年中初の個人面談

雨で延期になっていた親子遠足もGW後にやっと終わりましたが、
個人面談が始まり、1週間も午前保育
バザーの製作会、絵本の読み聞かせなどもあり、
頻繁に幼稚園に行ってました。


新しい担任の先生と初めての個人面談。
年少クラスの時に補助で入って頂いたり、
バス待ちの時に遊んで頂いたりしていた先生で、
が好きな先生が担任になりました
その時から良く姫を見ててくれてました。

今回の面談でも姫の様子を色々教えて頂けました
新しい友達もでき、女の子とも男の子とも遊んでいる
苦手な子はいない様子で色々な子と遊べている
年中さんから入った子の事も気かけている
プリキュアごっこ、ピクニックごっご、おままごと、
 お店やさんごっこなどをしている事が多い
少し苦手だった虫も平気になり、虫捕りもしている
給食も頑張って食べ、ごちそうさまの時にはほぼ食べ終えている
「年少さんの時はできなかったけど、今はできるようになった。」
 などと、できるようになった事を報告
逆に困っている事も先生にアピールできている

元のクラスの子と遊ぶ子が多い中、
姫は違うクラスだった新しい友達と遊ぶ事も多いそう。

一番仲良しは、年少から同じクラスで同じバスの男の子。
姫の事が大好きな男の子で、姫も好きな男の子。
幼稚園で見かけると抱きあったりして、ラブラブ状態
最近はお弁当や給食も一緒に食べている様子。


自己主張が強い姫。
たまにお友達と言い合いになって、
必死過ぎて口調が強くなる事も出てきたそうです
そんな時は先生が、姫の言った事を真似をして姫に言い、
「今こんな風に言ってたけど、どう思った?」と言うそうです。
すると「怖い。」「ヤダった。」と言うので、
「そうだよね。じゃあ、どうしたら良いかな?」と聞くと、
「怖い言い方してごめんなさい。」となるそうです。
強い口調はきっと私の影響ですね

頭ごなしに叱らず、自分で気が付くように導き、
次にどうしたら良いか考えさせる。
すぐにカッとなる私にはできてない事です。
若い先生ですが、ママ達にも評判が良いのが分かります。


好きな先生と好きなお友達に囲まれて、
年少の時より年中の方が更に楽しいそうです。
家ではできない経験をたくさんして成長して欲しいです
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)