横浜アンパンマンミュージアムへ

やっと家族揃って出かける暇ができましたので、
横浜アンパンマンミュージアムに行ってきました。


天気の良い土曜日でしたので高速は渋滞。
車の中でおおはしゃぎでしたが、着く頃に寝てしまった姫

入口でパチリ
アンパンマンミュージアム前
「写真撮らない。中入るぅ!」
寝起きなので不機嫌です。

まずはトイレへ。
並んでいると後ろをクリームパンダちゃんが通りました。
中にいる時にナガネギマンも通った様でした。
出てからキャラクターにご対面のはずが、もう中へ入ってしまった後
相変わらずタイミングが悪い私達です。

お昼少し前でしたのでランチする事にしましたが、何処も並んでました。
と、言っても少ししか並んでいませんでしたが、
並ぶのが嫌いなダンナが嫌がりましたので、
肉まんとコロッケを購入して階段に座って食べました。
花粉症で外でマスクを外したくない私の意見は無視です


ランチ後は、有料のミュージアムの中へ。
子供も¥1,500-は高いですね。
親子3人で¥4,500-
子供はアンパンマンのおもちゃ付きでした。

3階はジオラマエリア。
入ってすぐの虫眼鏡。
なかなか離れず、先に進んでも何度も戻ってきました。
アンパンマンミュージアム 虫眼鏡
「あんぱん、きらきら。」

アンパンマン号に乗って写真を撮りたかったのですが、
「乗らな~い」と乗車拒否で、グルグル走り回ってました。
でも「てんどんまんがいるよ!」のひと言で近づいて来ました。
アンパンマンミュージアム てんどんマン
「あっ!てんどんまん


2階には、おもちゃで遊べるキッズルームや
お店屋さんごっこができるみんなのまちなどがありました。
みみせんせいのがっこうでアンパンマンのお面作りの工作が、
終了したばかりでした。
でも、まだ作っている子もいましたので、姫はイスに座って、
「やる、作るぅ!」と動かず、お姉さんを困らせてました
またしてもタイミング悪過ぎましたね。


1階には、室内には虹色すべりだいや乳幼児用プレイスペース、
外にはボールで遊べる所がありました。
やはり、外で遊ぶ方が楽しそうです。
アンパンマンミュージアム ボール
「よいちょ、よいちょ。」

アンパンマンの丘。
坂の上にはアンパンマンの石像がありました。
ここの坂で姫は大はしゃぎ
アンパンマンミュージアム 坂
「きゃー、きゃー言いながら、
何度も何度も坂を走って下りてきました。
眠いので足もフラフラで危ない状態。


ミュージアムの外の広場でショーをやっていたので、
外に出ようとしたら姫が嫌がり抵抗しました
抱っこすると暴れ出して大泣きで、またアンパンマンの丘へ
それを何度も繰り返してました
どうやら、ここから出たら帰ると思ってしまった様です。
こうなったら私ではダメなので、ダンナが抱っこして説得し、
外へ。

ダンナが姫を肩車して見せてました。
ステージの後ろ側でしたが、キャラクター達は後ろも向いてくれ、
姫も泣き止んで音楽に合わせて手を叩いたりしてました。
何とか楽しんでくれた様です


お土産を購入しようと見ましたが、
姫の「いらな~い」攻撃に遭い、購入せず
ポシェットやヘアゴムを買ってあげたかったのですけどね。
あれこれ欲しいと駄々をこねられるよりは良いかぁ。

帰りの車ではパンフレットとチケットを握り締め、
「楽しかった、アンパンマン、またね」
と、何度も言ってました。
帰宅後はチケット購入時にもらったおもちゃを首から下げ、
パンフレットや写真を見て、楽しかった事を思い出してます。
しばらくアンパンマン熱は覚めなそうです。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)