年中2回目の個人面談

12月は幼稚園で餅つき、クリスマス会がありました。
1月のこま回し大会に向けて、こま作りと練習、
2月のお遊戯会に向けて、初めての楽器練習も始まりました。
楽しい事が多くて、毎日テンションが高い姫です。


年中になって、2回目の個人面談もありました。

一番仲良しで大好きだった男の子が転園してしまい、
暫く元気のない時もあったようでしたが、
今は仲良しの女の子3人組で遊んでる時が多いそうです
同じバスの男の子2人位もプラスして5~6人で外で、
鬼ごっこやドロケーなどの遊びもしているそうです。

この他、姫の幼稚園での様子は、
お片付けは細かく分けてしている
お道具箱の中は綺麗に整理整頓できている
身支度も綺麗に素早くできている
給食は頑張って食べ、最近は完食も増えた
運動会の練習を頑張っていた
泣く事が増えた
などでした。

片付け嫌いなので、家ではやりたくなくて泣く日々
着替えもゆっくりトロトロやってます
そんな姫が、意外にも幼稚園ではお片付けもでき、
身支度もさっと綺麗にできているのは驚きでした。
やればできるじゃん。

給食は落としたり、一口だけ食べて頑張ったアピールしたりして、
ごまかして切り抜けてきてましたが、
「いっぱい食べると大きくなるよ。」
「いっぱい食べると早く走れるようになるよ。」

そんな事を担任の先生に言われて、
急に頑張って食べるようになってきました

負けず嫌いの姫は運動会の玉入れ&綱引きの練習の時、
誰よりも頑張り、負けると誰よりも悔しがり、
勝ちたい気持ちが凄く出ていたそうです
チビっ子なので戦略外だと思うのですけどね
女の子達を集めてお遊戯(ダンス)の自主連もしてたそうです。


一番気になる事は泣く事
幼稚園ではあまり泣いた事がなかった姫。
それが秋頃から頻繁に
「今日泣いちゃったの。」
などと姫が報告してくれてました。
理由は、追いかけっこで追い付けなかった、
遊びで負けた、間違えたのを注意されたなど。

気になるので、こちらから先生に聞いてみました。
自己主張が強かった姫は年中の始めは、
お友達とトラブると強い口調で文句を言ったりしてました。
それが相手の話をジッと聞いてカッとしても、
顔を真っ赤して我慢してから静かに反論し(しながら?)、
泣いちゃう時があるそうです。


体の小さい、早生まれの姫。
追いつけなかったり、手が届かなかったり、できなかったり、
それを指摘されたり、勝負に負けたりしています
以前はできない事は上手くスルーしたり、
できなくても気にしない、できてるふりでした。

お友達とじっくり遊ぶ事も少なく、あっちこっちフラフラ。
できない遊び、興味ない遊びになると他の場所へ逃走。
特定の女の子の仲良しさんができて、
逃げずに向き合うように変わったのです。
成長の証ですね


悔し泣きが増えても、
仲良しのお友達ができた方が幼稚園は楽しいらしく、
毎日お友達の話ばかりしています
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)