逆子が治ってた 30w5d

昨日、産科に行ってきました。
30w5dです。


採尿後、採血がありました
今回も私の両腕を見て、
「どっちの腕も採りにくいですよね・・・」
と看護師さんは焦り気味でしたが、1発できめてくれて一安心でした

産婦人科受付で、今回は¥8,000-の助成券を出しました。
もう¥5,000-の助成券は終了してしまったので、
特別な検査がないと全部実費です
この日は採血のお陰で助かりました。
でも、¥8,000-券もあと2枚・・・確実に足りません
初期から2w毎の健診なので、足りなくて当然ですね。
しかも自己注射代で月に約¥4万弱・・・

血圧の上は112、脈拍は104
脈拍も良い感じです。
体重は前回より-300gでした。
胃が圧迫されてる様で、少し小食になってきたせいかなぁ?


いつもの様に経膣エコーの後、経腹エコーへ。
ベビちゃんは1700g位になっていて、
前回より+500gちょいで急成長中
平均より少し大きめになってきました。

そして、頭が下になっていました
そういえば、最近の胎動は横か上の方になってきてました。
体操など何もしてないです。
でもでも、動き回ってる感じなので、また逆子になる可能性もあります。

逆子が治ってるって事は、足が上にパッカ~ン
お股を拝見させてね~
割れ目っぽい線が見えた気が・・・やっぱり女の子
先生は確定と言ってませんが、
「女の子ですね」と言い切ってましたので、決まりですよね



私自身は、夜になるとお腹が張ったり、腰痛があったり、
ちょこっと不調はあるものの、
ベビちゃんはとっても元気で、すくすく成長中

子宮頸管の長さもあるし、羊水の量も普通で、胎盤の位置も問題なし。
しかも逆子治ってるし。
今まであまり考えてなかった自然分娩も可能性があるのかなぁ。
でも、私はチビッ子なのに、ベビちゃんは大きめになりつつあるし、
自己注射を止めてからは何があるか心配も残ってるし、
何よりも、高齢で、頻脈。
頻脈は落ち着いてますが、110位で、すぐに200近くになってしまいます。
リスクが高いですよね
分娩方法は、私が決めるのではなく、
病院、医師達が決める事なので、悩んでも仕方ないですね。
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

No title

こんばんは。
いよいよベビちゃんとのご対面、カウントダウンが始まりましたね★
生まれたら教えてくださいねv-238

逆子も治って良かったですね。
帝王切開は保険が効くので経済的ではありますが、やっぱり痛いです。
切腹と言えば、一昔前なら死ぬための手段ですから。。。
自然分娩できるにこしたことはないですよね。
でも、市立病院はやたらとカイザーなので、ちほさんも覚悟だけはしといたほうが良いかもしれませんよ、フフフ。

急に寒くなってきたので、冷えないようにしてくださいね。

チャーミーさんへ

こんばんは。
いつの間にかカウントダウンが始まってました v-388
もちろん、出産したらご報告しますよ。

帝王切開はやっぱり痛いですよね。
傷が治りにくい体質でもありますv-395
後陣痛も痛いんですよね・・・。

でも、自然分娩となると
陣痛に耐えられる体力と体質であるかの不安もあります。

悩んでも仕方ないので、なる様になる!!
と、一応腹はくくってはいます。
帝王切開の覚悟もしてます。

エアコンの暖房が苦手であまり付けない派だったのですが、
ベビちゃんお迎えするのには寒すぎるので、
少しずつ付ける様にして、馴らしてます。
私自身も冷やさない様にしないといけないですしね。

双子ちゃん達は、冬の装いになって更にキュートなってるんだろうなぁv-343

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)