スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



皮膚科へ行ってきました

土曜日に皮膚科に行ってきました。

急にトラブル発生した訳ではなく、アレルギー性皮膚炎なので毎月行ってます。
とは言っても、トラブルがない訳でもなく、
普通の人から見たら、結構大変じゃんって状態ですね


以前は、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、抗生剤を飲んでました。
酷い時には、抗ヒスタミン剤と副腎皮質ホルモン(ステロイド)の
2成分が配合された薬も飲んでました。
この薬は、1日1錠しか飲んでませんでしたが、
飲むと効果はあるのですが、止めるとすぐ悪化して、
飲んだり、止めたりの繰り返しでした
少量とは言え、ステロイドが入っているのも怖いですし、
太るのです
太るのは知らなかったのですが、
徐々に少しずつ太った私は、しばらく経ってから先生に怒られました。
聞いてないもん

それから毎回、厳しくチェックされ辛かったです。
不妊治療もしてたので、黄体ホルモンの補充により更に太りやすくなってました。
なので、痩せ過ぎ体系の私もすっかりポッチャリさんになっちゃいました


前回の妊娠で、もちろん飲み薬は止めました。
でも、繋留流産しちゃって、3月だったので花粉症も酷かったので、
抗アレルギー薬と抗ヒスタミン薬と抗生剤は再開しました。

今回は、判定日ちょっと前から皮膚科の薬は飲んでません。
移植前には何故か皮膚炎が悪化して大変になるのですが、
移植後は、抗生剤と免疫抑制の為のプレドニンのお陰なのか、
状態がかなり良くなり、ホルモンのせいかお肌もツヤツヤになります
しかし、陽性が出てからは徐々に薬の量が減るので、少しずつ悪化してきました。
でも、移植前よりはましなので我慢できてます。


今の状態は、顔は外出時に化粧できる程度で
酷いのは耳の後ろで痒いです。
体は、背中に汗疹が少々なんですが、
普通の人違ってこの汗疹が悪化して本学的な皮膚炎になっちゃうのです。
今、1番酷いのは、頭皮です。
かなり痒く、炎症を起こしていて、シャンプーするのが辛いです
早く良くなって美容院に行きたいです

こんな状態なので、今回は、
頭に塗るスチブロン、毎回皮膚炎に塗っているアクアチムクリーム、
背中の汗疹にアクアチムローションを貰って来ました。
耳の後ろなどの酷い所に塗っている亜鉛化軟膏とステロイドを配合したヤツは、
ほんのちょっとしか塗らないので、当分貰わなくて大丈夫です。

飲み薬がないので、毎月行かなくても大丈夫ですが、
塗り薬が、1ヶ月位しかもたないです。
もちろん良くなれば、皮膚科に通う頻度も少なくなりますけどね。
遠くて通うのが辛いので塗り薬は多めに欲しいです。


皮膚科の先生は、元々婦人科の医師だったみたいで、
今でも大学病院に非常勤で行く事もあるみたいです。
そんな事もあり、妊娠中でも安心して看てもらえるんですけど、
体型の事や私生活に関して厳しい時があるのでちょっと苦手です
皮膚科はかなり梯子して、やっと探した病院です。
他で分からなかった病名と合う薬を出してくれました。
そんなんで、もう付き合いは5年位になり、信頼はしてるんですけどね


私のアレルギー性皮膚炎は、一生治らないもんだと腹をくくりました
一生付き合っていくしかないみたいです。
私の家系にはアレルギーやアトピーの人はいない感じです。
しかし、自分の子供には遺伝しないかは心配です

アレルギー性皮膚炎やアトピーなどの辛い妊婦さんや
妊娠してから皮膚炎に悩まされてる妊婦さんも多いと思います。
あまり参考にならないかもしれませんが、
たまに皮膚の状態も書いていこうかと思ってます。
カプロシン注射もしてるので注射痕も気になりますしね。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今すぐ家庭でできる花粉体質改善

花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。

ステロイドに頼らないアトピー性皮膚炎の治療法

海外からも注目の独自の薬も使わずアトピー改善へと導く改善法をお教えします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。