はしゃぎ過ぎと心配され

BBQ、観劇会、日曜参観、公園集合など色々なイベントをこなし、
楽しく過ごせるようになってきた私達親子。
疲れてブログの記事も書けず


は楽しく幼稚園に通ってます。
お着替えして帰って来る日が多くなりました。
「〇〇くんががお水をバシャ―とね・・・・。」
水遊びの日でもないのに掛けられた?・・・でも笑顔で話す姫。
次の日もその子の話。
一緒に遊んでる?遊んでなくても喜んでる?

観劇会の日。
並んでいる時に男の子達に後ろからツンツンされたり、
ほっぺをツンツンされたりしていた姫。
嫌がる様子もあまりなく。

日曜参観はダンナが行きました。
「パパと離れたくない。寂しい。」とグズって、なかなか教室へ入れず
お友達数人が迎えに来てくれたそうです。
教室に入ると男の子に帽子を取られ、投げられておもちゃ状態。
最初は「止めて!返して!」と言っていた姫。
優しい女の子が取りかえしてくれたのですが、
いつの間にか帽子投げに参戦して楽しんでいたそうです
そして、ふざけている男の子達の側にばかり行き、
すぐに混ざろうとしていたと。

そういえば、前の公園集合の時も男の子達の側に近寄ってました。
その時は仲間に入れず、別のクラスの男の子と遊んでました。
今回の公園集合は、
「あれ?〇〇くんは何処?」と、水掛けられた男の子を探してました。
やっぱり、一緒に水掛け合ってたのかなぁ。


こんな様子の姫。
男の子と遊んだりもしているので、転んだりしてアザも多いです。
でも、自分から近づいて楽しんでるので仕方ないです。
それよりも、お友達の腕を掴んで引っ掻いてしまったり、
噛んでしまったりと、やってしまう心配が増えました

この変わり様に担任の先生が驚いている様子で、
お電話を頂きました。
「今まではあまり声を聞いた事がなかったのですが、
 最近はいつも笑顔で笑ってます。
 前はひとりで遊んでる時もあった様ですが、
 最近は男の子とも遊んでいます。
 何か心配な事や相談されたい事がありましたら、
 いつでもお電話下さい。」

こんな感じの内容でした。

今までは大人しくて、叩かれても先生にも言えず。
泣かないけど、笑ったりはしてなかった姫。
先生は大人しい子だと思ったのでしょう。
それが、急に男の子達に混ざってふざけたりしているので、
家で何かあったのかと思われたのかな?

でも、これが本当の姫なんですよ。
おしゃれ好きで朝はいつもお姫様ごっごをしていますが、
ドロドロになっての外遊びが大好き。
好奇心旺盛なので、男の子達がふざけているのに混ざりたいのです。
女の子ひとりなんて気にしません。
怪我が心配ですが、ションボリ泣いてる姫より、
はしゃいでる方が姫らしくて良いかなぁ。


帰宅後は、グッタリの姫。
特に晴れた日は完全燃焼で満足そう。
でも昼寝からなかなか起きらない日が増えたので、
当然夜は寝てくれず
パパ帰宅後、パパとおしゃべりして遊んだりして、
結局23時過ぎの就寝に戻っちゃいました。
朝起こすのが大変です
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)