ステージで躍るチアダンス

チアダンスを習い始めて半年が経ちました。
夏に初めてのイベントで踊りましたが、
その時は倉庫内の簡易ステージでした。

今回は2回目のイベント。
小さいホールの舞台での発表で、
姫が習い始めた春に見に行ったステージです。
憧れの眼差しで皆のチアダンスを見てたのですが、
それが今回は自分も踊れるとあって張り切って練習してました。


当日は楽しみにしていたメイクにテンションUP
お揃いのチア衣装に白のハイソックス。
髪型はポニーテールにお揃いのリボン。

普通のポニーテールより、ボリュームアップをしたかったので、
三つ編みを解いてフワフワか、クルクル巻きかを提案したら、
当日ポニーテールしてから巻く事を選択。
しかし、ヘアアイロンの調子が悪く、ユルくしか巻けませんでした
会場で逆毛を立ててボリュームアップした子をジィーッと見つめて、
「ああいうの良かった。」
逆毛を立てる・・・そんな方法を忘れてました
「じゃあ、次の発表会の時にやってあげるよ。」と伝えました。


緊張のせいか、いつもより2時間近く早く起きた姫
イベントは昼なのでゆっくり起きれば良いのにね。

車に乗っても無言の姫。
「緊張してるの。」と消えそうな声。
しかし、早起きしたせいで着く前に寝ちゃいました。

会場のロビーに着くと既に殆どの親子が着いてました。
皆はリラックスして遊んだりしてましたが、姫はイスに座って無言。
それに気が付いたママさんが、
「あれっ?姫ちゃん緊張してる?いつもと様子が違う。」と。

普段は他のママさんにも話しかけたり、
初めての子供達の中にも入っていける子ですが、
幼稚園の講堂でやったお遊戯会ですら緊張でガチガチでした。
前回はとあるお店の小さい夏祭りの前座で、
ちゃんとした舞台も座席もない所で踊りました。
アットホームな雰囲気があまり緊張させなかったみたいです。

今回はちゃんとしたホールの舞台で、ロビーで他の出演者達もいました。
本来の緊張しいな性格が出てきちゃってました
一番の初心者、一番年下、一番ちびっ子で、
当然一番下手くそなのにこんなに緊張していては、
振り付けやフォーメーションを忘れて足を引っ張らないかと心配。

誰に何を言ってもらってもギュッと抱きしめても、
あまり緊張が解れなかった姫。
ヤバいかなと思っていた時に先生が到着
声を掛けてもらい、練習を始めると緊張が解れてきた様子
練習後はいつもよりおとなしかったものの、
皆の後を付いて遊んだりしていました。


いざ、本番
親達は客席へ。
一番前も空いてましたが、私達は敢えて真ん中より少し後ろへ。
お遊戯会で一番前にいたら、私を見つけたら泣きそうになってたからです。

まずは代表の子達の挨拶と自己紹介でしたが、
明るく元気で一気にチアダンスの雰囲気に変えて素晴らしかったです。
ダンスは今回は3曲。
1曲目が今も練習中の新しい曲。
2、3曲目は今までのイベントでやっていた曲。
姫は1、2目を踊りました。

緊張は少ししていたと思いますが、頑張って皆について踊れてました
姫もそうでしたが、皆夏祭りの時より上達してました
元気で可愛くて格好良くて、素敵なチアダンスでした


終わってからひとりずつ感想を発表してたのが聞こえてきましたが、
「緊張したけど、頑張って踊れて楽しかった。」と言ってました。
緊張しても楽しく踊れて良かったです。

次回のステージは1月、年に1度の発表会です。
アーティストもやるホールで、今回より大きな舞台です。
幼稚園のお遊戯も今年から同じ規模のホールでやります。
チアダンスのイベントを重て、舞台度胸がつけば良いなと思ってます。

今回も頑張ったね。
前より可愛く、上手に踊れてたよ。
次に向けて練習頑張ろうね
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)