スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



産科デビュー!

昨日、分娩予定の産科に行ってきました。
8w4dです。

朝9:00の予約だったのですが、
初診なので、朝8:30頃に来て下さいとの事でした。
なので、朝のラッシュが凄かったです。
「もう止めて!!」と心の中で叫びながら、
押されて、押されて、ギューギュー!!
お腹をカバンで庇いながら守りきりました。

この話をダンナにしたら、
「俺が休んで、車で連れてけば良かった」とちょっと凹んでました
「そういえば、初診の人はダンナさんかお母さんと来てたよ!」
と思わず言っちゃいました。
「でも、次回からはそこまで朝早くないから大丈夫だよ」とも言っておきました。
毎回、仕事休まれても困るしね。
それに、流産の手術の時も子宮頸がんの治療の時も付き添いなく1人だったので平気です。
強い訳じゃないけど、なるべく1人で頑張ってます


産科での話しに戻ります。
前回、チラッと書いた紹介状&担当医の件です。
電話で予約していた担当医と紹介状に書かれている宛名の医師の名前が違うのですが、総合受付で話し、産婦人科受付でも話しました。
ちょっと時間がかかっちゃいました。
「こちらの先生を信用してますので、私はどっちの先生でも構いません。」
と正直に話しました。
その結果、予約の入っていた女の先生が担当になったみたいです。

問診表などを記入して、機械で血圧と脈拍を計測しました。
血圧は普通でしたが、脈拍が116でした。
私にとっては普通なのですが、速いですよね

先生の診察の前に看護師さん(助産師さん?)の部屋に呼ばれ、
体重を量り、問診が始まりました。
子宮頸がんの事、今までの治療暦の事、頻脈の話など色々お話しました。
そして、「母子手帳はもらってますか?」と。
もう8週に入ってるので使えるらしく、
子宮頸がんや血液検査類の3枚にその場で名前等を記入させてもらえました。
「次回からも1枚ずつ使って行く事になるかと思います」と。
体調悪い中、頑張って、母子手帳もらってきておいて良かったです。


その後、待合室でゆったりソファーで待っていると、診察室に呼ばれました。
いよいよ、担当医と初対面。
噂通りのカワイコちゃん先生でビックリ!!
話し方も丁寧で優しい。
色々親身になって、相談にも乗ってくれました。

内診室に移り、NEW内診台に感動しました。
以前のクリニックは足の方に回り、
そこで座って足を台に乗せてから台が上がるタイプ。
その前のクリニックや子宮頸がんの為に訪れた病院は、
横から入って、またいで足を乗せるタイプでした。
で、ココはというと、
1人掛けのソファーみたいな感じで、
座ると上がりながら背もたれが倒れ、上がりきったら足元が開くタイプでした。
足を乗せなくても良く、座るだけであとは自動で感動しました。

子宮頸がんの検査をしてもらったのですが、
全く痛くなくて、ビックリ!
先生が上手いのか?、以前やった時は子宮頸がんだったので痛かったのか?
なんて思ってるうちに終わっちゃいました。
子宮筋腫があると初めて言われ、ちょいショック
でも、小さいので、経過観察していきましょうとの事。
そして、エコー。
初めてエコー画面を見せてもらい、
心拍を見て、超感動でした
力強くて、本当に生きてお腹の中にいるんだな~ってね
エコーのプローブも入ってるのか?って位ソフトで痛くかったです。
内診が痛くない先生って良いです。


その後、カプロシンの話
やはり出産まで続けた方が良いらしいです。
すごくショックだけど、可愛いベビちゃんの為には仕方ないです。
抗リンの疑いではなく、しっかり抗リンなんだって事を思い知らされました
今使ってる注射器を見せると、中に液が入ってるタイプなので、
ココの病院でも中に入れたものがあるか、できるか調べてくれました。
できるみたいで、
こちらでバイアスピリンもカプロシンも処方してくれる事に決まりました。

抗リンの事もあって心配なので、普通の人より、
まめに診てもらえる事になり、まずは2週間おき位みたいです。
で、初めなので、1週間後にまた診てもらえる事になりました。
私って思った以上にハイリスクなのかなぁ~と思いました


先生は、とても優しく、丁寧で、質問もしやすかったです。
内診もソフトで痛くないし、
この先生で良かったです。
信じて、お任せしますm(_ _)m
もちろん、産婦人科の人はみんな優しく天使の様でした
癒されました。

それに比べて、採血の所なんかは別世界でした。
混んでるし、受付は態度イマイチだし、
採血は失敗されて、痛くて、内出血酷いし。
でも、こっちはたまにしか行かないだろうから我慢します。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子宮筋腫を自分で改善できる方法

手術やホルモン療法に頼らなくてもあなた自身で簡単にたった14日で子宮筋腫を改善できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。