最後の移植してきました

先週、姫を一時保育に預けて通院したのですが、
その時に保育園で風邪をもらってしまった様です

土曜日に私がクリニックに行ってる間に、
ダンナが小児科へ連れて行ってくれました。
インフルエンザではなく風邪でしたが、夜には39.5℃の発熱

しかし、朝には熱が下がり、とても元気。
そしてまた夜に38℃の発熱、鼻水もまだ出てました。
保育園にも行けるか微妙

そして、翌日。
朝方も泣いて何度も起き、辛そうでした。
朝7:00に体温を測ると37.5℃・・・まだ熱がありました。
黄色い鼻水も出っぱなしで、
ずっと「鼻!!」と言って、鼻を拭いてと要求。
これじゃ無理だわ。

移植当日なので、既に融解が始まっている頃だと思いました。
再凍結もしているので、もう1回再凍結も難しいです。
なので、メールしたらダンナが帰宅してくれました。
パパっ子なので「パパァ!」と泣いていたので、
良かったです


そして、姫をダンナに任せて、
移植してもらいにクリニックに行ってきました。
D20でした。

まずは採血
今回は毎回失敗する看護師じゃなくて、良かったです。

そして、ドキドキしながら院長の元へ。
再凍結した最後の凍結胚でしたので、心配してましたが、
無事に融解済みでした


移植前に3本の注射をお尻に打ってもらい、
またこの内の1本が痛かったです。
移植は痛みなく、終了。

そのまま台で15分、ベッドに移動してうつ伏せ寝で1時間。
その間に喉の痛みと鼻が詰まりで苦しくなってきました

実は、前日の夜から少し喉が痛かったのです。
花粉症ですが、移植周期は薬を飲むのを控えていたので、
鼻が詰まって喉を痛めたと思ってました。
鼻をかむと鼻水が少し黄色い。
花粉症だけでなく、風邪がうつったのかぁ
風邪薬も飲めないので、自力で治すしかありません。


会計は10万ちょっと。
薬と翌日の自己注射をもらい、ダンナの迎えで帰宅。
姫は熱も下がり、鼻水も殆ど出ておらず元気でした
私にうつして良くなったのか?

今日はダンナが休みなので、前回よりかは安静にできてます。
しかし、喉は痛いし鼻もズルズルで、辛いです
クシャミ連発で、卵ちゃんは大丈夫かなぁ。


明日から通院で、判定日も合わせると5回も通院。
通院日は全て、一時保育は空いておらずキャンセル待ち
仕方なく姫を連れて行きます。
しかも、午後3時指定なんて日が多いのです。
お昼寝時間に被ってるから、グズグズかも

足も回復してきたので、自転車で駅まで行きたいのですが、
移植後なので止めといた方が良いですね。
バスと電車を乗り継いで行ってきます
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)