水天宮へ安産祈願へ行ってきました

土曜日に、水天宮に安産祈願に行ってきました。

もう24w、妊娠7ヶ月に入ったのですが、
妊娠5ヶ月の戌の日付近は、行く事ができず、
ダンナが仕事の合間に「小布セット」を買って来てくれましたが、
安産祈願の御祈祷の受付時間は終わってたのです。

ずっと、行きたかったのですが、
中々ダンナのお休みがなく、行けてなく、こんな時期になりました
戌の日だったので、激込みが予想されるので、止めようかと思いましたが、
雨も降ってたし、午前中じゃなければ、多少減るだろうと行く事にしました。



車で行き、お昼ちょっと前に着くと、
水天宮の周りは、妊婦さんとそのご家族らしき人で溢れてました。
でも、行列はないので大丈夫そうかな?
駐車場に10分位並びましたが全然進まず、無料でもないので、
近くのコインパーキングに駐車しました。

水天宮に着くと、安産祈願の申し込みを記入しました。
この日は戌の日だったので、
昇殿は妊婦さん本人か、本人不在の場合は代理人1人のみだけでした。
次の回まで30~40分位座って待ちました。
この時も妊婦さんだけで、旦那様やご家族はテントの下辺りで待ってました。

境内にお宮参りらしきご家族も何組かいて、写真を撮ったりしていたので、
妊婦さんは殆どそちらに注目してました。
赤ちゃんの服装も白っぽいものは多かったですが、
ドレスやお着物を掛けてる子は少なく、
ご夫婦やご家族の服装もスーツ系か普段着でした。
意外とカジュアルでも良いのですね。
産まれて1ヶ月位の小さな赤ちゃんは可愛いかったです


昇殿は、傘を傘立てに入れ、土足でOKでした。
名前を書いてもらった紙を渡し、
お札やパンフレットなどが入った袋をもらい、中へ移動。
入った順に着席。
神主さん登場で、御祈祷が始まりました。
短冊の名前を順に読み上げ、自分の名前を読まれた頃に、
ベビちゃんがビクンと動きました。
偶然だけど、愛おしくてお腹をナデナデしてあげました


終わって本殿を出て、ダンナと合流。
改めて、ダンナと一緒に賽銭を入れ、手を合わせて、
安産をお祈りしました。
階段した付近で警備員さんに写真を撮ってもらいましたが、
上手くとれておらず、ちょっと残念
デジカメが壊れて、携帯しかないってのが問題なのかもしれないですね。
ベビちゃんが誕生までには、
デジカメとビデオカメラを買ってもらいます。

その後、有名なお犬様こと「子宝犬」を発見!
ダンナに写真を撮ってもらい、干支とワンちゃんをナデナデしてきました。
水天宮の子宝犬
後ろの白いパーカー来たのは私です。
全体が写ってるのは、お腹がポッコリして太って見えます
でも、顔だけでなく、左側もトリミングしてみたら、
ポッコリ&ポッチャリ感が薄れました。


その後、水天宮を出て、周りを散策。
信号付近で、オムツなどの試供品を配っていたので、もらいました。
有名な人形焼きも発見し、購入しちゃいました。
ランチは、お寿司かお蕎麦が良かったのですが、
ラーメン屋さんの前でダンナの足が止まりました。
運転して、連れて来てもらったので、
ラーメン好きなダンナに付き合って、ラーメンにしました。
味は普通でしたけどね



改めて、安産祈願に行って良かったです。
もちろん、ダンナに「小布セット」を買って来てもらい、
腹巻型の腹帯に小布を縫い付けて、お守りも母子手帳と一緒に持ち歩いてます。
でも昇殿し、御祈祷をしてもらうと、厳かな気持ちになり、
気持ちが安らぎました。
頑張って、元気なベビちゃんを産むぞ!!って気にもなりましたしね。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ごめんなさい!
管理者にだけ~~というところをクリックして投稿しちゃいました。。。

チャーミーさんへ

了解しました(^^ゞ

後ほど、メールしますね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)