大量嘔吐が止まらない 生後275d

昨日のお昼頃、離乳食の準備を終えて姫の元へ行くと、
ウンチで服が大量に漏れていてガックリ
パンパースMに変えて良い感じと思っていたら、2日連続の漏れ。
少し下り気味でユルユルウンチなせいかな・・・
このウンチ漏れが悲劇の幕開けでした。
生後275日でした。


服はバケツに浸け、姫をお風呂場で洗って、離乳食へ。
バンボに座らせ、お食事スタイを着けた途端
「ゴボッ」っと吐いちゃいました
しかも止まらず、お食事スタイのポケットから溢れだしそうな位いっぱい。
姫の様子は、吐いちゃってスッキリしたのか、
お食事スタイを片付けたりしている間に、つかまり立ちして元気でした

お腹が空いていて欲しがりましたが、
念の為30分程様子を見ていつも通り元気でしたので、
お粥だけ少しあげてみる事にしました。
すると、また少量吐きました。
なので、離乳食はお休みにしました。
その後はまた元気いっぱいでした

さらに30~40分程経って、
口の周りが渇いて、喉も乾いている様子でした。
脱水症状も怖いので「イオン水」を20ml程飲ませてみました。
吐く事もなく大丈夫でした

もっと欲しがったので、母乳をあげてみましたが、
飲む力が弱く、チュパチュパしているだけでした。
ミルクを欲しがったので、いつもの半分位あげてみる事にしました。
ゆっくり飲ませ、とても元気そうでした。
ゲップをさせようと縦抱っこにしたら、
また「ゴボッ」っと、今飲んだ分位吐いちゃいました
完全に私の判断ミスです。

眠さもあったみたいで、姫は寝ちゃいました。
危ないので、横向きで寝かせました。
小児科で対処法を聞きたかったのですが、
お昼休みで電話がつながらない時間帯。
とりあえずダンナに電話したら
「起きた時元気なら平気じゃん?」
と、予想通りの答えでした。

様子を見ながら汚れ物の洗濯と後片付けをしていたら、
1時間後元気に起きてきました
ウンチをまたしてましたが、
かなりユルユルでいつもより酸っぱい臭いがしました
元気そうでしたが、しゃっくりをしていたのが気になり、
止まるまで前向き抱っこで、Eテレの録画を大人しく見せてました。

30分経ってもしゃっくりは止まらないなぁと少し不安に。
姫が私の方へ向き、抱っこをした途端
また「ゴボッ」っと大量に吐いちゃいました


病院に行くしかないので、
予防接種でお世話になっている小児科に電話してみると、
院長が学会の為に臨時休診ですって
近所の内科に駆け込もうと思いましたが、小児科の方が良いと思って、
別の小児科に電話を入れてタクシーで連れて行きました。

結果、お腹の風邪・・・ウイルス性胃腸炎ですって。
集団生活してないから、何処でうつったのだろうか?
2日前に行った予防接種で行った小児科?
そういえば、プレイルームでおもちゃ舐めてた

座薬と飲み薬処方されました。
もちろん離乳食はお休み、飲み物もイオン水を少量ずつからです。


帰ったら熱も少し出てきました。
座薬が効いたのでイオン水を飲ませ、その後はイオン水と少量の母乳で我慢。
それじゃ眠りも浅く、
夜中~朝方までずっと私の腕の中でタオルカミカミして耐えてました

今日もずっと泣きっぱなし
飲む前と後にティースプーンに溶いた飲み薬を飲ませ、
イオン水と母乳でスタートし、午前中は母乳の他に解凍した搾乳も与え、
午後からミルクを少量ずつスタートしました。
けど、普段は離乳食もあげてるので足りるはずもなく、辛そう

でもミルクをあげちゃうと時間空けないといけませんので、
母乳と解凍搾乳でつなぎます。
お昼にやっとミルクを少し飲めたので、今はお昼寝中です。
もうすぐギャン泣きで起きてくるんだろうな。


もっと早く病院に連れて行ってあげれば良かった。
元気だからってまた飲ませたりするんじゃなかった。
予防接種の時におもちゃ舐めさせるんじゃなかった。

色々後悔と反省中です。
本当にダメな母親ですね
せっかく姫が頑張って、コツコツ進めてきた離乳食も当分お休みなので、
振り出しに戻って、また10倍粥からのスタートです

辛い時に抱っこするだけで役に立ちませんね、私って。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

お大事に・・・

こんばんは。

ちほさん、大変だったのですね。
その後、娘ちゃんの様子はいかがでしょうか?
ウィルス胃腸炎はつらいでしょうね・・・かわいそう・・・(>_<)
この時期、病院のおもちゃは危険なのですね。
私も病院に行くときには気をつけようと思いました。

ちほさん、役に立たないなんてことないですよ!!!
ずーっと抱っこしてもらうだけで、娘ちゃん安心すると思います。
でも、抱っこと看病でちほさんも相当お疲れなのでは・・・?
ちほさんがダウンしてしまわないか心配です。
早く娘ちゃんが良くなりますように。

No title

こんばんは。

姫ちゃん、たくさん嘔吐して大変でしたね。
ミルク飲んでくれたようで良かったですね。

うちの娘も多く嘔吐したことがあったので「#8000」に電話し、
どう対処して良いかを電話で聞いたことがあります。

嘔吐後1時間は何もあげずに様子を見るよう指示を受けました。
結局は大事に至らず、おっぱいのあげすぎだったみたいです。
娘が寝て欲しいからってどんどんあげてたので反省しました・・・。

突然だと親もビックリしますよね。
私はただただ、どうしようどうしようと動揺してたのを覚えています。
夫の方がドーンと構えてくれてたので良かったです。

今の季節、小児科とか支援センターへ行くのも躊躇してしまいますよね。

二人とも大変でしたね。病院のオモチャ、うちも気をつけます。
抱いてあげるだけてなにもできないなんて、気を落とさないでね。一番好きな人にされる抱っこは、お姫様の一番好きな事ですよ。
いまはちょびっとお腹ひもじいけど、色々気を紛らせてあげてくださいねー。
お母さんガンバ!

No title

姫ちゃん、大丈夫ですか??
ちほさん、姫ちゃんはきっとちほさんにただ傍に居て
抱っこしてもらうだけで安心で嬉しいと思いますよ^^
早く姫ちゃんが良くなりますように。。。

具合どうですか?

こんばんは。
お姫様少しはよくなりましたか?
チビミニも先月末に胃腸炎になりました。
具合が悪くてグズグズしてる子を前にすると、ほんとに抱っこくらいしかしてあげられることがないのがモドカシイですよね。

きっとお姫様にとって、ママの笑顔と抱っこが一番の薬ですよ。
お姫様、早く治りますように★

ちほさんも伝染らないようにお大事にしてくださいね。


ノリコさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

娘はまだ少し便が緩いですが、回復に向かってます。
今は横で元気にひとりで遊んでます。

病院のおもちゃは遊んでも舐めさせない様に気をつけた方が良いですよ。
私が言うのも何ですけどね(^_^;)

ダウン・・・それどころか感染しちゃいました(>_<)
今日はさっき一緒にお昼寝して元気になって、ネット中。
あまり好きではないお粥生活です。

コメントありがとうございました。
点滴中に読んで励まされましたよ。

ペコさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

#8000の存在すっかり忘れてました。
手当たりしだい本をめくったりしてました。
でも、本によって微妙に違う事書いてあるし。
次回は#8000に書けてみたいです。
電話の横に貼っておかないとダメですね。

新しい記事に書いた通り、私も感染してしまってダウンしてました。
やっぱりうつるんですね(T_T)
地獄の様な週末でした。

小児科や支援センターへ行く際は、気をつけて下さいね。
今の時期、急に増えたそうですよ。

点滴中にコメント読んで励まされましたよ。
ありがとうございました。

ラッキー母ちゃんさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

オモチャ気をつけた方が良いですよ!
どう考えてもコレが感染経路だって、色々な病院で言われました。

記事にも書きましたが、私も感染しちゃいました。
そりゃそうですよね。
ゲロなんども浴びて、ウンチ手に付いて・・・。

私も一緒にひもじい気持ちを味わいました。
今日からやっとお粥食べてます。
フラフラしながら頑張ってます。

点滴中にこのコメントを呼んで励まされましたよ。
ありがとうございましたm(__)m

Makiさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

傍に居過ぎて、私まで感染しちゃいましたよ(T_T)
地獄の様な週末でした。

それでも、抱っこしながら寝たりしてました。
私より姫の回復が早くて、追いかけ回すのが辛くて困りました。

完全回復まではのんびり過ごします。

点滴中にこのコメントを読んで励まされましたよ。
ありがとうございましたm(__)m

チャーミーさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

チャーミーさんが心配して下さったのに、既に感染してましたよ(T_T)
抱っこしてあげるのも辛く、ダンナと交代しながらやりたかったのですが、
土曜なのでバイトに行っちゃいました。

幸い、この夜だけ良い子で朝まで寝てくれて助かりました。
私は朝方起きて、このコメントを読み、
涙が出そうになりました。
私も苦しい時に、ひとりは辛すぎました。

コメントありがとうございましたm(__)m

姫は大分回復して、つかまり立ちやつたい歩きなどして
まだ少し辛いママを困らせています(^_^;)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)