夏休み中に抜釘手術する予定ですが

1年前に交通事故で骨折した私の左足。
ボルドとプレートが入ってます
抜いても抜かなくても良いと言われてますが、
できたら抜きたいです。


昨年私が入院中、
抜釘手術した患者さんが2~3週間も入院していて、
「抜釘手術後も車椅子からスタートして、
リハビリで松葉杖、杖、杖なしとなって退院」
だと聞きました。

2月に診察の時に、抜釘手術について質問してみました。
「2泊3日位の入院でも可、
傷口が痛むだけで、すぐに歩けるのでリハビリは必要ない。」

などと聞いて気持ちが軽くなりました。

そして、手術から1年位経過したら抜釘できるので、
姫が夏休み中の「7月下旬に希望」と伝えました。
次の診察は7月中旬になり、
「この時に手術可能な状態なら、7月中でも手術できる。」
と言われました。


そして7月中旬に診察。
何か検査があるのかと思っていたら、
いつも通りのレントゲン撮影。
診察後にあるのかな?とドキドキで長い時間待ちました。

やっと診察に呼ばれ中へ。
レントゲン撮影の結果は、
骨は前より濃くなってる様に写っていました。
「抜釘手術希望ならCT検査で骨の内部の状態を見て可能か判断します。
術後1年~1年半頃が良いけど、いつ希望ですか?」
と。
「夏休み前半の7月下旬希望」と再度伝えました。
すると、
「CT検査が8月に入らないと空きがないです」と。
しかも「やはり2週間の入院です」って

・・・だから、前回何度も入院日数の質問し、
「手術したらすぐ帰れるので、2泊3日で充分可能」
と言われたのですけど。
さすがにそれは大袈裟なのかも?とは思ったのですが、
1週間もみとけば良いかと思いました。

それがやっぱり2週間ですと。
「えっー!そんなに!」という反応をしたら、
「じゃあ、1週間でも良いかな?」ですって

でも、大怪我で大手術だったから、
普通の抜釘手術より、大手術にはなるからと。
それなら無理に1週間で退院させないでよ。


色々話が違うのでショックと怒りでプチパニック。
でも、今回の診察やレントゲン撮影もかなり混んでいましたので、
すぐにCT検査ができないのは仕方ないと諦めました。

担当医は診察したら数日後にCT検査ができて、
直ぐに手術できると思ってたのでしょう。
そして、抜釘手術後の入院は一般的な事を話したのですかね・・・。


そんな訳で、
手術日程どころか、手術できるかもまだ分かりません。
色々予定を練り直さないとなりません。

とりあえず、8月上旬にCT検査の予約を入れてもらいました。
一時保育は空いてなかったので、ダンナが休みを取ってくれました。
その結果は、電話連絡を頂ける事になり、
手術可能ならその電話で日程を決めてくれます。
その後、入院前検査にも改めて行かないとなりません。
これは姫連れて行くしかないかも?

お盆のおかあさんといっしょスペシャルステージは、
今年も行けないかもしれません。
昨年私が行けず、ダンナに連れて行ってもらい、
今年こそは姫と私でと思ってチケットを取りました。
楽しみにしていたのにまた行けないのかなぁ

8月の夏期保育も連れて行けないかもしれません。
今回の入院中はお盆以外は、姫はずっとじぃじの家だと思います。
昨年の入院中はばぁばに私達の自宅で姫をみてもらう事が多かったので、
残されたじぃじの体調が悪くなってしまいました。
なので、今回はこっちに来てもらう事はできません。

夏休み中に退院できないかもしれません。
ギリギリできたとしても、始業式とか幼稚園に送れないかなぁ。
姫にまた寂しく、嫌な思いをさせてしまいます。
そこまでして抜釘する必要があるのか?悩みます。


我慢強い子ですが、まだ3歳の姫。
昨年もいっぱい我慢させてしまいました。
今年もさせて良いものか。

気持ちが悪くなる位、いっぱい悩みましたが、
いつできるか分からない今では答えが出ませんでした。
なので、CT検査して結果が出るまでは、
昨年できなかった事や今やりたい事をさせてあげる!
これに全力投球します。
夏休み前半に予定を詰め込みました。

なのに、夏休み初日から姫が風邪を引き、
予定変更ばかりです
今日の夏期保育も行けませんでした
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)