こどもちゃれんじぽけっとEnglish 3月号

ベネッセからこどもちゃれんじEnglishのDMが何度も届き、
その中の体験DVDに異常なまでの喰い付きっぷりの姫
「しまちゃん、英語、見るぅ!」と何度も見て、
終わらせるのが大変な時もありました

こどもちゃれんじEnglishもやらせてあげたかったのですが、
金銭的にこどもちゃれんじぽけっとと同時受講は厳しくて、
やるならぽけっとは止めないとダンナの許可は下りませんでした

でも、しまじろうの妹のはなちゃんを楽しみにしてまして、
「はなちゃんと英語、どっちにする?」と聞いても、
どっちも欲しい様でした。
どうしようかな?状態で数週間。
遂に連日「しまちゃん、英語!!」と泣いてグズグズで、
特に夕方何もできまくなりました

そんな様子をダンナに話すと、
「取りあえず2ヶ月(1回分)受講してみて様子見よう!」
と許可が下り、始める事にしました

そして、すぐに
こどもちゃれんじぽけっとEnglish3月開講号が届きました。


Sing&Talkしまじろう
Sing&Talkしまじろう
歌が流れて少し驚いてましたが、すぐにニコッ
適当に歌を真似しながら首をフリフリしてノッてきました。


ひろがるまちブック “Here We Go!”
Beepy the Car
ひろがるまちブック “Here We Go!”
ひろがるまちブックを広げたら
「おっきぃ!!」と喜んでました。
Beepy the CarにSing&Talkしまじろうを乗せて走らせてあげると、
見てるだけであまり喰い付かず・・・
でも、そのまま昼食の支度をしていると、こっそり走らせてました 。
なぜこっそり??


DVD
English3月号 DVD
基礎編20分、応用編20分と2本分入っています。
始めは楽しむというより真剣に見てました。

English3月号 DVD2
基礎編終了後に外出し、帰宅後すぐ応用編。
応用編は始めから手を振ったり、踊ったり楽しんでました。


英語でおしゃべりカメラ
英語でおしゃべりカメラ
特典のカメラはお気に入りで、自分が撮ろうとしてます。
・・・向きが逆ですけど。
Sing&Talkしまじろうにかざさないと音が出ませんよ!

もう1つの特典の英語でうたおうCDなんですが、
DVDと勘違いしてしまい、音だけだと話しても理解してもらえず
それ以来、出してません。
起こす時にでもかけてみるかな?


始めて良かったです。
やはり、毎日DVDを見てます。
楽しんでますので、続けられそうです
これで英語を話せる様になるなんて思ってませんが、
英語って楽しいなって思ってくれれば良いです。
英語はあまり得意でない私も一緒に楽しもうと思ってます。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

No title

うちもしまじろうEnglish やってますよ~!
すごく楽しそうですよ。2ヶ月に一度なのが、ちょっと残念だけど。
子どもが楽しんでくれるのが一番だよね。

子連れ女子会の記事、いつも、楽しそうだな♪
そういうのができるお友達がいて、うらやましいです。

うちは先日、吉祥寺の自然文化園行ってきました。
モルモットを抱っこできたりします。
でも、ムスメは、動物よりも、ミニ遊園地への食い付きがよかったです。

No title

姫ちゃん良かったね~♪
DVDを観る真剣な顔ったら(笑)

英語は楽しいもの、って意識付け出来ると良いですよねv-218
うちもワールドワイドやってるのは
その為だけですから~(笑)
将来自分で勉強したいって思ってくれたら
そこで伸びますからね♪
それまであたたかーく見守りましょうv-392

親が話せないから見守るしか出来ないともいう(爆)

ちえさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

しまじろうEnglish楽しそうにやってます。
英語って小さい頃にやれば楽しいのかなぁ。

幸いな事に同じ市内のお二人に誘って痛いて、
女子会をたまに開催して、親子揃って楽しんでます。

うちも動物よりも遊園地かな?
それよりもアンパンマンミュージアムで、昨日も
「アンパンマン行く!」としつかったです(^-^;

ポポママさんへ

お返事遅くなりましたm(__)m

このDVDを見ている写真、
女子会では見せないような真剣な顔してますよね。

飽きっぽい姫ですから、いつまで続くか分かりませんが、
泣くほどやりたかったようなので始めてみました。
何だか楽しそうにやってます。

私も見守りつつ、楽しもうと思ってます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)