたり、
お人形で遊んだりなんて想像もしたりして・・・。
結局どっちも良いと言ってました。

昨日から女の子の想像ばかりしてます
まだ確定じゃないのに、気が早いですね
女の子の洋服とかを買いたい気持ちは、確定まで抑えておきます。






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト