多摩動物園、歩けるかなぁ。

久しぶりに先週は、ダンナが土曜日休み。
「動物園に行きたいの!」と姫
私の足でも平気かな?と少し不安もありましたが、
姫の為チャレンジしてみる事にしました


今回は多摩動物園に行ってきました。
2歳1ヶ月の時(春)に行き、今回で2回目でした。

まずは入り口でパチリ
2回目の多摩動物園入口
「パパが遠い・・・。」

前回は帰りに撮ったライオン像。
入ってすぐに発見し、乗りました。
ライオン像に乗ってご機嫌
「ガオッ!だよ。」


渋滞していたので着いたのはお昼頃でしたので、
レストランを見つけると、
「お腹ペコペコ。」と言う姫。
お子様ランチをパパに食べさせてもらってご機嫌です。
パパと楽しそうにランチ
「パパ食べさせて


パパの抱っこで見学。
キリンさんはパパ抱っこ
「キリンさ~ん!」

前回は乗らなかったライオンバスに乗って、ライオンとご対面。
近くて迫力満点で、姫は固まってました。
ライオンバス
「・・・。」


売店の前に来て、
「疲れたなぁ。休憩したいなぁ。」と言い出だした姫。
キリンとライオンしか、まだ見ておらず、
ランチからあまり時間が経ってませんが、
ソフトクリームの看板をチラチラ見ながらアピールしてました。
何か疲れたぁ
「ママにはアイスあげないけど。」


広いのでベビーカー持参でしたが、乗りたがらず抱っこ要求。
しかし、パパに見学する時以外は抱っこ拒否られ、
半泣き状態でグズグズ
そんな状態で何とかアジア象の所へ。
グズリながらアジア象
「パパ抱っこして下さい!」

この後、本格的なグズグズ
少し進む度に「まだ帰らないから!」と。
そして、そんな状態でも抱っこしないパパに放置され、
泣きながら追いかけてました
しかし、歩くのが速いパパに追い付けない姫。

数時間坂の多い園内で座る事もなく歩き続け、
足の足は痛み出し、限界ギリギリ
後ろから2人の様子を見ながら懸命に歩きましたが、少し離され
パパに置いて行かれた姫が、ひとりで泣きながら来た道を戻り私の方へ。
「ママァ!!」
と、私の胸に飛び込んできました。
足を引きずりながらも姫を抱っこして坂を下り、ダンナの元へ
そんな私と姫を見て、やっとパパに抱っこしてもらえた姫。


パパ抱っこでお土産を見ましたが、気持ちここにあらずで、
「いらないの。」「買わないの。」連発。
何とかやっと姫が選んだ動物せんべいと
私が選んだウサギのヘアゴムとヘアピンを買いました。

帰りは車が走り出したら即寝でした。
眠いし、帰りたくないし、パパは抱っこしてくれないしで
グズグズだったのでしょうね。


11月中旬。
少し寒かったので、4月の時より人も少なかったです。
しかし、日向は暖かかったのでコートなどはなくても平気でした。
混み過ぎず、動物園に行くのに良い時期だったかもしれません
これ以上寒くなると辛いですから、我が家は今年最後の動物園かなぁ。

坂が多くて辛かったのですが、
姫が泣いていたので、そんな事言える雰囲気ではなかったです。
でも、何とか園内を歩ききりました
最後の坂は姫を抱っこして下るというオプション付きで。

姫を歩かせたいのは分かりますが、泣いてしまうと歩きません。
なので、「抱っこしてあげて!」と頼んだのですけどね・・・

何だか最後の方はスッキリしない感じになってしまいましたが、
姫は楽しかったそうです
パパに冷たくされてもパパが大好きですからね。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)