川口グリーンセンターへ行ってみた

先週はダンナが土曜日も休みでしたので、
家族3人で川口グリーンセンターに行ってきました。

実は、この日は寒くて足が痺れて痛かったので、
私はあまり乗り気ではありませんでした

只今トイレトレーニング中の姫
前日はお漏らしなしで、ウンチ以外は全ておまるで成功
せっかく良い感じのトイトレを中断したくないので、
私も行く事にしました
帰りにイオンにも行くって言ってましたしね。


初めての有料の公園。
さすがに中は広かったです。
姫の喜びそうな遊具のある場所へ向かいました。
その途中でミニ鉄道があり、私と2人で乗車。
何故かひと言も喋らず、笑顔もない姫

複合遊具が見えてくると一気にテンションアップ
まずは幅の広い滑り台へ。
まだ滑り台が苦手な姫には無理かと思いましたが、
1人で上っていきなり滑り、驚きました。
しかし、次は上っても固まって滑れず
1回目で怖くなってしまったのです。
夢ふうせんの幅広すべり台
「滑れない・・・。」
ダンナが何とか説得して、やっと滑ってきました

複合遊具へ2人で上って行っちゃいました。
私は置き去り
足の為に無理しなくて良かったのですけどね。
その時ダンナが撮った写真の中の1枚。
楽しそうですね。
複合遊具で満喫中
「パパァ、待って~!」

その後、ローラースライダーへ。
私も近くへ行って撮影
ローラースライダー
「パパ、楽しいね。」
気に入ったらしく、何回も滑ってました。

次は、斜面へ。
ひとりで先に上って行ってました。
斜面
「パパ、おいで~!」
この上に急な滑り台があり、結構なスピードで滑ってきました。

ダンナがお腹空いたらしいので売店で購入しました。
私は寒かったのでカレーライスで温まりました。
ポテトと唐揚げしか姫は食べないと思ってましたが、
焼きそばも食べられました



食後からは歩きたくない姫。
少し歩いては膝を着いて、抱っこ要求。
疲れちゃった
「何か疲れちゃった。」

まだグリーンセンターから帰りたくないダンナ。
抱っこしてくれれば帰らなくても良い姫。
早くイオンに行きたい私ですが、
ダンナがキレそうなので見守る事にしました。

ダンナが展望すべり台へ誘導。
真っ暗いトンネルの中を急降下してくるみたいで、
大人の男性の方がワーキャー声を上げてる人が多かったです。
展望すべり台
「真っ暗で怖かったけど、楽しかった。」
足が痛くなくても、暗闇を急降下なんて私には無理そうです。

さくら広場のブランコで遊んでいると、普通の滑り台を発見。
姫より小さい子達が滑っていました。
姫のやる気スイッチオン。
さくら広場の普通のすべり台
「ひとりで滑れるよ!」
展望すべり台などで怖さ克服??

ここで帰るのかと思いきや、また複合遊具の方へ戻りました。
午後になって晴れて少し暖かくなってきましたので、
人もかなり増えてました。

私はベンチで1人ポツン。姿すら見えません。
1時間以上戻って来ませんでした。
寂しいし、つまらない。
ジッと待つのみ

ひとりでローラースライダーも何度も滑ったらしく、
ダンナは滑り台克服したと言ってましたが、
それはパパが見ているからだと思います。
私と2人じゃ滑らないだろうな・・・。

5時間もいて、やっとグリーンパークを出ました。
イオンへ行く予定でしたが、姫が車で寝た為キャンセル
姫の洋服買いたかったのにな


帰宅後、まだ眠くてグズグズ。
でも、オムツが濡れてなかったので絶対出ると思った私。
眠いのに可哀想だとダンナ。
でも眠くてももう寝ないのは確実だし、
泣いていても断固拒否って訳でもなさそうな姫。
そして、ちゃんとおまるで成功
夜も失敗なし。

外出先では私と一緒にトイレに行く方が多い姫ですが、
この日は何故かパパと行きました。
「子供便座がなかったから」と座らせてもくれず
「ない所の方が多いよ。座らせてあげればできるんだよ。」
と言ってもシカトされ。

パパと2人きりのお出かけは、トイトレ中は近所だけだなぁ・・・。
3人でのお出かけは私がトイレに連れて行きたいので、
「これからはトイレはママと行こうね。」
と姫に言っておきました。


川口グリーンセンターは滑り台が多く、
「まだ帰りたくない!」と言う程に楽しんでました。
また連れて行ってあげたいなぁ
置き去りだった私はつまらなかったですけどね。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)