サンリオピューロランドに行きました

秋頃からハローキティを見ると「きてぃちゃ」と呼ぶようになった姫
サンリオピューロランドに連れて行ってあげる予定でした。

しかし、祖母の葬儀で風邪を引いて延期になり、
治って行こうとすると、また風邪を引いて延期になってしまいました

日曜日に四十九日法要があり、
土曜日の夜にダンナの田舎に泊まる予定でした。
なので、土曜の夕方まで予定が空いているので、
ピューロランドに行ってから、泊まりに行く事になりました。
生後634日でした。


初めてのピューロランドにドキドキでテンションアップ・・・私が
ハロウィンが終わり、クリスマスの飾り付けがいっぱい。
入口入ってすぐのツリー前で3人でパチリ
ピューロ ツリー
「このキラキラなの、なにぃ~?」

まずはボートのアトラクションに乗りました。
パパの膝の上でしたが、緊張して始めは固まってました。
見た事のあるキャラクターを見るうちに、少しずつ緊張が溶けていきました。

混み合う前に早めのランチタイム
可愛いキティのお子様イスがたくさんありました。
眠くて、泣きながらのグズグズでした
ピューロ ランチ
「早起きして眠いから、食べたくないよぉ!!」

ランチの後は、パレードでしたが、眠くてグズるかなぁ・・・。
暗いので少し緊張してましたが、始まるとノリノリ
手をバタバタさせて踊ってました

キティと一緒に写真が撮れるアトラクションへ。
自分のカメラではなく、撮った物を買うシステムでした。
ピューロ キティ
「きてぃちゃ、動かない・・・。」
動くキティは、この後だよ。

この後は、パーク内を散策しながら、
マイメロやキキララのアトラクションを楽しみました。
「かぁいい連発の姫。

午前中はキャラクターと遭遇しても、
一緒に写真を撮ろうとする度に終了時間になってしまいました
相変わらず、タイミングの悪い姫と私にダンナは苦笑い
午後は撮れました。

その中の1枚。
昔、私は「けろっぴ」と呼ばれる程、グッズを持っていました。
ピューロ けろっぴ
「あれっ?ママはバチュまるが好きなのでは?」

キティのアリスのショーを見ましたが、
ダンナが始めの方に寝てしまい、姫も後半は寝てました
宝塚風で大人が見ても楽しめる内容で、
アリスも好きな私だけが最後まで楽しみましたよ

他のショーも見たい所ですが、姫がもう少し大きくなってからですね。
お土産買って帰りました。

この後、翌日の四十九日法要の為に、ダンナの田舎へ行きました。
四十九日法要の話は、次の記事に書きたいと思います。


ランチは泣いてしまいましたが、
乗り物もキャラクターも怖がらず、楽しめました。
ショーはノリノリで大好きみたいですしね。

室内なので、小さな幼児がたくさんいました。
広くはないですが、階段が多いので荷物が多いと辛いので、
ロッカーに預けました。
もちろん、こういう時は我が家はパパが抱っこしてました。

サンリオ好きな私が姫より楽しんでしまった感じもします。
次回のお出かけはアンパンマンかな?
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

No title

お~、ピューロランド!!!
奇遇ですね、ワタシも行ってきたばかり。
うちは先週の金曜日に行ってきました。
パレード、良かったですよね♪
うちは、ショーは3つとも見ましたよ~
どれも、ムスメは途中で飽きたようですが・・・。
もう少し大きくなったら、また行くつもりです。

サンリオピューロランド。 男子母さんですが一度は訪れてみたいです。

ちほさん この日はハードスケジュールでしたね!
お疲れは出ませんでしたか?

ちえさんへ

おおっ!
一日違いで行ってたのですね。

パレードは新しくなったばかりの様ですが、
とても良かったです。
親子で楽しめました。

ショー3つとも見たのですね。
良いなぁ。
うちはダンナも飽きてしまって、帰る事になりました。
姫がもう少し大きくなったら、二人でショー見たいです。

ピューロランドから帰ってきてから、
キティ見ては「かぁいい」と言ったりしてます。

うそっきーさんへ

女の子率高かったですが、男の子もいましたよ。
ユキチくんなら可愛い物も好きそうだし、
パレードなんかとても楽しんでくれそう!

ピューロランド→泊まり→四十九日法要、
そして翌日の昨日はまさかの初の一時保育でした。

今日は溜まった洗濯の残りと掃除で半日終わり、
午後から姫の相手しながら、ノンビリしてます。
明日からまた忙しいです。
親子で風邪が治ったのが救いです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)