抜釘手術後3日目 娘のお見舞い

今日は抜釘手術してから3日目。
痛みは昨日よりは少し軽い?同じ位?という感じ。
昨日からリハビリ開始で腕や太股が筋肉痛。
ですが、杖で歩行の自主練頑張りました。


じぃじの家にひとりでお泊まりしている姫
ダンナが仕事が休みなので家に連れて帰り、
夕方少し前にお見舞いに来てくれました
3日ぶりに可愛い可愛い姫とご対面。
姫と売店のアイスを食べました。
1時間もしないうちに帰ると言うダンナ。
「まだ帰らない!寂しいよ!」と半泣き
ギュッと抱き締めて
「明日またお見舞い来れば会えるよ!」
と言っても、
「寂しいよ。」と涙を溢して帰りたがらない姫
「いいから早く帰るよ!」と冷たく言うダンナ。


じぃじの家で花火したり、買い物に連れていってもらったり、
色々楽しみ、寂しがったりしている様子がないので、
全然平気だと思っているダンナ。
私のお見舞いに来ても泣かないと思っていた様子。

確かに楽しんでもいましたが、
寂しい思いも我慢もしてたのだと思います。
それなのにお見舞いに来てすぐに、
「帰る」だなんて言うから、
張りつめた糸が切れたみたいに泣き出したのです。
長くいても泣いたとは思いますが、
もう少し長くいても良かったのでは?
姫も私も寂しいです。


最後に私の絵を書いて、
泣きながら病室を出て行きました
お見舞いにママの絵
「ママのお顔書いたよ。」

手術前にも書いてくれたので、
痛い時、眠れない時はその絵を見て頑張ってました。
今回もう1枚書いてくれて更に頑張れそうです


帰りの車の中でもずっと泣いていたそうです。
寂しい思いをさせてごめんね
でも、また明日逢えるよ。
来週のいつかは決まってないけど、
来週には絶対に退院するよ!
もう少しだけ我慢してね。





ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



スポンサーサイト