フッ素2回目

昨日、歯のチェック&フッ素を塗ってもらいに
歯科に行ってました。


1歳6ヶ月児歯科健診を11月に受け、フッ素を塗ってもらいました。
それから6ヶ月近く経ちましたので、
そろそろ2回目を塗ってもらおう!と予約。

「歯医者さんに行きます。
 歯をキレイにするだけだから、痛くないよ。
 泣かないで、先生にお口あ~んできるかな?」

など、と前日から少しずつ言い聞かせて出発


歯科健診は小児歯科で評判の良い歯科を探しましたが、
健診は同じ建物内の別の科で受けるシステムでした。
今回は歯科クリニックの方で受けます。
しかし、初めての歯科クリニックで場所が分からず、
姫を抱っこして建物内と外をグルグル迷いました

はぁはぁしながら到着。
迷う人が多いらしいです。


待合室で、また「痛くないよ!」などと説明すると、
「我慢できるぅ」と。
その後は他の患者さんに愛嬌を振りまきつつ、
おとなしく待ってました。
フッ素2回目
「はみがき、ゴシゴシするの?」


歯科健診でお世話になった先生呼ばれて、
診察室の中へ。

姫は先生にご挨拶し、私と一緒に診察台へ。
頭は先生、お尻は私の膝の上という体制で、
渡してもらったアンパンマン号を握りしめてました。

まずは歯のチェック。
虫歯もなく、きれいに磨けていますと

気になる上唇小帯付着位置は、軽度高位のまま
上唇の裏の真ん中の筋がまだ少し長くて、
ここを磨かれるのを特に嫌がります。
永久歯が生え始める頃まで様子見る事になりました。

そして、フッ素を塗ってもらいましたが、
終わるまで泣く事も、嫌がる事もなく終了。
先生にバイバイして診察室を出ました。

受付や待ってる患者さんにもバイバイしまくり、
ご機嫌でした


泣かずにおとなしくできたので、この後は、
今まで行ったことのない大きな公園に行ってみました。
この話は長くなりそうなので、次回の記事に書く予定です。

そういえば、自分の診察では泣かず、
待合室でもイヤイヤする事はなくなりました。
でも、私の病院のお付き合いは未だにイヤイヤが激しく、
少し前に行った耳鼻科でも、大暴れで頭打ちました
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)