保健師訪問2回目 生後86d

昨日、2回目の保健師さんの訪問がありました。
生後86日でした。

授乳を済ませ、顔を拭いて、お着替えさせてからなんて考えてました。
が、中々起きてくれず、
母乳も少ししか飲めず時間が掛かり、
ミルクも嫌々で・・・。
と、思ったら爆弾ウンチ投下。
その処理後、またミルクの続き。
お着替えまではギリギリでした



体重 5562g
身長 60.2cm

1ヶ月で約600g増、1日20.8gしか増えてませんでした
身長が伸びているのに体重の増えは少し。

お腹が細くて、紙オムツも新生児用でテープ1の所です。
けど半ケツ出そう。
Sサイズだとテープ同士が重なります。
足もユルユルで漏れちゃいそう。
丁度どちらのサイズも微妙です。

体重の増え方も減り、不安もあるので、
2週間後にまた体重を量りに来てもらえる事になりました



前にも少し書きましたが、母乳をあまり飲んでくれず、
何度もおっぱい拒否され、
ミルクを増やしても残して少量のまま、ミルク拒否の時もある位です
これが体重があまり増えてない原因ですね

そして、ダンナの田舎に行ってる最中におっぱいに激痛が!!
痛くて腕も上がらず、抱っこするのも辛かったです
授乳後、搾乳しまくりで何とか痛みは軽くなりました。
が、また痛み出してきました。



そんな話を聞いてもらい、
母乳相談をできる助産師さんを紹介してもらいました。
訪問して診てくれるのは、月齢の小さいベビちゃんがいるママには有難いです。
その中のひとりは、生後1ヶ月の時に区からの派遣で来た助産師さんでした。
すぐにその方に電話して、翌日に来て診てもらう事になりました。

その様子はまた次回書きます。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

No title

こんにちは。

保健師さんの訪問はとても有難いですね。
専門科の人と話が出来ると気持ちも楽になれるし、
親切に教えてもらえるので心配事も解消されるし(^^)
体重は一日20g増だと標準範囲内ではないでしょうか。
それにウンチがたくさんできるってことは元気ってことですね!

おっぱいの痛みは大丈夫ですか?
ツーンというか、カチカチのあの痛みは辛いですね。
母乳相談できる方が来てくれるそうで良かったです。

ペコさんへ

普通、私の住む地域では産後1ヶ月位に
保健センターから派遣された助産師さんの訪問があるだけなんですが、
その助産師さんが保健センターにちょっと心配な人って報告してくれたので、
保健師さんに訪問をして頂いてます。
私が明るく元気だったので、2回で終了予定でしたが、
今回母乳の件で悩んでいて、乳腺炎まで起こしかけてたのと、
体重の件でも気にしていたので、次回も体重量りに来てくれます。
とても有難いです。

おっぱいの痛みはかなり強烈でした(>_<)
カチカチを通り越して、
あきらかにしこりがある付近にズキズキと痛みがありました。
もちろん、助産師さんに詰まりを取ってもらったので、
解消されたのですが、
また飲んでもらえてないと同じ事が起こるので、
カチカチになるとドキドキです。

差し乳だから、普通の人よりカチカチになりずらいので、
乳腺炎にはならないと思ってました。
でも、あまり飲んでもらえてないのが続くとなるんですね(-.-)
怖いです。

疲れやストレスも乳腺炎になる要因らしいです。
お互いに気を付けましょうね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【保健師訪問2回目 生後86d】

昨日、2回目の保健師さんの訪問がありました。生後86日でした。授乳を済ませ、顔を拭いて、お着替えさせてからなんて考えてました。が、中々起きてくれず、母乳も少ししか飲めず時間が掛かり、ミルクも嫌々で・・・。と、思ったら爆弾ウンチ投下。その処理後、またミルク?...