チャイルドシートからジュニアシートへ

田舎でも都会でもない我が家。
自転車、車、バス、電車など色々な交通手段を利用。

私は車通勤をしていた時期もありましたが、
10年以上は運転せずにペーパードライバーでした。
3年前の交通事故の後遺症で足が痛むようになり、
徒歩や自転車が辛い時があるので、
運転練習をして昨年夏から運転再開

それでも、駐車に自信がなく、
自転車で行ける場所はあまり車では行きませんでした。
しかし、2月に右手薬指の骨折が判明し手術
1ヶ月以上経った今も針金固定中の為、
自転車はブレーキが強く握れず運転は厳しいです
幸い、車の運転は問題なくできますので、
車の運転の機会が増えました


そこで1つ問題発生!
のチャイルドシートのベルトが片手では難しく、
かなり時間が掛かってしまいイライラ
5点式のチャイルドシートなので片手ではやりにくいのです。
5歳なのにまだ赤ちゃんの時から使っているチャイルドシート。
1年前頃から買い換えをダンナに相談しても
体が小さいので危ないと先送りになってました

最近、身長が伸びている姫。
そろそろ100cm越えてるかもと計測。
100cm越えてました
体重はまだ15kg位。


姫より小さい子でもジュニアシートを乗っているのを
最近知ってしまい、
「私のシートだけ赤ちゃん用なのは嫌!
 足が開かないで乗れるシートが欲しいの!」

と姫自身がパパに直談判

ジュニアシートは3歳位からですが、
100cm、15kg~の物が多いので諦めてました。
5歳にしてやっとクリアしたので買ってもらえました
もちろん姫は大喜び


ショッピング、通院、習い事など
ジュニアシートになって楽しく車で行ってます。
ジュニアシート
「チアダンスに早く行こうよ!」

高さも低くなり、乗り降りも楽々
シートベルトを付けるのは私がやりますが、
外すのは姫自身がしてます。
5歳なので勝手に外す事はなく、
駐車し終わってから外してくれるので安心です
スポンサーサイト






ポチっとして頂けると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ



Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)