今周期に凍結胚移植決定

先周期は移植予定だったのですが、姫の発熱と嘔吐
残念ですが延期になりました。
今周期に入り電話をすると、
年明けの1月3日はまだ休診日ですが、
特別に診察して頂く事になりました


昨日クリニックへ行ってきました。
D15でした。

まずは採血
そして内診で、卵胞チェック。
すでに排卵済み
高温期になりかけてたので、排卵したかな?
とある程度予想してました。

排卵済みでしたので、今周期の移植は無理かと諦めたその時、
「今周期に移植を希望しますか?」と聞かれました。
「間に合うのであれば、希望します。」と答えました。


1月7日に移植が決定しました。
D19なので、少し遅いのでは?と不安もありますが、
院長を信じて移植に挑みます

でも良く考えたら、排卵直後だったみたいなので、
胚盤胞移植だから排卵から5日目の1月7日で良いのかな?


注射を肩に1本され、
更に黄体ホルモンの自己注射の練習をしました。
太ももに打つのですが、久々なので超緊張
注射器のキャップすら上手く外せず、時間が掛かりました
今日から自宅で打ちますが、上手くできるかな?
姫がお昼寝中に打つ予定です。

前周期から当帰芍薬散を飲んでますが、、
柴苓湯とバイアスピリンも処方され、昨日から飲んでます。
移植後からはカプロシン(ヘパリン)の
1日2回の自己注射も始まるのかなぁ
抗リン脂質症候群(不育症)だから仕方ないですね。


移植前は、明日の日曜日に採血と注射に行きます。
ダンナがバイトからまだ帰宅していない時間の午前ですので、
姫を連れて行くしかないです。
日曜日なので、人は少ないし、注射だけなので待ち時間が少ないので、
何とか一緒でも平気かなぁ。
でも、好奇心旺盛なイタズラっ子が大人しくできるのかな?
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)