日本脳炎1回目

日本脳炎の予防接種は3歳になると受けられますが、
「蚊を介して感染する病気なので、
インフルエンザや風邪の患者が多い冬に
無理して受けに来なくても夏前までに受ければ良いです。」
と言われてました。
なので、入園後少し落ち着いてから受ける予定でした。

でも良く考えてみますと、
近隣の小児科の予防接種の時間帯は14:00~や15:00~が多く、
幼稚園から帰宅後、すぐに行く事になります。
入園間もないと疲れてるのに可哀想かな?と思い、
入園前に2回とも終わらせる事に決めました

インフルエンザの予防接種でお世話になっている小児科は、
春休み期間は診察時間内しか空きがありませんでした
やはり、冬の診察時間中の予防接種は避けたいです
1歳の頃に診察や予防接種や健診でお世話になっていた小児科は、
まだ予約開始日前でしたので、こちらで予約が取れました


そんな訳で、
日本脳炎の予防接種を受けに小児科へ行ってきました。

「チックンしないと年少さんになれないんだよ!」
などと、姫には少し前から言っておきました。
すると「皆してるのかぁ。うん、頑張るよ!」と。


ギリギリに着いたので、たくさんの親子が待っていました。
「トイレに行く!」と姫が言ったのですが、
前の親子が10分以上出て来なかったので、
漏らすかとヒヤヒヤ
でも、漏らす事なく待てました

診察も泣かず、注射も泣かずに終了
先生にも看護師さんにも
「頑張ったよ!」とアピール。

待ち合い室に戻り、
「チックン終わったから、もう年少さんになれるね。」と。
しかし、もう1回ありますので、ここで言うか迷いました。
私の発言を覚えてたりするので誤魔化さず、
「ごめんね。後1回チックンあるんだよ!と」伝えました。
「えっ!まだあるの?」と驚いた姫。
「そう、次はプレの卒会の後で、入園式の少し前。
 これが終わると年少さんになれるよ。」
と言うと、
「分かった。もうお姉さんだから、頑張るよ!」と。

小児科を出ると、頑張ったご褒美もしっかり要求
日本脳炎1回目
「何かお腹空いた。ケーキ食べたいなぁ。」


病院の診察は泣かない姫。
耳鼻科でも歯科でも泣きません。
2歳過ぎたら注射も泣いてませんが、
「チックンしないから!」と注射する直前まで言ってました。
今回はそれも言わなかったです

それよりも着ていく洋服や髪型に不満があってグズったりします。
痛みは我慢できても、オシャレを妥協したくない3歳です。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)