今度こそ滑り台克服!!

2歳頃から急に滑り台を怖がる様になった姫
高い所は好きなので勝手に上ってしまい、
滑れずに立ち往生で後ろの子に迷惑を掛けました

2歳3ヶ月頃に滑り台克服と書いたのですが、
すぐにまた怖がる様になってしまいました

幼稚園や保育園の一番小さい子用の滑り台だけは
何とか滑っていたそうですが、
それ以外はママかパパと一緒に滑るだけでした。

川口グリーンセンターでパパと一緒に色々滑った後、
ひとりでもチャレンジして滑ったそうです。
それで自信をつけたのか、
「滑り台ひとりで滑れるから公園に行きたい!!」と。


平日に私と2人で自転車で公園まで行ってみました。
私と2人きりの公園は、あの交通事故以来初です。
半年ぶりです。

着いたら、滑り台に一直線。
滑る前から笑顔です
早く滑りたくて!
「ひとりで滑れるよ。」

トンネルの滑り台など他の滑り台も制覇。
もちろん高い滑り台も平気でした。
高い方も平気!
「高いのも大丈夫よ!」

いつの間にか、こういうのも渡れる様になりました。
ロープをしっかり持って
「パパと練習したもん。」

複合遊具の岩っぽい登り口。
朝まで雨だった為、靴に湿った砂がついていて滑り、
登れないで何度も頑張ってる子も多かったです。
姫もチャレンジ
慎重に足場や掴む所を確かめて登る子達の中、
姫は何度か滑り落ちても、笑いながら強引に登り切りました。
こういうのは性格が出ますね
ロッククライミング?
「滑って、可笑しい!!」

この日は天気も良く、
とても暖かったので途中でおにぎりやポテトを買って行き、
レジャーシートを敷いて食べました。

食後に公園のトイレでちっちできました
子供用便座など無くても、座らせてあげればできますので、
やはり公園でもできました。


楽しかったらしく、翌日も「公園へ行きたい!」と。
晴れたり曇ったりで雨の心配はありませんでしたが、
風が強くて前日より10℃近く寒かったのです

「どうしても行く!!」と言うので、
「お昼ご飯を家かお店で食べよう!」と提案しましたが、
「おにぎりを外で食べたい。」と。
しかも、昨日より遠い土手沿い、湖横の公園

電動アシスト自転車でも風邪に煽られながら到着。
いつもはたくさん人がいる公園も1組の親子だけ。

もちろん滑り台へ。
寒くても笑顔です
かまきり公園の低い滑り台
「これ、前に滑った事があるね。」

そして、こんな所もひとりで上がり、
かまきり公園の複合遊具を上る

そして、滑ってきました。
かまきり公園の高い滑り台
「寒いけど滑るよ。」

一通り滑って帰る予定に変更でしたが、
「公園でおにぎり食べる。」
風も吹いて寒い中、ベンチで食べました。
するとガタガタ、ブルブル震え出した姫

滑ってない滑り台が幾つかありましたので、
「1回ずつだけ滑って帰ろう!」と提案すると、
「もう帰る・・・。」と。

さすがに寒すぎて滑るのは諦めたのでした。
でも、帰りも自転車
帰宅後は暖かい部屋で足湯で暖まりました。
幸い、風邪を引いたりしなかったので良かったです


暖かいとまではいかなくても、
寒すぎない日に公園へは行くべきですね。
「公園は寒くない日に行く。」と姫も分かったみたいです。

1年位も滑り台が怖くて、
少し滑れてもまた怖くなりの繰り返しでした。
なので、寒いと止められても色々な滑り台を滑りたかったのです。

これで幼稚園の滑り台も楽しめるね
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)