バザーって疲れますね

バザーはない幼稚園だと確認して入園させましたが、
今年はバザー復活
11月に開催されるのに6月から準備。

年長クラスのママさんの有志が実行委員で、
やる気がある人だけ手伝えば良いとの事でした。
大変そうなので、できれば遠慮したい気持ちがありましたが、
ひとりっ子ママで仕事もしておらず、手伝えない理由もないですし、
何をやるのか興味もあり、説明会に参加してみました。

調理、お菓子作り、販売、値段つけ、手作り品など色々な係。
私にできるのは手作り品かなぁ・・・と少しだけ手伝おうかと。
そこへ園長先生が私に近付き、
「手芸がお上手なので期待してますよ。」と。
完全に断れなくなりました


後日、集められた布を見に行き、
自由製作をしようと思いましたが、何を作ろうか浮かばす
結局、用意された布で上履き袋作りを選びました。

手作り品は夏休み後に提出でしたが、
入院予定だった私は夏休み前に終わらせる事にしました。
子供が寝た後に作れば良いのですが、
は0:00頃まで寝てくれない事が多いので、
幼稚園に行ってる時間にコツコツと作業し、
何とか夏休み前に10個近く作り終えました。

2学期に入り、保育時間中に幼稚園に集まって作る物にも参加。
年少ママは私だけ
無理して行かなくても良かったのかな・・・。


もう10日以上前ですが、バザー当日になりました。
でしたのでダンナに車で、送ってもらいました。
「パパも一緒に!」と泣かないように、
家に戻って車をおいたら、またパパは来る事を説明。

まずは、販売会場へ急いでGO!
お目当ては絶対に姫が欲しがる手作り品のティアラ。
事前に手作り品をチェックして少ない事を知ってましたので、
バザー開始時刻前に来て並びました。

バーゲン会場のような熱気と大勢の人に圧倒され、
商品に近づけなかった姫ですが、
ティアラ前に連れて行ってあげると、自分で選び無事にGET。
そこからは姫の物欲にスイッチが入りました。
ヘアゴムやヘアピン、ポシェット、おもちゃなど次々にキープ。
何かの景品チックなおもちゃも手に取ってましたが、
安くてもいらないので却下。


会計を済ませ、ダンナと合流。
つぎはワークショップで工作タイム。
姫が好きなステッキ作り。
家にステッキ何本もある・・・。

食べ物とドリンクをGETし、飲食エリアへ移動。
知り合いの親子達と合流。
ダンナは当日のお手伝いがあり離脱。
ここで泣くかと心配してましたが、
最近仲良くなった女の子が来たので大丈夫でした

ここで販売品が半額との放送。
もう買う予定はありませんでしたが、
私の作った物の売れ行きが気になりチェックしに行きました。
残念な事に売れ残ってました
2個くらい売れていただけで、半額になり2個程売れました。
姫はまたヘアゴムを手にし、タオルと鉛筆も購入。

そろそろ帰りたかったのですが、
姫は仲の良い女の子と廊下でキャーキャーと楽しそうにしていて、
終了時刻までずっと遊んでました


商品ですが、半額の後に更にそこから半額。
片付けに参加したダンナの話によると、
私の作った物は幾つか残っていたそうです
誰も欲しがらない物を時間かけて作ったのかとショックです

バザーは今年だけ復活との事でしたが、
来年以降も使うからと飾りなども捨てずに片づけたそうです。
来年はやらない説も出てますが、どうなのでしょう。
いつやるかは不明ですが、売れ残りは次回のバザーにまた出すのでしょうね。
来年やるなら、私の作った売れ残りは私自身が可愛くリメイクしたいです。
バザーやるなら、また手作りに参加するって言ってるみたいですね


バザー当日、かなり寒かったので、
風邪気味だった私はかなり悪化し、その後辛い日々を過ごしてました。
風邪はめったに引かないタイプで、引いても直ぐに治ってた私。
引きやすくなったのも、治りが悪いのも、悪化しやすいのも
やはり年齢のせいでしょうか・・・
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

No title

ちほさんお疲れ様でした!
売れ残るだなんてさびしいですね。
いつもちほさんの作る作品見てますけど売れ残るだなんて
信じられない。
これは来年開催してもらい、リベンジですねっ。

No title

バザー、お疲れさま。
うちは、春にバザーありました。
全員が、ハンドメイド品の提出強制です。

でも、この時代、ぜったいそんなに売れませんよ。
うちの幼稚園のバザーも、どんどん半額にされていって、
ものすご~~~く悲しい気持ちになっちゃいました。
手芸ができないママは、ネットでハンドメイド品を買って、幼稚園に提出している方もいるんですよ。
なんだか、バカらしいと思ってしまいます・・・けど、幼稚園には逆らえませんよね。

うそっきーさんへ

布も自分で選んだ物ではないですが、
売り物なのでとても丁寧に作りました。

与えられたキットで作ったので、
こうしたらもっと可愛いのにと思いつつ、
最初に提出した分が残ったようでした。

2回目以降の分は切り替えありで、
相談したら可愛くレースを追加して良いとの事で、
家にあったレースなどをつけて少し可愛くしました。
こっちは売れました。
最初から遠慮せずに相談すれば良かったです。

姫が私の作ったのを「これ買う!」って何度も言ってくれたのが救いです。
なので、姫の為に色々作ってます。

ちえさんへ

ハンドメイド品を強制提出は嫌ですね。
得意じゃない人もいるのにね。
うちはそうじゃないだけマシなのかな。
でも、それだからこそ一人っ子ママは断れない雰囲気。

値段も重要ですよね。
近隣の幼稚園で買った作品を仲の良いママさんに見せてもらうと、
私の作った物の半額で縫い目ガタガタ、裏地なし。
でも子供の好きなキャラ布だから売れる。

うちなんか半額になった時にはだいぶ人が減ってました。
半額や更に半額も知らずに帰った人も多かったかも。

ネットで購入する話聞いた事があります。
他の幼稚園や小学校のバザーで買って提出する方もいるみたいですね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)